函館2歳ステークス(2019/07/21) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
開催
第02回 函館06日目
コース
函館芝・右1200M
クラス
オープンGⅢ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ2才(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:25
回次
第 51 回
本賞金(万
3,100 - 1,200 - 780 - 470 - 310
レース名
函館2歳ステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:1.09.2
平均ペース
15 (67-52)
前半5F:
56.8
後半3F:
35.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡佑介 54.0 1.09.2 35.6 -------1--1 4 7.0 キズナ / ルシュクル 栗) 中竹和也 510 +4 1 1
02 13/4 ルメール 54.0 1.09.5 34.7 ------13-12 2 4.1 タートルボウル / ソムニア 栗) 西村真幸 456 +2 5 3
03 11/4 原田和真 54.0 1.09.7 35.8 -------3--4 11 88.2 ストロングリターン / プリンセスプライド 栗) 加用正  436 +4 8 4
04 1/2 菱田裕二 54.0 1.09.8 35.5 -------7--6 3 6.1 ヴィクトワールピサ / タイヨウパフューム 栗) 岡田稲男 424 +4 6 3
05 3/4 北村友一 54.0 1.09.9 35.3 ------10-10 1 2.8 キンシャサノキセキ / レジェンドトレイル 栗) 安田隆行 410 -2 3 2
06 21/2 丹内祐次 54.0 1.10.3 36.4 -------3--2 8 45.6 マツリダゴッホ / ブルーピアス 美) 田島俊明 440 -4 15 8
07 クビ 四位洋文 54.0 1.10.4 35.5 ------14-12 13 114.6 トゥザワールド / カクテルローズ 栗) 飯田祐史 458 -2 7 4
08 松岡正海 54.0 1.10.7 37.0 -------2--2 9 73.1 グランプリボス / ケイアイミサイル 栗) 牧田和弥 484 +2 4 2
09 アタマ 阿部龍 54.0 1.10.7 36.1 ------10-11 15 203.8 スズカコーズウェイ / ベラトリックス 地) 角川秀樹 450 -12 13 7
10 11/4 武豊 54.0 1.10.9 36.7 -------7--7 5 9.9 エピファネイア / レティセントガール 栗) 須貝尚介 456 -10 11 6
11 11/4 藤岡康太 54.0 1.11.1 37.2 -------3--4 12 94.0 パイロ / サザンジュエリー 美) 久保田貴 444 0 2 1
12 1/2 桑村真明 54.0 1.11.2 37.2 -------6--7 7 21.5 カレンブラックヒル / ヒバリエクスプレス 地) 角川秀樹 456 -16 12 6
13 1/2 古川吉洋 54.0 1.11.3 36.7 ------10-14 10 83.3 ローレルゲレイロ / ブラックウィッチ 栗) 昆貢   444 -10 14 7
14 クビ 池添謙一 54.0 1.11.4 37.2 -------7--7 6 17.1 アサクサキングス / ラヴゴッデス 美) 池上昌和 484 -16 16 8
15 岩田康誠 54.0 1.12.1 36.9 ------15-15 14 120.4 パイロ / オノユウ 地) 角川秀樹 514 -10 10 5
国分恭介 54.0 - - ----------- - - ジョーカプチーノ / ベルモントヤマユリ 美) 中野栄治 458 0 9 5
~払い戻し~
単勝 1番 (4人) 7.0 枠連 1-3 (2人) 8.1 複勝 1番(4人)
5番(2人)
8番(9人)
2.1
1.7
11.1
ワイド 1-5(4人)
1-8(32人)
5-8(33人)
5.1
36.8
41.3
3連複 1-5-8 (58人) 206.1 馬連 1-5 (4人) 12.7
3連単 1-5-8 (201人) 735.7 馬単 1-5 (9人) 26.1
レース後のコメント

1着 ビアンフェ(藤岡佑介騎手) 「スピードと能力で勝ち切ってくれました。2歳としては速いラップでしたが楽にハナに立てましたし、素晴らしいスピードを持っています。直線は強い向かい風でしたが、力強く伸びてくれました。良血馬ですし、デビュー前から『ぜひこのレースに』という騎乗依頼でしたので、結果を出すことができて良かったです」

2着 タイセイビジョン(C.ルメール騎手) 「前走は1400m、今回は1200mで、最初は少し忙しかったです。直線で抜け出してから良い脚を使いましたが、距離はもう少し欲しいですね。能力はあります」

3着 プリンスリターン(原田和真騎手) 「びっくりするくらいゲートが良かったです。そこは2戦目の上積みがあったのだと思います。競馬しやすいポジションに入り、スムーズにレースができました。馬込みで少しおどおどする所がありましたが、すぐに落ち着きました」

4着 パフェムリ(菱田裕二騎手) 「直線を向く時に前が壁になっていて、進路を探しながら内に切り替えました。欲を言えばもう一列前で競馬したかったです」

5着 レッドヴェイパー(北村友一騎手) 「ゲートの出が悪かったです。もっと良いポジションで競馬したかったです。今日は終始、内にもたれている感じもありました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき