橘ステークス(2019/05/05) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1400M
開催
第03回 京都06日目
コース
京都芝・右外1400M
クラス
オープン(別定
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(国)(特)
頭数
16
発走時刻
14:50
本賞金(万
2,000 - 800 - 500 - 300 - 200
レース名
橘ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:1.20.7
平均ペース
-31 (-22-9)
前半5F:
57.9
後半3F:
34.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡康太 56.0 1.20.7 33.5 -------8--8 2 5.5 ブラックタイド / シアージュ 栗) 大久保龍 448 0 7 4
02 クビ 和田竜二 54.0 1.20.7 34.0 -------3--3 1 2.6 キンシャサノキセキ / アリー 栗) 寺島良  460 0 1 1
03 31/2 石川裕紀 54.0 1.21.3 34.5 -------3--4 9 28.8 スクリーンヒーロー / レッドターキー 美) 相沢郁  404 +2 6 3
04 1/2 酒井学 56.0 1.21.4 33.9 ------12-10 6 12.9 モンテロッソ / ステラーホープ 美) 本間忍  500 +8 2 1
05 1/2 坂井瑠星 56.0 1.21.5 34.9 -------2--2 7 18.0 オルフェーヴル / シナスタジア 栗) 矢作芳人 480 -6 10 5
06 クビ 岡田祥嗣 54.0 1.21.5 33.8 ------13-14 12 44.3 トーセンジョーダン / ヘリテージゴールド 栗) 河内洋  456 -2 13 7
07 クビ 国分恭介 54.0 1.21.6 34.1 ------13-13 16 251.4 スウェプトオーヴァーボード / チャプレット 美) 岩戸孝樹 436 +4 9 5
08 クビ 池添謙一 54.0 1.21.6 33.8 ------15-14 3 6.5 ダイワメジャー / クーデグレイス 美) 栗田徹  464 +20 14 7
09 3/4 川須栄彦 56.0 1.21.7 34.7 -------6--6 15 126.1 フィガロ / ミスリンディ 美) 南田美知 520 0 12 6
10 クビ 藤井勘一 54.0 1.21.7 33.9 ------15-14 13 48.4 キンシャサノキセキ / ゴーファイトウィン 栗) 宮徹   436 +12 15 8
11 11/4 幸英明 56.0 1.21.9 35.4 -------1--1 8 20.0 ショウナンカンプ / リトルラブソング 栗) 石橋守  466 +6 4 2
12 アタマ 四位洋文 56.0 1.21.9 34.9 -------6--6 5 12.1 ロードカナロア / ガーネットチャーム 美) 鹿戸雄一 468 0 3 2
13 アタマ 小崎綾也 57.0 1.21.9 34.6 -------9--8 4 9.5 Giant's Causeway / R Heat Lightning 栗) 中竹和也 498 -12 5 3
14 アタマ 松山弘平 57.0 1.21.9 34.5 ------11-10 11 30.9 キンシャサノキセキ / ラフアップ 栗) 寺島良  524 -12 8 4
15 13/4 古川吉洋 57.0 1.22.2 34.9 -------9-10 10 29.1 アルデバラン2 / タキオンメーカー 栗) 武英智  472 +2 16 8
16 1/2 荻野極 54.0 1.22.3 35.5 -------3--4 14 116.9 メイショウボーラー / レイズアトウショウ 栗) 寺島良  472 -2 11 6
~払い戻し~
単勝 7番 (2人) 5.5 枠連 1-4 (1人) 6.3 複勝 7番(2人)
1番(1人)
6番(9人)
1.6
1.3
5.1
ワイド 1-7(1人)
6-7(21人)
1-6(13人)
2.9
18.1
12.9
3連複 1-6-7 (10人) 47.2 馬連 1-7 (1人) 7.7
3連単 7-1-6 (40人) 217.4 馬単 7-1 (2人) 17.7
レース後のコメント

1着 ディープダイバー(藤岡康太騎手) 「2着馬(ジュランビル)を目標に、良いところを抜けてこられました。陣営からは操縦性が良くなっていると聞いていました。良いタイミングで乗せてもらえました」

2着 ジュランビル(和田竜二騎手) 「思ったほどペースが流れなかったので、これでいいかなと思い、動き出しました。ただ、抜けてからソラを使う感じで、決め手ある馬にやられてしまいました。崩れることなくよく走ってくれる馬です」

3着 レノーア(石川裕紀人騎手) 「具合良く、立て直された効果がありました。久々の分、力(りき)みがあったので、その分甘くなったのかもしれません。リラックスして運べるようなら、もっと良いと思います」

4着 ホープフルサイン(酒井学騎手) 「ゲートでトモを落とすようなときにスタートして、そこから少し右によれて後ろからになりました。ペースも速くなかったので、勝ったレースのときのように、インでじっとして外に出していきました。そのときに隣の馬と体が併さって、目を絞るようなところを見せたので、少し体を離しました。今日は後ろからのレースになりましたが。前々で運べればもっとやれる馬です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき