ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(2020/03/14) のレース情報

基本情報
中山芝・右1800M
第02回 中山 05日目
11 R
芝・右1800M
雪   不良
GⅢ
サ4上(国) 牝 (特) / ハンデ
第38 回 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス    
16 頭
15:45発走
本賞金) 3,600 - 1,400 - 900 - 540 - 360 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
ペース平均:
5
内枠好走:
9
勝タイム:
1.50.2
前半5F:
1.00.8
後半3F:
37.8
ペース:ハイ
83 (53+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 和田竜二 52.0 1.50.2 37.1 -6--6--6--6 3 9.6 ルーラーシップ / フェアリーダンス 栗) 西村真幸 496 +6 3 2
02 3/4 団野大成 50.0 1.50.3 37.9 -2--2--2--2 14 125.0 モンテロッソ / ムーンハウリング 栗) 斉藤崇史 470 0 15 8
03 3/4 M.デム 53.0 1.50.4 37.0 -9--9-10--7 1 2.7 オルフェーヴル / スカーレット 栗) 角居勝彦 486 +8 9 5
04 ハナ 柴田善臣 56.0 1.50.4 36.7 10-11-12-11 4 12.3 メイショウサムソン / デンコウラッキー 栗) 荒川義之 462 -4 5 3
05 21/2 石川裕紀 51.0 1.50.8 36.6 15-14-16-16 9 25.5 ハービンジャー / スズカローラン 栗) 橋田満  424 +4 10 5
06 クビ 津村明秀 53.0 1.50.8 37.4 10-10-10--7 12 62.6 ヴィクトワールピサ / マチカネハヤテ 栗) 友道康夫 474 -18 7 4
07 11/4 内田博幸 52.0 1.51.0 37.0 15-14-13-13 16 141.7 ダイワメジャー / タニノハイクレア 栗) 大久保龍 508 +12 6 3
08 1/2 江田照男 52.0 1.51.1 38.7 -1--1--1--1 13 124.6 オルフェーヴル / スマッシュ 美) 大江原哲 450 -4 12 6
08 同着 横山典弘 53.0 1.51.1 37.8 10-11--8--9 5 12.5 ルーラーシップ / アメジストリング 美) 斎藤誠  502 -12 14 7
10 アタマ ヒューイ 53.0 1.51.1 37.1 13-14-13-14 6 17.5 ハービンジャー / プリンセスカメリア 美) 菊沢隆徳 458 +6 2 1
11 3/4 武藤雅 50.0 1.51.3 38.8 -3--3--2--3 11 50.9 ロードカナロア / モンクール 美) 上原博之 462 -6 16 8
12 クビ 吉田豊 51.0 1.51.3 37.4 13-13-13-14 15 133.5 ディープインパクト / レッドメデューサ 栗) 石坂正  448 +4 1 1
13 クビ 北村宏司 52.0 1.51.4 38.3 -6--6--6--9 10 34.5 マンハッタンカフェ / シーキングマイラブ 美) 鹿戸雄一 518 +12 13 7
14 11/2 大野拓弥 52.0 1.51.6 38.3 -6--6--8-11 8 21.6 メイショウサムソン / メイショウグラナダ 栗) 荒川義之 462 -6 4 2
15 クビ 石橋脩 53.0 1.51.7 38.8 -4--5--4--4 7 20.0 ステイゴールド / サバナパディーダ 栗) 鮫島一歩 478 0 8 4
16 アタマ ルメール 55.0 1.51.7 38.9 -4--4--4--4 2 2.9 ディープインパクト / リッチダンサー 美) 藤沢和雄 472 +6 11 6
単勝 3番 (3人) 9.6 枠連 2-8 (21人) 48.5 複勝 3番(3人)
15番(13人)
9番(1人)
2.9
16.8
1.5
ワイド 3-15(72人)
3-9(2人)
9-15(52人)
118.9
5.2
52.2
3連複 3-9-15 (111人) 366.2 馬連 3-15 (72人) 487.3
3連単 3-15-9 (856人) 3,579.9 馬単 3-15 (132人) 774.9
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 フェアリーポルカ(和田竜二騎手) 「内枠が欲しいなと思っていましたし、良いなと思いました。道悪も小倉でそれなりにこなしていましたし、あまり不安には考えていませんでした。逃げてはいませんでしたが、良い目標(コントラチェック)が前にいましたし、流れも良く、全てが上手く行きました。1800mの方がしまいも切れるのではないかと思っていましたが、その通りでしたね。使うたびに良くなっていますし、落ち着きもあります。自分自身重賞を去年勝てなかったので、勝てて良かったです」

2着 リュヌルージュ(団野大成騎手) 「ハンデが軽かったですし、自分から動く競馬をしましたが、結果的に動くのが早すぎて、もったいない競馬になってしまいました。馬は状態が良かったですし、良い競馬をしてくれました。このクラスでも十分にやれると思います」

3着 エスポワール(M.デムーロ騎手) 「4コーナーまでは良い感じで上がって行きましたが、その後は伸びませんでした。久しぶりだったことも影響したと思います」

4着 デンコウアンジュ(柴田善臣騎手) 「スムーズなレースができました。脚も使っていますし、馬場も苦にしませんでした。状態が良いのだと思います」

6着 レッドアネモス(津村明秀騎手) 「ゲートだけが安定しなくて、良いスタートを切れませんでした。それでも感じは悪くなかったです。よく頑張っていました」

14着 メイショウグロッケ(大野拓弥騎手) 「感じは良かったのですが、勝負どころでのめってしまって、力を出し切れませんでした」

16着 コントラチェック(C.ルメール騎手) 「この馬場で全くダメでした。3、4コーナーまでは何とか走っていましたが、直線では競馬を止めてしまいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する