韋駄天ステークス(2019/05/19) のレース情報

基本情報
新潟芝・直1000M
開催
第01回 新潟08日目
コース
新潟芝・直1000M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)
頭数
16
発走時刻
15:20
本賞金(万
2,300 - 920 - 580 - 350 - 230
レース名
韋駄天ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 1000 M
勝ちタイム:53.9
平均ペース
-12 (-12+0)
前半5F:
53.9
後半3F:
32.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 鮫島克駿 53.0 53.9 32.2 ----------- 1 2.0 バトルプラン / ウーマンインレッド 美) 和田正一 538 +4 15 8
02 3/4 木幡初也 52.0 54.0 32.3 ----------- 3 6.5 キンシャサノキセキ / メイショウユウゼン 美) 矢野英一 474 +6 14 7
03 11/2 西田雄一 54.0 54.2 31.8 ----------- 6 18.9 ショウナンカンプ / ケイアイミサイル 美) 南田美知 496 +2 13 7
04 柴田大知 54.0 54.4 32.0 ----------- 8 26.8 ネオユニヴァース / キャメロンガール 美) 伊藤大士 468 -6 12 6
05 11/2 川又賢治 52.0 54.6 32.4 ----------- 14 77.7 ヨハネスブルグ / ラーチャプルック 栗) 川村禎彦 478 0 16 8
06 クビ 江田照男 55.0 54.7 32.9 ----------- 4 9.9 サクラオリオン / サクラジュレップ 美) 中野栄治 476 -2 10 5
07 クビ 嶋田純次 53.0 54.7 32.0 ----------- 16 325.8 シベリアンホーク / マルターズスパーブ 美) 堀井雅広 508 +4 7 4
08 クビ 菱田裕二 54.0 54.8 32.3 ----------- 5 15.5 ダンスインザダーク / チャームダイヤ 栗) 南井克巳 488 +16 11 6
09 アタマ 内田博幸 55.0 54.8 33.0 ----------- 2 6.3 アルデバラン2 / ナイキトライアンフ 美) 佐藤吉勝 500 +6 6 3
10 1/2 丸田恭介 55.0 54.9 32.6 ----------- 7 26.3 ダイワメジャー / ヘヴンリーソング 栗) 音無秀孝 518 -6 9 5
11 西村淳也 54.0 55.1 32.4 ----------- 15 105.1 アドマイヤムーン / ゴールドコイン 栗) 浜田多実 490 +2 1 1
12 クビ 木幡育也 50.0 55.1 32.7 ----------- 9 28.0 エンパイアメーカー / リスキーディール 美) 武藤善則 444 +6 8 4
13 藤田菜七 56.0 55.3 32.8 ----------- 10 28.6 マイネルラヴ / オリジナルデザート 美) 根本康広 516 +2 2 1
14 3/4 柴山雄一 55.0 55.4 33.2 ----------- 12 45.8 ジャングルポケット / パリスセイリュウ 栗) 川村禎彦 490 +2 5 3
15 11/2 太宰啓介 53.0 55.6 33.5 ----------- 13 77.1 タイキシャトル / シアージュ 栗) 北出成人 494 -4 4 2
16 クビ 国分優作 55.0 55.7 33.3 ----------- 11 35.4 アドマイヤムーン / フミノシンデレラ 栗) 西浦勝一 448 +2 3 2
~払い戻し~
単勝 15番 (1人) 2.0 枠連 7-8 (1人) 5.4 複勝 15番(1人)
14番(3人)
13番(6人)
1.3
1.8
3.6
ワイド 14-15(1人)
13-15(6人)
13-14(12人)
3.7
8.0
13.1
3連複 13-14-15 (4人) 34.4 馬連 14-15 (1人) 7.6
3連単 15-14-13 (6人) 87.5 馬単 15-14 (1人) 10.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ライオンボス(鮫島克駿騎手) 「両サイドに挟まれましたが、スピードの違いでハナに立つと、その後はもう言うことがありません。ハンデも良かったと思いますが、それ以上の内容の強さでした。夏も期待しています」

2着 カッパツハッチ(木幡初也騎手) 「手応えが良かったので先に追い出したくなかったのですが、結果的には勝ち馬と同じタイミングでも良かったのかもしれません。それでも勝ち馬は強いです」

3着 ミキノドラマー(西田雄一郎騎手) 「前半に脚がたまっていたので、終いにしっかりと伸びていきました。このハンデでこういう競馬ができましたし、アイビスSDに向けていい内容だと思います。力をつけています」

4着 アルマエルナト(柴田大知騎手) 「枠も良かったですが、直線1000mは適性があります」

予想動画
関連記事
関連つぶやき