京都大賞典(2019/10/06) のレース情報

基本情報
京都芝・右外2400M
第04回 京都 02日目
11 R
芝・右外2400M
晴  
GⅡ
サ3上(国)(指) / 別定
第54 回 京都大賞典    
17 頭
15:35発走
本賞金) 6,700 - 2,700 - 1,700 - 1,000 - 670 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
ペース平均:
9
内枠好走:
6
勝タイム:
2.23.5
前半5F:
59.7
後半3F:
35.2
ペース:平均
30 (-30+60)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 坂井瑠星 56.0 2.23.5 34.9 -3--3--3--3 11 90.7 ハービンジャー / ディアデラノビア 栗) 矢作芳人 458 -12 7 4
02 11/4 松若風馬 57.0 2.23.7 35.4 -1--1--1--1 6 17.4 ルーラーシップ / タンザナイト 栗) 音無秀孝 494 +12 14 7
03 3/4 浜中俊 56.0 2.23.8 35.1 10-11-10--7 5 14.3 ディープインパクト / アゼリ 栗) 池江泰寿 480 0 6 3
04 11/4 高倉稜 56.0 2.24.0 35.3 -7--5--8--7 4 8.6 ジャングルポケット / アイアンドユー 栗) 宮本博  492 +2 1 1
05 1/2 横山典弘 56.0 2.24.1 34.8 15-15-16-16 2 5.3 ステイゴールド / ホットチャチャ 栗) 友道康夫 478 +4 4 2
06 11/4 M.デム 57.0 2.24.3 35.7 -3--3--5--6 1 2.0 ディープインパクト / メジロツボネ 美) 尾関知人 452 -4 16 8
07 クビ 大野拓弥 54.0 2.24.3 35.3 14-13-12-11 7 20.4 ルーラーシップ / アメジストリング 美) 斎藤誠  498 -8 10 5
08 11/2 和田竜二 56.0 2.24.5 36.0 -8--8--3--3 14 153.5 ゼンノロブロイ / イグジビットワン 美) 戸田博文 488 +6 13 7
09 1/2 池添謙一 56.0 2.24.6 36.0 -8--8--6--3 8 41.6 ディープスカイ / ザフェイツ 栗) 宮本博  490 -4 3 2
10 1/2 松山弘平 56.0 2.24.7 35.6 10-12-15-11 10 44.9 タートルボウル / メジロジョーンズ 栗) 清水久詞 522 +2 8 4
11 アタマ 岩田康誠 56.0 2.24.7 35.7 10-10-12-11 15 201.1 ハーツクライ / ホワイトヴェール 栗) 矢作芳人 464 +8 5 3
12 31/2 三浦皇成 56.0 2.25.3 36.5 -5--5--8-10 3 6.1 キングカメハメハ / エアメサイア 栗) 角居勝彦 508 +4 9 5
13 クビ 蛯名正義 57.0 2.25.4 36.4 13-13-12-11 16 288.0 スウェプトオーヴァーボード / アドマイヤモンロー 栗) 庄野靖志 448 -6 12 6
14 ハナ 藤岡康太 56.0 2.25.4 37.0 -2--2--2--2 12 101.7 ハーツクライ / データ 栗) 高野友和 522 +8 15 8
15 11/4 北村友一 53.0 2.25.6 36.9 -5--5--6--7 9 44.1 ジャスタウェイ / アドマイヤテレサ 栗) 須貝尚介 514 +22 11 6
16 藤岡佑介 56.0 2.26.3 37.3 16-16-10-15 13 149.2 アドマイヤドン / フォルクローレ 栗) 橋口慎介 478 0 2 1
菱田裕二 56.0 - - ----------- 17 - カンパニー / モエレメルシー 栗) 杉山晴紀 508 -2 17 8
単勝 7番 (11人) 90.7 枠連 4-7 (29人) 132.8 複勝 7番(12人)
14番(7人)
6番(5人)
17.7
5.0
4.5
ワイド 7-14(63人)
6-7(67人)
6-14(26人)
118.5
138.8
27.3
3連複 6-7-14 (257人) 2,347.2 馬連 7-14 (65人) 537.2
3連単 7-14-6 (1550人) 18,114.1 馬単 7-14 (130人) 1,180.1
名前                1着 2着 3着 種別 全予想 回収率 収支 グラフ
単複連ワ 全予想 559% 22040
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ドレッドノータス(坂井瑠星騎手) 「開幕週ですし、イメージ通りのポジションでリズム良く運べたのは良かったです。ダンビュライトが前で粘っていましたが、それを交わしてくれ、後ろも来ないでくれと思っていました。嬉しいですが、やはり一番は師匠である矢作調教師の馬で勝てたのが何よりです。乗せていただいた関係者の皆さんにも感謝したいです。ありがとうございましたの一言ですね。同期の(藤田菜七子騎手の)活躍は良い刺激になります。お互い切磋琢磨していきたいです」

2着 ダンビュライト(松若風馬騎手) 「内の馬が行く感じがなかったので、押し出される形でハナに行きました。マイペースで行けましたし、最後までよく頑張って走ってくれました」

3着 シルヴァンシャー(浜中俊騎手) 「これまでのレースから一気に相手が強くなって、今回のレースが試金石と思っていました。前残りの流れの中で、よく追い上げたのだと思います」

4着 ノーブルマーズ(高倉稜騎手) 「もうちょっと前につけられれば良いのですが、こればかりは馬の気持ちがないといけませんから。それでも最低限のポジションは取れました。4コーナーの下りで動いていければ良かったのですが、勝ち馬も目の前にいた馬ですし、力通り走ってくれています」

5着 エタリオウ(友道康夫調教師) 「年齢を重ねた分、良い意味で落ち着きは出たのですが、その分、敏感さが無くなった感じで物足りない内容でした。最後は差を詰めているのですが、今日の流れでは苦しかったですね。次は予定通りジャパンカップに向かいますが、ブリンカーを深めに戻すなど工夫をしたいと思っています」

6着 グローリーヴェイズ(M.デムーロ騎手) 「久しぶりのせいか、1000mまでハミを噛んでいました。それでも平均的な流れで問題ないと思っていました。3コーナーで外から他の馬に並ばれて、直線まで待とうと思いました。ただ直線は内から寄られて、ワンペースの馬なので大きな影響がありました。馬の状態は良かったです」

7着 ウラヌスチャーム(大野拓弥騎手) 「集中して走れていました。コーナーでタイトな感じになりましたが、気にせずに走っていました。先のことを考えると、京都の外回りを経験できたのは良かったと思います」

12着 エアウィンザー(三浦皇成騎手) 「ポジションを取りに行って、理想的な位置を取れました。しかし3コーナーの下りでバランスを保てない感じでした。休み明けでいきなりの2400mも大変でしたし、これだけの馬ですから、今回のレースを使って変わってほしいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する