アネモネステークス(2020/03/15) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
第02回 中山 06日目
11 R
芝・右外1600M
晴   稍重
リステッド
サ3才(国) 牝 (指) / 馬齢
アネモネステークス  
12 頭
15:45発走
本賞金) 2,000 - 800 - 500 - 300 - 200 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
ペース平均:
33
内枠好走:
11
勝タイム:
1.35.5
前半5F:
58.3
後半3F:
37.2
ペース:ハイ
90 (74+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石川裕紀 54.0 1.35.5 36.3 ----5--5--4 6 17.9 ディープインパクト / レイカーラ 美) 手塚貴久 400 -10 7 6
02 アタマ 藤井勘一 54.0 1.35.5 35.2 ---12-12-10 7 20.1 キズナ / クリアリーコンフューズド 栗) 清水久詞 426 -12 12 8
03 丸山元気 54.0 1.35.7 36.3 ----5--7--5 2 4.6 エピファネイア / フェルミオン 美) 木村哲也 434 -4 8 6
04 クビ 大野拓弥 54.0 1.35.7 37.1 ----2--2--2 3 5.2 キングズベスト / アニメイトバイオ 美) 牧光二  474 -2 5 5
05 1/2 川又賢治 54.0 1.35.8 36.7 ----5--3--3 9 51.7 マジェスティックウォリアー / ジュディソング 栗) 寺島良  412 -4 1 1
06 1/2 吉田豊 54.0 1.35.9 36.4 ----8--7--7 5 8.1 ワールドエース / ピーチフィズ 美) 尾関知人 446 0 3 3
07 クビ ヒューイ 54.0 1.35.9 36.2 ---10--9--7 1 2.9 ディープインパクト / レディオブオペラ 美) 藤沢和雄 440 +10 2 2
08 3/4 石橋脩 54.0 1.36.0 37.7 ----1--1--1 8 29.3 リアルインパクト / スポークスウーマン 栗) 牧田和弥 472 +4 4 4
09 13/4 武藤雅 54.0 1.36.3 36.3 ---10-11-10 11 71.4 ゴールドヘイロー / ニシノマドカ 美) 和田雄二 444 -6 11 8
10 柴田善臣 54.0 1.37.4 38.2 ----4--5--5 10 62.2 トゥザグローリー / メイショウオリビア 栗) 荒川義之 454 -16 10 7
11 北村宏司 54.0 1.38.6 38.9 ----9--9-12 4 5.5 オルフェーヴル / ダンシングクイーン 美) 伊藤伸一 450 -4 9 7
12 10 宮崎北斗 54.0 1.40.2 41.1 ----2--3--7 12 102.0 ジョーカプチーノ / ベルモントヤマユリ 美) 中野栄治 464 +6 6 5
単勝 7番 (6人) 17.9 枠連 6-8 (13人) 26.8 複勝 7番(6人)
12番(8人)
8番(2人)
3.9
5.7
1.7
ワイド 7-12(28人)
7-8(11人)
8-12(17人)
32.8
9.0
15.0
3連複 7-8-12 (46人) 144.7 馬連 7-12 (27人) 112.8
3連単 7-12-8 (339人) 1,332.9 馬単 7-12 (60人) 250.2
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 インターミッション(石川裕紀人騎手) 「体が小さくメンタル面でもこれから苦労しそうな馬なので。今日は体重がマイナスでしたが、陣営がうまく調整してくれて良い状態でした。これまで好位置からのレースでしたが、ディープインパクト産駒らしい中団からのレースをしました。上手くハマった形ですが、良い内容だったと思います。溜めれば切れる馬です。次は相手が強くなりますが、この馬のリズムで走れば、良いレースができると思います」

(手塚貴久調教師) 「馬場が回復したのが良かったと思います。内側が固まって、道中内側を走ったこの馬に向きました。これまでのイメージで前へ行きすぎないように指示しました。ペースも遅かったですし、うまく届いてくれました。厩舎にはもう一頭強い馬がいますが、この馬も桜花賞に使いたいと考えています。今日の体はギリギリでしたが、来週に栗東トレセンに入れて、体を立て直して本番に向かいたいと思っています」

2着 フィオリキアリ(藤井勘一郎騎手) 「前走後ろから行って、凄い脚を使った馬です。今日は外枠でしたからゆっくり行こうと考えていました。やはり後ろからスムーズに回っていけば、切れる脚を使う馬です。これで出走権を取りましたから、次へ向けて調整していけば良いと思っています」

3着 フェルミスフィア(丸山元気騎手) 「道中のめっていました。それが最後の伸びに影響したように思います。今日は後ろから差されてしまいましたが、本来はもう少し反応できる馬です」

7着 バルトリ(L.ヒューイットソン騎手) 「経験が浅いからでしょうか、道中力みっぱなしでした。リズムがつかめないままで、この馬の本来の走りではなかったと思います。能力はある馬ですから、これが良い経験になって次に活かされたら良いと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する