チバテレ杯(2019/12/08) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
第05回 中山 04日目
9 R
ダート・右1800M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / 定量
チバテレ杯  
16 頭
14:05発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
ペース平均:
27
内枠好走:
-5
勝タイム:
1.53.1
前半5F:
1.03.7
後半3F:
37.6
ペース:平均
-23 (-5-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 56.0 1.53.1 37.2 -4--4--4--4 1 2.3 ブラックタイド / エンドレスビジネス 美) 鈴木伸尋 492 0 12 6
02 江田照男 54.0 1.53.6 37.3 -7--7--7--6 6 14.0 プリサイスエンド / ミラクルクロス 美) 竹内正洋 504 +2 6 3
03 3/4 大野拓弥 57.0 1.53.7 37.4 11-12--7--6 4 11.7 ネオユニヴァース / キューティゴールド 美) 久保田貴 500 +4 10 5
04 クビ 吉田豊 56.0 1.53.8 37.1 12-11-10--9 2 6.1 ベルシャザール / フレンチミシル 美) 中川公成 496 +6 5 3
05 1/2 北村宏司 56.0 1.53.9 38.4 -1--1--1--1 5 12.2 ベルシャザール / ケイティマイヒメ 美) 古賀慎明 530 -6 8 4
06 ハナ 内田博幸 57.0 1.53.9 38.3 12-12--2--2 10 28.9 ダイワメジャー / エールスタンス 美) 池上昌和 536 +14 11 6
07 1/2 木幡巧也 57.0 1.54.0 38.0 -2--3--5--5 14 63.1 キンシャサノキセキ / バブリームード 美) 新開幸一 510 +16 1 1
08 3/4 津村明秀 56.0 1.54.1 37.2 15-15-14-11 9 26.1 リーチザクラウン / ヤマカツカトリーヌ 美) 矢野英一 478 +2 15 8
09 13/4 古川吉洋 57.0 1.54.4 37.7 -7--7-10-11 13 57.1 More Than Ready / Always Auditioning 栗) 中竹和也 496 +12 7 4
10 アタマ 柴山雄一 57.0 1.54.4 38.2 -5--5--7--9 3 7.8 ハーツクライ / オメガスピリット 美) 斎藤誠  498 +12 3 2
11 1/2 野中悠太 57.0 1.54.5 37.0 16-16-16-14 16 195.3 ステイゴールド / ラヴァーズレーン 美) 小西一男 492 +2 4 2
12 クビ 矢野貴之 56.0 1.54.6 37.8 -9-10-13-14 11 29.6 シビルウォー / キスショット 美) 堀井雅広 478 +2 14 7
13 3/4 石橋脩 57.0 1.54.7 39.1 -2--2--2--2 8 17.9 クロフネ / クリックヒア 美) 中舘英二 486 +4 2 1
14 11/2 武藤雅 57.0 1.54.9 38.3 10--7-10-11 12 33.6 カジノドライヴ / プリスティン 美) 水野貴広 504 +2 16 8
15 1/2 田中勝春 57.0 1.55.0 39.0 -6--5--5--6 7 16.4 ゴールドアリュール / ロンドリーナ 美) 宗像義忠 492 -6 9 5
16 石川裕紀 57.0 1.55.2 38.2 14-14-14-16 15 156.4 ルーラーシップ / シャムローグ 美) 稲垣幸雄 494 +4 13 7
単勝 12番 (1人) 2.3 枠連 3-6 (1人) 4.2 複勝 12番(1人)
6番(5人)
10番(6人)
1.4
3.1
3.4
ワイド 6-12(3人)
10-12(4人)
6-10(28人)
5.6
6.6
22.7
3連複 6-10-12 (9人) 50.9 馬連 6-12 (3人) 12.9
3連単 12-6-10 (21人) 171.8 馬単 12-6 (3人) 20.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 フィードバック(横山典弘騎手) 「とにかく楽でした。道中も余裕を持って追走できましたし、直線も良い伸びでした。上へ行っても通用すると思います」

2着 カナシバリ(江田照男騎手) 「道中も上手く捌いて、直線の手応えならもう少しきても良さそうですが...。脚色が一緒になってしまいました。相手も強かったです」

3着 スピアザゴールド(大野拓弥騎手) 「流れの変わる展開でも、外目をスムーズに追走して、上手く対応していたと思います。着実に力を付けていると思います」

4着 セイヴァリアント(吉田豊騎手) 「中山では初めて乗せてもらいましたが、現状では府中コースで溜めて脚を使っていった方が良いのかなと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する