心斎橋ステークス(2020/03/14) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1400M
第01回 阪神 05日目
10 R
芝・右1400M
雨   稍重
3勝クラス特別
サ4上(混)(特) / 定量
心斎橋ステークス  
11 頭
15:01発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
ペース平均:
29
内枠好走:
1
勝タイム:
1.21.5
前半5F:
57.4
後半3F:
35.4
ペース:平均
19 (28-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 幸英明 55.0 1.21.5 35.0 -------2--2 4 5.9 ディープスカイ / モケット 栗) 石橋守  472 -8 3 3
02 クビ 池添謙一 57.0 1.21.5 34.5 -------8--8 3 4.9 ダイワメジャー / アマルフィターナ 栗) 石坂公一 540 +2 7 6
03 クビ 松若風馬 57.0 1.21.6 35.0 -------3--2 1 3.1 オルフェーヴル / トウカイミステリー 栗) 長谷川浩 472 0 10 8
04 11/4 岩田康誠 55.0 1.21.8 35.0 -------4--4 5 6.4 ハービンジャー / フレアキャスケード 栗) 笹田和秀 472 +8 1 1
05 13/4 坂井瑠星 57.0 1.22.1 35.0 -------8--8 7 30.6 スタチューオブリバティ / プレシャスエルフ 栗) 安達昭夫 502 -2 9 7
06 クビ 浜中俊 57.0 1.22.1 34.9 ------10-10 9 40.1 エイシンフラッシュ / モエレオープンヒメ 栗) 清水久詞 456 0 8 7
07 1/2 城戸義政 57.0 1.22.2 36.1 -------1--1 6 29.4 ダイワメジャー / セクシーディナー 栗) 鈴木孝志 496 +2 6 6
08 クビ 秋山真一 57.0 1.22.2 35.0 ------10-10 8 36.6 ハービンジャー / アドマイヤオウカ 栗) 友道康夫 470 -4 4 4
09 アタマ 田中健 57.0 1.22.2 35.4 -------4--4 11 75.6 ルーラーシップ / ニホンピロアブミ 栗) 安達昭夫 466 -6 2 2
10 クビ 松山弘平 55.0 1.22.3 35.5 -------4--4 2 3.8 ロードカナロア / メモリーパフィア 栗) 大久保龍 454 +2 5 5
11 松田大作 57.0 1.23.7 36.8 -------7--7 10 54.2 ディープインパクト / ミュージカルロマンス 栗) 石坂公一 498 +8 11 8
単勝 3番 (4人) 5.9 枠連 3-6 (7人) 12.4 複勝 3番(4人)
7番(3人)
10番(2人)
1.7
1.6
1.4
ワイド 3-7(8人)
3-10(7人)
7-10(2人)
4.8
4.5
3.0
3連複 3-7-10 (5人) 16.6 馬連 3-7 (7人) 13.3
3連単 3-7-10 (41人) 111.7 馬単 3-7 (15人) 28.0
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ロケット(幸英明騎手) 「ゲートは速かったのですが、行く馬がいたので、それらを行かせてレースを運びました。道中の折り合いもついて、ラストはしっかり反応して伸びてくれました。上のクラスでも楽しみなレースでした」

2着 ガゼボ(池添謙一騎手) 「スタートはあまりうまくない馬なのですが、今日はいつも以上に良くない感じで、挟まれる形にもなって、思っていたより一つ後ろのポジションになりました。それでもラストは内からしっかり脚を使っています。昇級戦で力のあるところを見せてくれました。メドが立つ内容でした」

3着 トウカイオラージュ(松若風馬騎手) 「スタートも決まって良い雰囲気、良いポジションで競馬ができました。雨も降って馬場も緩かったです。4コーナーでのステッキに反応していますが、馬場の緩さを気にして、最後は加速しきれませんでした」

4着 チカノワール(岩田康誠騎手) 「良い感じで運べて、直線は満を持して追い出しました。でも手応えほどの伸びはありませんでした。悪い馬場はこなせると聞いていたのですが......」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する