淀短距離ステークス(2020/01/11) のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
第01回 京都 03日目
11 R
芝・右1200M
晴  
リステッド   サ4上(国)(特) / 別定
淀短距離ステークス  
15 頭
15:45発走
本賞金) 2,500 - 1,000 - 630 - 380 - 250 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 328 M
ペース平均:
-30
内枠好走:
8
勝タイム:
1.09.6
前半5F:
57.6
後半3F:
34.8
ペース:平均
-52 (0-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 54.0 1.09.6 34.4 -------5--5 1 2.0 トーセンラー / タケショウレジーナ 栗) 河内洋  434 0 12 7
02 1/2 菱田裕二 54.0 1.09.7 34.9 -------1--1 13 85.6 ロードカナロア / ラッキーダイス 栗) 松下武士 464 +2 13 7
03 3/4 大野拓弥 55.0 1.09.8 34.8 -------2--2 3 9.2 ローエングリン / バーニングレッド 栗) 松下武士 508 +8 10 6
04 アタマ 川田将雅 56.0 1.09.8 34.2 ------11-11 2 6.3 First Samurai / Indian Bay 栗) 野中賢二 496 -8 6 4
05 1/2 太宰啓介 56.0 1.09.9 34.6 -------8--8 5 10.6 ダイワメジャー / バイモユリ 栗) 池添学  478 0 4 3
06 吉田隼人 56.0 1.10.2 34.5 ------12-12 4 10.0 ハービンジャー / サクセスシルエット 栗) 武幸四郎 454 +20 5 3
07 3/4 ルメール 59.0 1.10.3 34.8 ------10--9 8 17.2 ハーツクライ / ドリームモーメント 栗) 須貝尚介 520 +2 11 6
08 クビ 中谷雄太 54.0 1.10.4 35.0 -------8--9 15 337.0 Le Havre / Magic Potion 栗) 角居勝彦 468 0 7 4
09 クビ 勝浦正樹 56.0 1.10.4 35.2 -------5--5 12 69.1 サクラバクシンオー / ダイシンモード 栗) 吉田直弘 518 +6 8 5
10 11/4 池添謙一 54.0 1.10.6 35.6 -------2--2 6 11.3 ロードカナロア / セレブラール 栗) 角田晃一 472 +2 3 2
11 クビ 松山弘平 57.0 1.10.7 35.6 -------4--4 11 63.5 ショウナンカンプ / ラブハート 栗) 森田直行 440 -6 1 1
12 アタマ 古川吉洋 53.0 1.10.7 35.5 -------5--5 14 197.1 ワークフォース / メイショウアキシノ 栗) 南井克巳 418 -6 2 2
13 13/4 藤岡佑介 59.0 1.11.0 34.2 ------15-15 9 33.9 ダノンシャンティ / レディアップステージ 栗) 池江泰寿 512 +4 9 5
14 ハナ 国分優作 59.0 1.11.0 35.2 ------12-12 10 52.1 ストーミングホーム / ビールジャント 栗) 西浦勝一 472 +4 15 8
15 横山典弘 54.0 1.11.8 35.5 ------14-14 7 14.8 ロードカナロア / スワン 栗) 坂口智康 418 -10 14 8
単勝 12番 (1人) 2.0 枠連 7-7 (16人) 50.4 複勝 12番(1人)
13番(13人)
10番(2人)
1.3
11.4
1.9
ワイド 12-13(31人)
10-12(1人)
10-13(58人)
25.2
3.2
65.8
3連複 10-12-13 (48人) 150.8 馬連 12-13 (24人) 64.4
3連単 12-13-10 (179人) 607.4 馬単 12-13 (23人) 82.5
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
× 単複連ワ 全予想 272% 10340
 連ワ ×2 全予想 160% 1920
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アイラブテーラー(武豊騎手) 「今日はスタートも決まって、良い形で運べて、着差以上に完勝でした」

2着 ジョーカナチャン(菱田裕二騎手) 「よく頑張ってくれました。攻め馬から状態の良さは感じていました。レースに行ってもしぶとく、手応え以上に頑張ってくれました」

3着 カラクレナイ(大野拓弥騎手) 「今日は前に壁がなくても上手に走ってくれました。最近はスタートから競馬が安定しています」

4着 シヴァージ(川田将雅騎手) 「3コーナーがあまりにもかわいそうなことになってしまいました」

5着 ボンセルヴィーソ(太宰啓介騎手) 「このクラスはまわり(のメンバー)が速いのですが、上手に走ってくれました。直線で進路を探す時がもったいなかったですが、1200mでもしっかり対応してくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する