六社ステークス(2019/10/06) のレース情報

基本情報
東京芝・左2400M
開催
第04回 東京02日目
コース
東京芝・左2400M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
9 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
15
発走時刻
14:35
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 270 - 182
レース名
六社ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:2.25.8
平均ペース
-53 (-113+60)
前半5F:
1.02.7
後半3F:
33.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 56.0 2.25.8 33.6 -3--3--4--4 2 3.9 ステイゴールド / ブリクセン 栗) 西園正都 468 +6 6 4
02 11/4 野中悠太 55.0 2.26.0 33.8 -5--5--4--4 6 14.2 ハーツクライ / アフェランドラ 美) 高橋文雅 464 +6 7 4
03 クビ 四位洋文 53.0 2.26.0 33.5 -9--9--9-10 7 17.7 タニノギムレット / サンデーメモリー 栗) 寺島良  468 +16 13 7
04 1/2 石橋脩 54.0 2.26.1 34.1 -3--3--3--2 9 29.2 ルーラーシップ / ローザブランカ 美) 尾関知人 450 -4 12 7
05 クビ 津村明秀 55.0 2.26.1 33.7 -8--7--9--7 3 4.6 ステイゴールド / リリウム 美) 相沢郁  496 -2 11 6
06 11/4 北村宏司 54.0 2.26.3 33.7 -9--9-11-11 12 80.0 ハーツクライ / レイサッシュ 美) 武市康男 462 -2 5 3
07 1/2 柴田大知 57.0 2.26.4 34.1 12-12--4--6 4 8.2 ステイゴールド / マイネシャローナ 美) 水野貴広 460 -14 9 5
08 3/4 戸崎圭太 53.0 2.26.5 33.4 14-14-15-15 5 10.3 キングカメハメハ / スペシャルグルーヴ 美) 萩原清  448 -4 2 2
09 クビ シュタル 54.0 2.26.5 33.6 12-12-13-13 10 49.2 ディープインパクト / ナイトマジック 栗) 池江泰寿 456 +4 15 8
10 1/2 石神深一 56.0 2.26.6 34.6 -2--2--2--2 1 3.4 ステイゴールド / シャドウシルエット 美) 和田正一 512 0 8 5
11 アタマ 内田博幸 56.0 2.26.6 34.0 -9-11-11-11 14 140.1 ルーラーシップ / トップセラー 美) 木村哲也 524 -6 4 3
12 クビ 武藤雅 51.0 2.26.7 33.8 14-14-13-13 15 147.0 キングカメハメハ / ソリッドプラチナム 栗) 寺島良  410 0 14 8
13 クビ 吉田豊 54.0 2.26.7 34.3 -5--7--7--7 13 131.5 マンハッタンカフェ / ラリーズン 美) 古賀史生 476 +2 1 1
14 ハナ 木幡巧也 55.0 2.26.7 34.8 -1--1--1--1 8 28.6 タイキシャトル / カルテブランシェ 美) 菊川正達 490 0 3 2
15 21/2 幸英明 55.0 2.27.1 34.7 -5--5--7--7 11 59.4 ディープインパクト / クリームオンリー 美) 堀宣行  472 -6 10 6
~払い戻し~
単勝 6番 (2人) 3.9 枠連 4-4 (11人) 23.6 複勝 6番(1人)
7番(6人)
13番(7人)
1.8
3.9
5.1
ワイド 6-7(8人)
6-13(11人)
7-13(33人)
8.3
9.7
28.6
3連複 6-7-13 (30人) 90.9 馬連 6-7 (8人) 21.3
3連単 6-7-13 (107人) 364.2 馬単 6-7 (11人) 32.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アフリカンゴールド(福永祐一騎手) 「思ったより頭の位置も高く、ハミに頼る競馬で、前に壁を作って馬の後ろにつけて行きました。少し溜めも効いて、最後は良い脚を使ってくれました」

2着 トラストケンシン(野中悠太郎騎手) 「理想的な位置で流れに乗れました。4コーナーでモタモタ上がってきた分、勝ち馬に比べてエンジンのかかりが遅くなりました。その分の差ですね」

10着 オジュウチョウサン(石神深一騎手) 「前々でレースをしようと思っていました。もう少し、縦長の展開になって欲しかったのですが......。前をつついていきましたが、ペースも上がりませんでした。上がり勝負になると厳しいです」

(和田正一郎調教師) 「強いところを見せられず申し訳ないです。GIレースに臨む仕上げではありませんでしたが、馬体にも張りがあり、体重もGIのときとは変わりませんし、それに準ずる仕上げだったと思います。今後は馬の状態と、オーナーと相談して決めることになります」

予想動画
関連記事
関連つぶやき