五稜郭ステークス(2019/07/06) のレース情報

基本情報
函館芝・右2000M
開催
第02回 函館01日目
コース
函館芝・右2000M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
16
発走時刻
15:25
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 270 - 182
レース名
五稜郭ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:2.02.0
平均ペース
-33 (-62+29)
前半5F:
1.02.7
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.0 2.02.0 34.4 10-10-10-10 1 3.7 ディープインパクト / ビートリックスキッド 栗) 矢作芳人 428 -6 11 6
02 ハナ 四位洋文 55.0 2.02.0 34.7 -8--8--7--6 3 6.3 ステイゴールド / サバナパディーダ 栗) 鮫島一歩 476 +2 14 7
03 クビ 石川裕紀 57.0 2.02.0 35.3 -6--6--1--1 5 6.7 ゼンノロブロイ / トゥーピー 栗) 高橋義忠 462 0 10 5
04 クビ 勝浦正樹 57.0 2.02.1 35.1 -3--3--3--3 15 93.8 タイキシャトル / シェリーバレンシア 栗) 野中賢二 498 +2 2 1
05 1/2 丹内祐次 55.0 2.02.2 34.0 16-16-16-13 10 38.7 ステイゴールド / マイネアルデュール 美) 相沢郁  428 -6 15 8
06 1/2 武豊 55.0 2.02.3 35.2 -3--3--5--3 8 15.8 ローエングリン / ミスティックリバー 美) 藤沢和雄 476 -10 6 3
07 クビ 藤岡康太 57.0 2.02.3 34.5 13-12-13-13 6 13.4 ディープインパクト / シユーマ 美) 堀宣行  474 -10 12 6
08 ハナ 松岡正海 57.0 2.02.3 35.5 -1--1--2--2 2 6.0 マンハッタンカフェ / イクスキューズ 美) 鈴木伸尋 490 -2 1 1
09 ハナ 池添謙一 57.0 2.02.3 35.0 -6--6--7--6 7 13.7 キングカメハメハ / ミルフィオリ 栗) 松田国英 460 0 5 3
10 1/2 柴山雄一 57.0 2.02.4 34.5 13-14-14-15 16 195.7 アドマイヤマックス / カンシャノキモチ 栗) 奥村豊  456 -22 16 8
11 1/2 川島信二 57.0 2.02.5 34.8 11-12-10-10 9 27.3 ハーツクライ / ムーンライトゼファー 栗) 矢作芳人 458 -4 13 7
12 クビ 岩田康誠 57.0 2.02.5 35.1 -9--8--7--6 13 58.7 ステイゴールド / レッドダイヤモンド 美) 鹿戸雄一 482 +10 8 4
13 クビ 吉田隼人 55.0 2.02.6 35.7 -2--2--3--3 4 6.7 ディープインパクト / ココシュニック 栗) 藤原英昭 450 +16 4 2
14 1/2 国分恭介 54.0 2.02.7 35.0 11-11-10-12 12 49.2 ルーラーシップ / ニホンピロアブミ 栗) 安達昭夫 456 -4 3 2
15 21/2 荻野極 57.0 2.03.1 36.0 -3--3--5--6 14 60.1 バゴ / バイオレントハート 栗) 佐々木晶 466 -16 9 5
16 藤岡佑介 57.0 2.04.0 35.9 13-15-15-16 11 43.0 ハービンジャー / ピサノグラフ 栗) 安達昭夫 506 -8 7 4
~払い戻し~
単勝 11番 (1人) 3.7 枠連 6-7 (1人) 8.9 複勝 11番(1人)
14番(3人)
10番(4人)
1.6
1.9
2.0
ワイド 11-14(1人)
10-11(4人)
10-14(7人)
5.3
5.9
7.6
3連複 10-11-14 (7人) 38.8 馬連 11-14 (2人) 13.3
3連単 11-14-10 (14人) 167.0 馬単 11-14 (2人) 20.8
レース後のコメント

1着 サトノガーネット(C.ルメール騎手) 「スタートが速くなくて後方からになりました。ペースが遅くて心配しましたが、3~4コーナーで加速してよく伸びてくれました。いつも直線では良い脚を使う馬で、今回は距離が短かったですが、ゴール寸前でかわしてくれて良かったです」

(矢作芳人調教師) 「強い内容だったと思います。ペースが落ち着いた中で差しきってくれるのですからね。滞在競馬でマイナス体重だったのは課題です。この後は体調を見ながらクイーンSも視野に入っています」

3着 マイハートビート(石川裕紀人騎手) 「ペースが遅くてハナに立つ形になりました。最後は後ろの馬の目標になってしまいましたね。馬は以前乗せていただいた時より、成長しているのを感じます。詰めの甘さはありますが、展開がはまればやれると思います」

4着 ドゥーカ(勝浦正樹騎手) 「ロスなく行けましたし、距離は気になりませんでした。初めて乗ったので比較がつきませんが、しぶとかったですし、最後まで止まらず、差のない競馬をしてくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき