大原ステークス(2019/10/14) のレース情報

基本情報
京都芝・右2000M
第04回 京都 05日目
10 R
芝・右2000M
曇   稍重
3勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
大原ステークス  
12 頭
15:01発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
ペース平均:
-12
内枠好走:
-2
勝タイム:
2.01.4
前半5F:
1.01.0
後半3F:
35.8
ペース:平均
-1 (-30+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村友一 54.0 2.01.4 34.5 -9--9--7--6 6 15.9 ドリームジャーニー / アルメーリヒ 栗) 高橋康之 440 +10 11 8
02 アタマ 中谷雄太 54.0 2.01.4 35.1 -3--3--3--3 11 44.4 バゴ / バイオレントハート 栗) 佐々木晶 476 +10 5 5
03 丸山元気 55.0 2.01.6 35.7 -2--2--2--2 9 25.2 ダイワメジャー / ラドラーダ 美) 藤沢和雄 502 0 1 1
04 1/2 菱田裕二 54.0 2.01.7 35.0 -4--5--5--4 10 28.7 ノヴェリスト / イタリアンレッド 栗) 石坂公一 494 -2 9 7
05 クビ 太宰啓介 55.0 2.01.7 36.1 -1--1--1--1 8 24.0 ミスキャスト / スウィフトオブフライト 栗) 武幸四郎 498 +6 3 3
06 1/2 M.デム 52.0 2.01.8 34.3 10-10-10--9 1 2.6 オルフェーヴル / ジューシージーン 美) 尾関知人 458 0 8 6
07 クビ 国分恭介 53.0 2.01.8 34.8 -7--7--7--6 12 121.9 ハービンジャー / アグネスリース 栗) 牧田和弥 440 -14 2 2
08 13/4 四位洋文 54.0 2.02.1 35.4 -4--4--4--4 7 23.8 サマーバード / チャームレディ 栗) 木原一良 512 +2 10 7
09 11/4 秋山真一 55.0 2.02.3 34.3 12-12-12-12 4 8.1 ドリームジャーニー / カレイメモワール 栗) 渡辺薫彦 482 +4 6 5
10 ハナ 武豊 53.0 2.02.3 35.2 -7--8--9--9 2 4.1 マンハッタンカフェ / アンティックドール 栗) 松永幹夫 468 +4 12 8
11 クビ シュタル 55.0 2.02.4 35.5 -6--6--6--6 3 5.7 ルーラーシップ / タンザナイト 栗) 友道康夫 484 +6 7 6
12 浜中俊 57.0 2.02.9 35.1 11-11-11-11 5 12.6 ディープインパクト / マジックストーム 栗) 池江泰寿 478 +18 4 4
単勝 11番 (6人) 15.9 枠連 5-8 (5人) 11.2 複勝 11番(5人)
5番(11人)
1番(7人)
3.7
11.8
6.0
ワイド 5-11(54人)
1-11(40人)
1-5(60人)
78.6
34.8
107.2
3連複 1-5-11 (199人) 2,055.5 馬連 5-11 (54人) 324.9
3連単 11-5-1 (1100人) 10,982.7 馬単 11-5 (105人) 628.9
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 492% 9400
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アルメリアブルーム(北村友一騎手) 「落ち着いていました。道中はペースが流れていた中、リラックスして、内でロスなく追走していました。気分よく競馬できたのが大きいです。最後も相手にあわせる感じで、あわせつつも何とかこらえて頑張ってくれました」

2着 バイオレントブロー(中谷雄太騎手) 「ゲートを上手く出て、良いポジションで競馬ができれば、差はないと思っていました。ゲートをポンと出て、3番手で自分のリズムで楽な競馬ができました。2着だったので1着が欲しかったです」

6着 レッドラフェスタ(M.デムーロ騎手) 「4コーナーで逆手前になってしまいました。直線ではバランスが取れていましたが、最後は苦しくなってしまいました。馬場が重かったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する