白富士ステークス(2020/02/01) のレース情報

基本情報
東京芝・左2000M
第01回 東京 01日目
11 R
芝・左2000M
晴  
リステッド
サ4上(国)(特) / 別定
白富士ステークス  
14 頭
15:45発走
本賞金) 2,600 - 1,000 - 650 - 390 - 260 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
ペース平均:
-19
内枠好走:
11
勝タイム:
1.59.1
前半5F:
59.7
後半3F:
34.7
ペース:平均
-20 (-49+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 マーフィ 56.0 1.59.1 34.2 ----7--7--5 8 17.1 ハーツクライ / クレバースプリント 栗) 吉村圭司 462 -6 8 5
02 3/4 丹内祐次 56.0 1.59.2 34.2 ----7--7--7 9 30.8 アイルハヴアナザー / マイネアクティース 美) 高木登  480 -2 12 7
03 クビ M.デム 56.0 1.59.2 33.7 ---13-12-14 5 11.9 ロードカナロア / ダンスオンザルーフ 栗) 安田隆行 514 +4 9 6
04 アタマ 北村宏司 57.0 1.59.2 34.5 ----4--3--3 3 6.7 ハーツクライ / ラグジャリー 美) 藤沢和雄 508 +8 5 4
05 3/4 武豊 56.0 1.59.4 34.0 ---14-14-12 4 7.2 ストーミングホーム / デザートチル 栗) 吉村圭司 524 -6 14 8
06 3/4 石川裕紀 55.0 1.59.5 34.7 ----5--5--5 12 55.8 ディープインパクト / ヒアトゥウィン 栗) 角居勝彦 462 +2 7 5
07 内田博幸 58.0 1.59.7 35.3 ----1--1--1 1 3.4 キングカメハメハ / トリプレックス 美) 菊沢隆徳 508 0 2 2
08 クビ 木幡巧也 56.0 1.59.7 34.5 ----7--9-10 14 265.8 ドリームジャーニー / タムロブライト 美) 伊藤大士 500 +2 10 6
09 クビ ルメール 56.0 1.59.8 34.4 ---12-12-12 2 3.5 ディープインパクト / ロベルタ 栗) 音無秀孝 438 +2 11 7
10 1/2 横山和生 57.0 1.59.9 34.9 ----5--5--7 11 41.0 ダイワメジャー / ジャズキャット 栗) 昆貢   506 -2 1 1
11 ハナ 大野拓弥 56.0 1.59.9 35.4 ----2--2--2 7 15.6 ルーラーシップ / デグラーティア 栗) 宮本博  488 +12 4 3
12 3/4 石橋脩 58.0 2.00.0 35.3 ----3--3--3 10 31.3 マツリダゴッホ / ブライアンハニー 美) 栗田徹  484 +2 6 4
13 クビ 津村明秀 56.0 2.00.0 34.8 ---10--9-10 6 13.8 エイシンフラッシュ / ペニーホイッスル 美) 勢司和浩 506 0 3 3
14 1/2 田辺裕信 56.0 2.00.1 35.0 ---10--9--9 13 126.7 Sea The Stars / ロリーフォードリー 美) 牧光二  486 +4 13 8
単勝 8番 (8人) 17.1 枠連 5-7 (9人) 20.3 複勝 8番(8人)
12番(10人)
9番(6人)
5.1
7.4
3.7
ワイド 8-12(54人)
8-9(25人)
9-12(47人)
57.6
18.8
49.8
3連複 8-9-12 (155人) 700.4 馬連 8-12 (53人) 254.3
3連単 8-12-9 (878人) 4,180.5 馬単 8-12 (104人) 516.9
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
 連ワ  全予想 188% 3520
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 インビジブルレイズ(O.マーフィー騎手) 「一生懸命な馬です。陣営からは前へ行ってほしいという指示でしたが、前にいけず、それならと思い馬のリズムを大切に乗りました。直線はいい脚で外へもたれるところはありましたが、それはこの馬の特性で無理に矯正する必要はないかなと思います」

3着 レッドガラン(M.デムーロ騎手) 「スタートは出ましたが、二の脚が遅く後方からになりました。直線はいい脚でしたが、勝ち馬が外にふくれるシーンがありました。初めて乗りましたがいい馬ですね」

4着 ゴーフォザサミット(北村宏司騎手) 「スタートを決めていいポジションがとれましたが、直線ではなかなか前が開きませんでした。その分切り替える必要がありました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する