デルマーサラブレッドクラブ賞マリーンステークス(2019/07/07) のレース情報

基本情報
函館ダート・右1700M
開催
第02回 函館02日目
コース
函館ダート・右1700M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
14
発走時刻
15:25
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
デルマーサラブレッドクラブ賞マリーンステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 260 M
勝ちタイム:1.43.3
平均ペース
5 (43-38)
前半5F:
59.9
後半3F:
37.3
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 国分恭介 57.0 1.43.3 37.3 -1--1--1--1 1 1.7 ゴールドアリュール / ルミエールヴェリテ 栗) 中竹和也 490 +4 3 3
02 クビ 藤岡康太 56.0 1.43.3 36.3 10-10--9--6 2 5.2 ジャングルポケット / エーシンラクーリエ 栗) 松下武士 494 0 8 5
03 荻野極 57.0 1.44.2 36.3 13-14-14-10 10 43.4 アグネスデジタル / タフネススター 栗) 野中賢二 452 -6 7 5
04 3/4 柴山雄一 55.0 1.44.3 37.7 -7--6--6--5 14 112.2 ゴールドアリュール / ムゲン 栗) 南井克巳 470 -18 5 4
05 ハナ 藤岡佑介 56.0 1.44.3 37.0 11-11-11--9 7 24.6 スタチューオブリバティ / ノッティングギャル 栗) 谷潔   502 -2 11 7
06 クビ 池添謙一 55.0 1.44.4 38.1 -4--4--2--2 8 34.3 ウォーエンブレム / ティックルピンク 栗) 清水久詞 508 +2 4 3
07 クビ 石川裕紀 54.0 1.44.4 37.6 -7--7--8--8 5 19.7 キングカメハメハ / リリウオカラニ 栗) 松田国英 484 +2 10 6
08 11/4 富田暁 55.0 1.44.6 38.3 -3--3--2--2 4 10.6 ステイゴールド / シャピーラ 栗) 須貝尚介 494 0 9 6
09 アタマ 横山武史 55.0 1.44.6 37.1 13-12-12-10 9 41.5 ディープインパクト / タムロイーネー 栗) 西園正都 470 0 13 8
10 3/4 丹内祐次 57.0 1.44.8 38.4 -4--5--4--4 12 67.9 シニスターミニスター / サザンレイスター 美) 松山将樹 476 -2 12 7
11 21/2 古川吉洋 54.0 1.45.2 37.7 12-12-12-14 6 19.7 ストリートセンス / ラストアロー 栗) 南井克巳 508 +6 1 1
12 松岡正海 56.0 1.45.9 39.2 -6--7--6--6 3 9.0 ダイワメジャー / レディインディ 栗) 矢作芳人 512 -10 2 2
13 21/2 吉田隼人 56.0 1.46.3 39.3 -9--9--9-10 11 52.3 ジョーカプチーノ / ジョーアラマート 栗) 清水久詞 516 +10 14 8
14 大差 加藤祥太 55.0 1.48.6 42.2 -2--2--4-10 13 77.7 カジノドライヴ / カウントオンミー 栗) 奥村豊  518 -2 6 4
~払い戻し~
単勝 3番 (1人) 1.7 枠連 3-5 (1人) 4.4 複勝 3番(1人)
8番(2人)
7番(10人)
1.1
1.5
6.0
ワイド 3-8(1人)
3-7(15人)
7-8(23人)
2.5
13.2
20.6
3連複 3-7-8 (15人) 46.7 馬連 3-8 (1人) 5.5
3連単 3-8-7 (26人) 100.4 馬単 3-8 (1人) 6.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 リアンヴェリテ(国分恭介騎手) 「ペースを落とさず体力勝負のレースをしました。最後こそ詰め寄られましたが、自分からペースを作っての勝利ですから強いレースでした。偉い馬です。長くいい脚を使える馬です」

(中竹和也調教師) 「今回は体も少し緩めな感じでしたし、ペースも速くなったのでどうかと思いましたが、強いレースでした。それだけ力をつけているということでしょう。この後は札幌に移動してエルムSを目標にすることになります」

2着 モズアトラクション(藤岡康太騎手) 「いい伸び脚だったのですが、相手もまた伸びていました。道中はいい感じで追走できて、早めに動いて勝ち馬を射程圏にとらえて、差しきれると思ったのですが......」

3着 カゼノコ(荻野極騎手) 「スタートが遅く、後方からのレースになりました。外を回って動いて最後はさすがという脚でした。8歳ですがまだまだやれる力のある馬です」

4着 メイショウスミトモ(柴山雄一騎手) 「道中は内を良いリズムで走らせることができました。折り合いもよく、最後はじりじりと伸びてくれました。よく頑張ってくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき