天皇賞(秋)(秋天)(2019/10/27) のレース情報

基本情報
東京芝・左2000M
芝・左2000M
晴  
GⅠ   サ3上(国)(指) / 定量
第160 回 天皇賞(秋)    
16 頭
15:40発走
本賞金) 15,000 - 6,000 - 3,800 - 2,300 - 1,500 (万
呼称: 秋天  秋の天皇賞  天皇賞秋  →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.56.2
前半5F:
59.0
後半3F:
34.3
ペース:平均
2 (-27+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 56.0 1.56.2 33.8 ----5--6--5 1 1.6 ロードカナロア / フサイチパンドラ 美) 国枝栄  480 -4 2 1
02 川田将雅 58.0 1.56.7 34.5 ----5--5--3 3 9.5 ディープインパクト / インディアナギャル 栗) 中内田充 508 +4 9 5
03 クビ 戸崎圭太 56.0 1.56.7 34.8 ----1--1--1 6 20.0 クロフネ / アステリックス 美) 菊沢隆徳 516 0 5 3
04 クビ 岩田康誠 58.0 1.56.8 33.7 ---13-13-13 7 40.6 キングカメハメハ / ムードインディゴ 栗) 友道康夫 488 -8 6 3
05 クビ 福永祐一 58.0 1.56.8 34.0 ---11-11--9 4 18.7 ディープインパクト / ミスアンコール 栗) 友道康夫 462 -10 14 7
06 11/2 スミヨン 56.0 1.57.1 34.9 ----2--3--3 2 3.4 ロードカナロア / シーザリオ 栗) 角居勝彦 502 +4 10 5
07 ハナ 横山典弘 58.0 1.57.1 34.3 ----7--9--9 5 19.1 ハーツクライ / ピラミマ 栗) 庄野靖志 514 -10 4 2
08 11/4 松岡正海 58.0 1.57.3 34.8 ----7--8--5 12 148.9 ステイゴールド / サマーエタニティ 美) 畠山吉宏 486 -8 15 8
09 幸英明 58.0 1.57.5 34.2 ---14-15-15 14 257.8 ディープインパクト / ケイアイガーベラ 栗) 平田修  468 -2 3 2
10 3/4 武豊 58.0 1.57.6 34.4 ---14-13-13 8 53.0 ディープインパクト / ウィキウィキ 栗) 友道康夫 504 -4 8 4
11 3/4 北村宏司 58.0 1.57.7 34.7 ---11-11-12 16 406.1 ハーツクライ / ラグジャリー 美) 藤沢和雄 502 -2 11 6
12 11/4 丸山元気 58.0 1.57.9 35.9 ----2--2--2 11 145.1 ステイゴールド / シリアスアティテュード 栗) 音無秀孝 448 +6 7 4
13 藤岡佑介 58.0 1.58.4 34.7 ---16-16-16 10 126.0 ディープインパクト / フレンチリヴィエラ 栗) 中竹和也 472 -6 1 1
14 北村友一 58.0 1.58.7 36.1 ----9--6--7 9 67.9 ディープインパクト / ドバイマジェスティ 栗) 池江泰寿 516 -4 16 8
15 21/2 M.デム 56.0 1.59.1 36.2 ----9--9-11 13 150.9 キングカメハメハ / ラストグルーヴ 美) 藤沢和雄 490 0 13 7
16 坂井瑠星 58.0 2.00.1 37.5 ----4--3--7 15 296.2 ハービンジャー / ディアデラノビア 栗) 矢作芳人 462 +4 12 6
単勝 2番 (1人) 1.6 枠連 1-5 (1人) 2.2 複勝 2番(1人)
9番(4人)
5番(5人)
1.1
2.6
2.7
ワイド 2-9(3人)
2-5(4人)
5-9(17人)
4.0
4.0
17.4
3連複 2-5-9 (10人) 32.1 馬連 2-9 (2人) 9.2
3連単 2-9-5 (26人) 88.6 馬単 2-9 (4人) 11.7
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
全予想 247% 8220
レース後のコメント

1着 アーモンドアイ(C.ルメール騎手) 「2番枠でしたが、サートゥルナーリアやダノンプレミアムといった人気馬の後ろで良い位置でした。直線では内にスペースもありましたし、良い反応をしてくれました。素晴らしい脚でよく伸びています。改めて素晴らしい馬です」

(国枝栄調教師) 「ビックリしました。凄かったですね。とにかく全てにおいて落ち着いていて、装鞍所からパドックでも落ち着いているなと感じました。レースはスタートをポンと出たところでまずは一安心しました。内目の3列目にいて、あとは締められないようにと思って見ていましたが、直線の伸びにはビックリしました。このメンバーですから、しのぎを削るようなレースになると思っていたのに、一気に抜け出しましたから、凄い馬です。恐ろしいくらいですね。GIを勝つような馬を何頭もやらせていただいてきましたが、想像の上を行くような馬です。今後はレース前からジャパンカップか香港と思っていましたが、オーナーサイドと話し合って決まることになると思います」

2着 ダノンプレミアム(川田将雅騎手) 「スムーズな自分の競馬が出来ました。今日の感じなら何とかなるかと思ったのですが、アーモンドアイは強かったです」

(中内田充正調教師) 「完敗です。勝った馬は強いというより化け物です。この馬の競馬は出来ましたし、力を出してくれました。勝った馬を褒めるしかないでしょう。アーモンドアイは素晴らしい馬です」

3着 アエロリット(戸崎圭太騎手) 「返し馬から馬が良くなっている感じがしました。距離がどうこう言うよりもタフな馬で、最後に差し返して2着はあるかという感じでした。よく頑張ってくれました」

(菊沢隆徳調教師) 「良い仕上がりでしたし、良い競馬を見せてくれました。この後は放牧に出します」

4着 ユーキャンスマイル(岩田康誠騎手) 「力のある馬です。今日はスムーズに自分の競馬が出来ました。最後はしっかり伸びました。次のレースが楽しみです」

5着 ワグネリアン(福永祐一騎手) 「もう一列前でレースをしたかったのが本音です。2コーナーで隊列が決まった時に外枠なので少し後ろの位置になりました。そこからは落ち着いて走れました。最後は良い脚で追い詰めました。もう少しでした」

6着 サートゥルナーリア(C.スミヨン騎手) 「レース前から馬がカッカする所がありましたが、それは聞いていましたし、大丈夫だと思っていました。しかし、ゲートを出てからはずっと力んで走っていました。最後の100mでは力が残っていませんでした。今日の敗因は力みでしょう」

7着 スワーヴリチャード(庄野靖志調教師) 「道中は上手く走っていたと思います。ペースが上がった時にもう少し上手く反応できれば良かったのですが、この時計でよく走っていると思います」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
mirei
mirei
当ページを共有する