元町ステークス(2019/12/15) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
第05回 阪神 06日目
10 R
芝・右外1600M
晴  
3勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
元町ステークス  
14 頭
15:01発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
ペース平均:
-23
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.33.0
前半5F:
58.3
後半3F:
34.7
ペース:平均
7 (-9+16)
結果着順・払戻






TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 57.0 1.33.0 34.7 -------1--1 1 2.9 Scat Daddy / Batalha 栗) 藤岡健一 492 0 2 2
02 11/4 マーフィ 56.0 1.33.2 34.1 -------9--6 9 21.6 ダイワメジャー / カメリアローズ 美) 国枝栄  518 0 11 7
03 クビ 武豊 56.0 1.33.2 33.6 ------13-13 2 3.5 ディープインパクト / サラフィナ 栗) 松永幹夫 452 +2 7 5
04 11/4 ビュイッ 56.0 1.33.4 34.5 -------3--4 6 16.7 ブラックタイド / ロッシェノワール 美) 古賀慎明 510 0 8 5
05 クビ 岩田康誠 56.0 1.33.4 34.7 -------2--2 8 19.3 ディープインパクト / ウィキウィキ 栗) 友道康夫 506 +6 5 4
06 11/4 和田竜二 57.0 1.33.6 33.9 ------14-14 14 131.2 キングカメハメハ / ミルフィオリ 栗) 松田国英 462 +12 12 7
07 クビ 幸英明 57.0 1.33.6 34.8 -------3--2 4 9.6 メイショウボーラー / マンハッタンミート 栗) 飯田祐史 510 0 13 8
08 クビ 松山弘平 57.0 1.33.7 34.2 ------12-11 7 19.2 ディープインパクト / マルケサ 栗) 浜田多実 460 0 6 4
09 クビ 福永祐一 54.0 1.33.7 34.7 -------9--6 3 7.6 ロードカナロア / プチノワール 栗) 須貝尚介 456 +14 14 8
10 11/4 池添謙一 56.0 1.33.9 34.6 -------7--9 13 117.8 エイシンフラッシュ / モエレオープンヒメ 栗) 清水久詞 454 -8 4 3
11 クビ 坂井瑠星 56.0 1.33.9 35.0 -------7--4 5 9.8 ディープブリランテ / エピックラヴ 栗) 矢作芳人 460 +6 10 6
12 ムーア 57.0 1.34.4 35.2 -------5--9 11 56.0 ダイワメジャー / クライウィズジョイ 栗) 渡辺薫彦 528 +12 1 1
13 3/4 岩田望来 57.0 1.34.5 35.4 -------5--6 12 107.7 ディープインパクト / クロウキャニオン 栗) 角居勝彦 460 +6 9 6
14 11/4 スミヨン 57.0 1.34.7 35.2 -------9-11 10 23.9 ロードカナロア / モンローブロンド 栗) 池江泰寿 492 +4 3 3
単勝
bet
odds
払戻
11
1,000
0
0
複勝
bet
odds
払戻
11
1,000
4
4,000
bet計:
2,000
払戻計:
4,000
回収率:
200 %
収支:
2,000
単勝 2番 (1人) 2.9 枠連 2-7 (11人) 32.5 複勝 2番(2人)
11番(9人)
7番(1人)
1.3
4.0
1.3
ワイド 2-11(14人)
2-7(1人)
7-11(19人)
11.5
2.5
14.1
3連複 2-7-11 (14人) 43.7 馬連 2-11 (17人) 39.5
3連単 2-11-7 (60人) 239.7 馬単 2-11 (22人) 54.3
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 200% 2000
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 モズダディー(C.ルメール騎手) 「切れませんがずっと同じペースを維持できます。いい脚を使ってくれました」

2着 ディキシーナイト(O.マーフィー騎手) 「(以前に乗って)知っている馬ですし、直線では勝てるかなと思いました。この馬なりに一生懸命走っていて、以前からの成長を感じます。今後は中山よりは東京の1600m~1800mぐらいでこのクラスを勝てると思います」

3着 ゴータイミング(武豊騎手) 「折り合いはつきすぎるくらいついていました。伸びてはいますが、そこまで切れませんでした。今の感じならもう少し距離があった方がいいかもしれません」

11着 ミッキーブリランテ(坂井瑠星騎手) 「リズムよく運べましたが、最後はダラッとしてしまいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する