万葉ステークス(2020/01/06) のレース情報

基本情報
京都芝・右外3000M
第01回 京都 02日目
11 R
芝・右外3000M
曇  
オープン特別
サ4上(国)(特) / ハンデ
万葉ステークス  
15 頭
15:45発走
本賞金) 2,400 - 960 - 600 - 360 - 240 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
ペース平均:
0
内枠好走:
6
勝タイム:
3.08.7
前半5F:
1.03.8
後半3F:
36.2
ペース:平均
2 (-64+66)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 53.0 3.08.7 35.8 15-15--9--4 1 3.1 オルフェーヴル / タガノレヴェントン 栗) 鮫島一歩 478 +8 15 8
02 31/2 吉田隼人 51.0 3.09.3 36.5 -9--8--7--4 5 11.6 ルーラーシップ / アソルータ 栗) 西村真幸 488 +4 5 3
03 1/2 四位洋文 54.0 3.09.4 36.0 -7--8-13-14 6 12.3 ハーツクライ / データ 栗) 高野友和 532 +10 3 2
04 1/2 松若風馬 51.0 3.09.5 35.9 -9-11-14-15 10 44.1 ハービンジャー / スズカローラン 栗) 橋田満  428 +6 13 7
05 3/4 和田竜二 51.0 3.09.6 37.1 -2--2--2--1 7 16.0 ヴィクトワールピサ / メジロルバート 美) 尾関知人 530 +14 14 8
06 ハナ フォーリ 55.0 3.09.6 36.9 -3--3--3--4 3 6.5 ディープインパクト / ウィンターコスモス 栗) 池江泰寿 460 +10 1 1
07 3/4 坂井瑠星 55.0 3.09.7 36.6 -9-10-10--9 9 29.7 ハーツクライ / ホワイトヴェール 栗) 矢作芳人 470 +10 2 2
08 3/4 池添謙一 54.0 3.09.8 37.3 -1--1--1--2 12 66.2 シンボリクリスエス / ヤマカツオーキッド 栗) 池添兼雄 554 +26 10 6
09 クビ 酒井学 51.0 3.09.9 36.9 -7--6--7--9 13 122.0 スズカマンボ / マコトコーラン 栗) 鮫島一歩 500 0 4 3
10 1/2 武豊 54.0 3.10.0 37.4 -3--3--3--2 8 16.8 タートルボウル / メジロジョーンズ 栗) 清水久詞 506 -4 9 5
11 3/4 藤井勘一 54.0 3.10.1 36.8 12-12-10-12 4 6.9 ハーツクライ / プリンセスペスカ 栗) 松永昌博 490 +2 11 6
12 13/4 横山典弘 51.0 3.10.4 37.7 -5--6--3--4 2 4.2 ルーラーシップ / エイシンサンサン 栗) 坂口智康 486 +8 7 4
13 アタマ 西村淳也 52.0 3.10.4 37.3 12-12-10-11 11 46.7 ディープインパクト / コスモチェーロ 栗) 西村真幸 504 +2 8 5
14 11/4 国分優作 52.0 3.10.6 37.9 -5--5--3--4 14 123.5 タイキシャトル / シェリーバレンシア 栗) 野中賢二 510 +4 12 7
15 クビ 岩田康誠 54.0 3.10.6 37.1 14-12-14-12 15 253.8 ディープインパクト / サムワントゥラブ 栗) 角居勝彦 492 +8 6 4
単勝 15番 (1人) 3.1 枠連 3-8 (4人) 12.9 複勝 15番(1人)
5番(5人)
3番(6人)
1.6
2.8
3.8
ワイド 5-15(8人)
3-15(7人)
3-5(27人)
8.2
8.1
21.2
3連複 3-5-15 (22人) 68.6 馬連 5-15 (6人) 18.6
3連単 15-5-3 (76人) 272.7 馬単 15-5 (6人) 28.5
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 235% 2700
単複連ワ 全予想 241% 7920
単複連ワ 全予想 186% 5180
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 タガノディアマンテ(川田将雅騎手) 「この枠(15番)なので、馬の気持ちを最優先してリズム良く、良い内容で勝ち切ることができました。今日に関しては、問題なく無事に終えられました」

(鮫島一歩調教師) 「+8キロでしたが、馬がすっきりしていましたから成長分です。ここは理想通りの走りを見せてくれました。春が楽しみです。ただ賞金的にどうかというところがあるので、馬の様子を見て(次を)考えます」

2着 タイセイモナーク(吉田隼人騎手) 「よく頑張っています。ゲートをうまく出て、良い位置からレースができました。折り合いもついて、4コーナーの手応えも抜群でした。ただ勝ち馬の瞬発力が違いましたね。よく2着に頑張ってくれました」

3着 レノヴァール(四位洋文騎手) 「折り合いを欠きました。折り合いがつけば勝っています。もっとうまく乗ってあげられれば......。長距離は向いていないというわけではありません。スタミナがありますからね」

4着 レイホーロマンス(松若風馬騎手) 「枠が外だったので、内に潜り込みたかったですね。小柄な馬ですが、体力があります。直線は手応え良く、その通り弾けてくれました」

5着 ミッキーバード(和田竜二騎手) 「ゲートインが最後だったので、スタートは楽でした。馬の気配に力みを感じました。力はオープンで通用します。展開などがかみ合えば、十分チャンスがあります」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する