シドニートロフィー(2019/05/18) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
第03回 京都 09日目
10 R
ダート・右1200M
曇  
3勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
シドニートロフィー  
16 頭
15:01発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
-31
内枠好走:
2
勝タイム:
1.11.4
前半5F:
58.3
後半3F:
37.0
ペース:平均
-6 (87-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 55.0 1.11.4 37.0 -------1--1 2 5.1 キングカメハメハ / ショウナンアクト 栗) 西園正都 486 0 6 3
02 アタマ 福永祐一 55.0 1.11.4 36.4 -------7--5 6 13.9 ヴァーミリアン / プレシャスライフ 栗) 吉田直弘 472 0 3 2
03 クビ 武豊 55.0 1.11.5 36.7 -------5--5 1 2.1 キンシャサノキセキ / エヴァディングタンペット 栗) 庄野靖志 450 +8 12 6
04 ハナ 大野拓弥 57.0 1.11.5 36.8 -------3--3 7 22.2 キンシャサノキセキ / ウインドヴェイン 美) 中川公成 526 0 4 2
05 クビ 幸英明 55.0 1.11.5 36.6 -------5--5 3 6.0 クロフネ / メイショウユウダチ 栗) 飯田祐史 448 -2 14 7
06 クビ 藤岡康太 57.0 1.11.6 36.6 -------7--8 8 24.8 ストロングリターン / ヤマニンラレーヌ 栗) 奥村豊  498 -2 10 5
07 1/2 岡田祥嗣 55.0 1.11.7 36.0 ------12-12 11 44.7 ハードスパン / スパニッシュソウル 栗) 浅見秀一 482 +6 7 4
08 3/4 小牧太 57.0 1.11.8 35.9 ------14-14 13 102.8 アグネスデジタル / レインボークイーン 栗) 宮本博  520 0 2 1
09 松山弘平 57.0 1.12.0 36.5 ------10--9 5 12.3 Haynesfield / Swinging 栗) 中竹和也 520 +8 9 5
10 ハナ 岩田康誠 57.0 1.12.0 36.6 ------10--9 12 59.4 Tapizar / ブルーグラスチャッター 栗) 吉村圭司 478 +2 5 3
11 国分優作 57.0 1.12.3 36.6 ------12-12 10 44.5 ロージズインメイ / ミヤギバスター 栗) 坂口智康 444 -14 1 1
12 クビ 池添謙一 57.0 1.12.4 37.7 -------3--3 4 11.5 マンハッタンカフェ / メイショウスズラン 栗) 池添兼雄 496 +2 15 8
13 古川吉洋 55.0 1.13.3 38.0 -------9--9 14 266.9 ロージズインメイ / タニノエクセレント 栗) 森田直行 514 +8 13 7
14 藤岡佑介 55.0 1.14.2 39.7 -------2--2 9 41.4 エイシンフラッシュ / ラズベリータイム 栗) 武英智  464 0 8 4
M.デム 57.0 - - ----------- - - カネヒキリ / ウィキウィキ 美) 国枝栄  532 -4 11 6
川田将雅 57.0 - - ----------- - - エーシンフォワード / エーシンパナギア 栗) 松下武士 510 +6 16 8
単勝 6番 (2人) 5.1 枠連 2-3 (8人) 20.8 複勝 6番(2人)
3番(4人)
12番(1人)
1.5
2.2
1.1
ワイド 3-6(9人)
6-12(1人)
3-12(4人)
7.4
2.7
4.5
3連複 3-6-12 (3人) 17.5 馬連 3-6 (10人) 30.2
3連単 6-3-12 (38人) 144.9 馬単 6-3 (19人) 58.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 スマートレイチェル(酒井学騎手) 「ゲートを出てから左側に行くような感じで"あっ"と思いましたが、その後は勢いがつきました。フワーッと走っている感じでしたが、最後も頑張れました。今日のダートは前が有利だと思って早めに仕掛けて、待ちすぎないように追いました。ギリギリのところで辛抱してくれました」

2着 ベルクリア(福永祐一騎手) 「頑張りました。スタートが良かったですし、ついていって最後も脚を使えたというのは収穫といいますか、このクラスで完全にメドが立ったと思います。大したものです」

3着 ストロベリームーン(武豊騎手) 「うまくゲートを出て流れに乗れました。最後は伸びそうで同じ脚色になってしまいました。締まったダートの方が良さそうです」

5着 メイショウコゴミ(幸英明騎手) 「直線で伸びかけて同じ脚色になったのは休み明けの分でしょうか。次はもっと良くなると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する