玄海特別(2020/02/16) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1800M
第01回 小倉 10日目
10 R
芝・右1800M
曇  
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / ハンデ
玄海特別  
16 頭
14:50発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
ペース平均:
29
内枠好走:
7
勝タイム:
1.51.7
前半5F:
1.02.0
後半3F:
37.3
ペース:平均
33 (3+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 勝浦正樹 55.0 1.51.7 36.9 -8--8--6--3 7 14.1 ディープインパクト / アスクコマンダー 栗) 野中賢二 482 +4 11 6
02 11/2 菱田裕二 55.0 1.51.9 36.6 11-11-10--9 1 3.5 ドリームジャーニー / ヴードゥーレディ 栗) 杉山晴紀 452 0 5 3
03 1/2 荻野極 53.0 1.52.0 37.6 -1--1--1--1 15 74.1 ハービンジャー / レストレスハート 栗) 高橋義忠 496 +6 1 1
04 1/2 横山武史 53.0 1.52.1 37.4 -7--5--4--2 13 48.7 ブラックタイド / ブルーボンボヤージ 美) 斎藤誠  492 0 15 8
05 13/4 丸田恭介 55.0 1.52.4 36.8 13-13-13--9 12 32.9 ヴィクトワールピサ / メイショウセイカ 美) 小島茂之 478 -8 8 4
06 藤岡佑介 53.0 1.52.6 36.9 14-14-14-13 3 7.3 ハービンジャー / アロマティコ 栗) 佐々木晶 480 +6 7 4
07 1/2 斎藤新 52.0 1.52.7 37.6 -8--8--7--7 9 21.8 エイシンフラッシュ / メジロトンキニーズ 栗) 安田隆行 446 -2 16 8
08 ハナ 高倉稜 52.0 1.52.7 37.6 -4--5--7--6 10 24.9 ハーツクライ / ピサノルビー 栗) 牧浦充徳 472 0 10 5
09 3/4 秋山真一 55.0 1.52.8 36.9 15-15-15-15 11 27.0 ハービンジャー / クラックシード 栗) 中尾秀正 472 -2 12 6
10 13/4 吉田隼人 55.0 1.53.1 37.8 11-11-10--9 4 11.6 ディープブリランテ / ショアー 栗) 須貝尚介 530 +12 3 2
11 アタマ 柴山雄一 54.0 1.53.1 37.2 16-16-15-15 16 85.3 メイショウサムソン / クインズプレイヤー 美) 大和田成 474 -2 2 1
12 3/4 松若風馬 54.0 1.53.2 38.7 -2--2--2--3 6 12.3 ハービンジャー / ウインデンファーレ 栗) 角田晃一 470 +10 14 7
13 ハナ 中井裕二 56.0 1.53.2 38.5 -3--3--4--7 5 12.0 マンハッタンカフェ / アグネスラブ 栗) 宮本博  494 +6 4 2
14 11/4 藤岡康太 52.0 1.53.4 38.8 -4--3--3--3 2 4.1 ディープブリランテ / ナックオフィス 栗) 今野貞一 466 +8 13 7
15 1/2 鮫島克駿 52.0 1.53.5 38.1 -8--8-10-13 14 54.0 ハーツクライ / ショウダウン 栗) 笹田和秀 454 -4 9 5
16 川又賢治 54.0 1.53.7 38.7 -4--5--7--9 8 19.3 ロードカナロア / カラフルデイズ 栗) 吉岡辰弥 450 0 6 3
単勝 11番 (7人) 14.1 枠連 3-6 (7人) 13.4 複勝 11番(5人)
5番(1人)
1番(16人)
3.6
1.7
15.4
ワイド 5-11(6人)
1-11(94人)
1-5(58人)
9.7
106.8
46.1
3連複 1-5-11 (170人) 505.2 馬連 5-11 (4人) 25.1
3連単 11-5-1 (914人) 2,807.3 馬単 11-5 (19人) 64.8
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ドゥオーモ(勝浦正樹騎手) 「前回乗せてもらい、良いイメージを持っていました。枠も良かったですし、行きっぷりも良く、イメージ通りで追走も楽でした。良かったです」

2着 ダディーズトリップ(菱田裕二騎手) 「ポジションをある程度取りにいった中でこういうレースをしてくれて、力を示してくれました」

3着 ギルマ(荻野極騎手) 「ゲートを出てからレースは考えました。前に行って最後に粘らせる形で、思った通りにできました。あと少しでしたし、こういう競馬もできて、収穫のあるレースでした」

4着 ワンダーコノシュア(横山武史騎手) 「今日は重馬場適性もありましたが、中々良い内容だったと思います。ただ、本質はダート馬だと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する