農林水産省賞典 函館記念(2019/07/14) のレース情報

基本情報
函館芝・右2000M
開催
第02回 函館04日目
コース
函館芝・右2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 55 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
農林水産省賞典 函館記念     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:1.59.6
平均ペース
30 (1+29)
前半5F:
59.8
後半3F:
35.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 56.0 1.59.6 35.9 -1--1--1--1 1 5.0 ハーツクライ / ファーストナイナー 栗) 昆貢   462 -8 4 2
02 クビ 丹内祐次 54.0 1.59.6 35.6 -2--2--2--2 9 17.6 ステイゴールド / マイネテレジア 美) 手塚貴久 472 +2 6 3
03 13/4 中谷雄太 57.5 1.59.9 35.3 -4--4--4--3 3 6.4 ステイゴールド / カウアイレーン 栗) 矢作芳人 454 -4 10 5
04 11/2 菱田裕二 56.0 2.00.1 35.7 -3--3--3--3 7 12.7 ハービンジャー / ディアデラノビア 栗) 矢作芳人 448 -2 5 3
05 11/4 北村友一 55.0 2.00.3 35.3 -7--7--8--8 12 32.1 マンハッタンカフェ / ベガスナイト 栗) 音無秀孝 450 +4 2 1
06 1/2 蛯名正義 56.0 2.00.4 35.6 -5--5--5--5 2 5.4 ステイゴールド / リヴィアローズ 美) 国枝栄  488 +2 1 1
07 21/2 武藤雅 57.0 2.00.8 35.2 11-10-12-13 8 17.5 ゼンノロブロイ / イグジビットワン 美) 戸田博文 482 -2 8 4
08 ハナ 池添謙一 56.0 2.00.8 35.4 13-13-10-10 6 12.6 ハービンジャー / シャイニングアレキ 栗) 池添兼雄 456 0 14 7
09 3/4 横山武史 54.0 2.00.9 35.7 -8--8--9--8 15 67.6 ハーツクライ / コックニー 美) 斎藤誠  482 +2 13 7
10 クビ 岩田康誠 55.0 2.01.0 35.6 -8--8-10-10 5 10.2 ディープインパクト / ミスパスカリ 栗) 友道康夫 486 -6 9 5
11 クビ 幸英明 52.0 2.01.0 36.1 10-10--5--6 10 18.7 ロードカナロア / ギンザボナンザ 美) 伊藤圭三 478 +4 15 8
12 ハナ 吉田隼人 54.0 2.01.0 35.4 11-10-12-12 14 51.0 マツリダゴッホ / オークルーム 美) 大竹正博 474 0 7 4
13 クビ 福永祐一 58.0 2.01.1 36.2 -6--6--5--6 4 7.0 キングカメハメハ / エアメサイア 栗) 笹田和秀 486 +10 16 8
14 21/2 斎藤新 55.0 2.01.5 35.8 16-16-12-13 13 41.2 バゴ / ステイウィズユー 美) 斎藤誠  522 +6 3 2
15 クビ 国分恭介 55.0 2.01.6 35.7 14-14-16-16 16 124.7 ハービンジャー / サオヒメ 美) 鹿戸雄一 502 -8 11 6
16 勝浦正樹 57.5 2.01.9 36.2 15-15-12-13 11 18.9 キングカメハメハ / スズカローラン 栗) 橋田満  516 +4 12 6
~払い戻し~
単勝 4番 (1人) 5.0 枠連 2-3 (6人) 15.5 複勝 4番(2人)
6番(10人)
10番(3人)
2.0
4.4
2.3
ワイド 4-6(8人)
4-10(3人)
6-10(29人)
12.5
8.2
20.4
3連複 4-6-10 (20人) 102.4 馬連 4-6 (14人) 38.7
3連単 4-6-10 (101人) 521.4 馬単 4-6 (20人) 64.8
レース後のコメント

1着 マイスタイル(田中勝春騎手) 「一度使って落ち着いていて、パドックの周回もいい雰囲気でした。絡む馬がいなければハナへと思っていました。ハナに行くとこのくらいのペースになる馬ですからね。去年初めて騎乗依頼を頂いた時から思い入れの強い馬でしたし、結果を出せて嬉しいです。先生やオーナーに感謝したいです」

2着 マイネルファンロン(丹内祐次騎手) 「馬は良くなっていましたし抜群の手応えでしたが、相手が一枚上でした。悔しいです」

3着 ステイフーリッシュ(中谷雄太騎手) 「返し馬からいい雰囲気で、4コーナーを回ってくる時には交わせるかなという感じでした。最終的には斤量の分でしょうか。それほど切れるというタイプではないので余計に堪えた印象です」

4着 ドレッドノータス(菱田裕二騎手) 「厩舎の方が中間ゲート練習をしてくださって、駐立もうまくいきました。一番取りたいポジションが取れましたし、少し4コーナーで離されましたが、やりたいレースができました」

5着 アメリカズカップ(北村友一騎手) 「スタート後、少し噛んでしまいました。それでも馬場のいいところを通って力は出してくれました」

13着 エアスピネル(福永祐一騎手) 「返し馬から後ろが入ってこない感じで、手先で走っている感じでした。イメージ通り乗れましたが、踏ん張れませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき