2019ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド中山2戦(2019/12/28) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
第05回 中山 09日目
9 R
ダート・右1800M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / 定量
2019ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド中山2戦  
14 頭
14:15発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
ペース平均:
27
内枠好走:
-5
勝タイム:
1.56.1
前半5F:
1.04.9
後半3F:
39.5
ペース:平均
22 (40-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中越琉世 57.0 1.56.1 39.1 12-12--5--5 8 24.0 カネヒキリ / ヴィジョンサクラ 美) 小野次郎 484 +4 2 2
02 11/4 長谷部駿 57.0 1.56.3 38.7 11--9--9--7 2 3.7 カジノドライヴ / ポップチャート 美) 金成貴史 476 +4 14 8
03 ハナ 山田敬士 56.0 1.56.3 38.7 -6--6--9--7 3 5.5 ヴィクトワールピサ / キャメロンガール 美) 田村康仁 484 -2 3 3
04 3/4 小林凌大 57.0 1.56.4 39.2 -4--4--6--6 7 22.7 ディープインパクト / ペンカナプリンセス 栗) 松下武士 484 +4 13 8
05 13/4 坂井瑠星 55.0 1.56.7 38.5 -9--9-13-13 9 30.4 ゴールドアリュール / アーリーアメリカン 美) 鈴木伸尋 466 +2 1 1
06 13/4 石堂響 55.0 1.57.0 38.8 13-13-13-13 13 96.7 カネヒキリ / ボーイントンキャニオン 美) 小西一男 498 +12 8 5
07 3/4 岩田望来 57.0 1.57.1 40.5 -1--1--1--1 6 13.3 タイキシャトル / シゲルコイヒメ 美) 浅野洋一 480 -4 4 3
08 クビ 菅原明良 57.0 1.57.1 40.5 14-13--2--2 12 67.6 ハイアーゲーム / コフィーチャン 美) 石栗龍彦 498 +8 12 7
09 1/2 桜井光輔 57.0 1.57.2 39.6 -6--6--9-11 4 6.4 サムライハート / ベルモントエルメス 栗) 森秀行  488 +6 7 5
10 11/4 松木大地 55.0 1.57.4 39.6 10--9-12-11 5 10.0 シンボリクリスエス / ペニーウエイト 美) 鈴木伸尋 456 +14 9 6
11 クビ 西村淳也 56.0 1.57.5 40.8 -2--2--3--2 1 3.5 ゴールドアリュール / キャッツ 美) 戸田博文 534 +4 5 4
12 クビ 岩本怜 55.0 1.57.5 40.8 -3--3--3--2 10 45.4 ロージズインメイ / ヴイプラド 美) 菊川正達 478 0 10 6
13 服部寿希 56.0 1.57.7 40.4 -6--6--7--7 11 46.4 ワークフォース / ザデイ 美) 伊藤圭三 488 +6 11 7
14 大差 木本直 57.0 1.59.9 42.6 -4--4--7-10 14 159.5 ルーラーシップ / シャムローグ 美) 稲垣幸雄 496 +2 6 4
単勝 2番 (8人) 24.0 枠連 2-8 (12人) 32.2 複勝 2番(7人)
14番(1人)
3番(3人)
4.4
1.6
1.8
ワイド 2-14(14人)
2-3(17人)
3-14(4人)
11.3
16.1
4.9
3連複 2-3-14 (18人) 65.1 馬連 2-14 (15人) 39.8
3連単 2-14-3 (159人) 586.2 馬単 2-14 (38人) 116.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 リョウランヒーロー(中越琉世騎手) 「後ろからというイメージでした。流れが遅くて行こうかなというタイミングで行く馬がいたので、ひと呼吸おかないともたないなと思いました。3~4コーナーで動いていって直線残り200mでもう1段ギアが残っていたのでいけると思いました。最後は誰も来ないでという気持ちでした。一昨年(このシリーズのファイナルラウンドで)悔しい思いをしたので、何とか挽回したいと思っていました。嬉しいです」

2着 トレンドライン(長谷部駿弥騎手) 「ペースが上がった時に追い出しを我慢していきました。追い出しのタイミングは悪くなかったと思いますが、あと一歩及びませんでした」

3着 アルマスティング(山田敬士騎手) 「エンジンの掛かりが思ったほど良くなかったです。終いはしっかりと脚を使っていましたが、大切に乗りすぎてワンテンポ遅くなってしまいました。もうひとつ上の順位もあったかもしれません」

5着 コロニアルスタイル(坂井瑠星騎手) 「ロスなく最後もジリジリと脚を使ってくれました。もう少し流れてくれると良かったです」

9着 オンザロックス(桜井光輔騎手) 「スタートしていい位置につけられましたが、ペースが遅くなって内に包まれてしまいました。自分から動くことができませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する