二王子特別(2019/05/05) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1800M
第01回 新潟 04日目
10 R
芝・左外1800M
晴  
1勝クラス特別   サ4上(混) / 定量
二王子特別  
15 頭
14:40発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 659 M
ペース平均:
-30
内枠好走:
-9
勝タイム:
1.47.3
前半5F:
1.01.4
後半3F:
34.2
ペース:平均
-48 (-78+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丸山元気 57.0 1.47.3 33.3 -------7--8 8 21.8 エイシンフラッシュ / ティボリペガサス 栗) 羽月友彦 458 -2 5 3
02 3/4 丸田恭介 57.0 1.47.4 33.7 -------3--3 5 17.2 ルーラーシップ / プライムアクトレス 美) 宗像義忠 476 +24 12 7
03 クビ 嶋田純次 57.0 1.47.4 33.2 -------9-11 6 20.0 ナカヤマフェスタ / ダービーゾーン 美) 伊藤伸一 454 -4 3 2
04 クビ 嘉藤貴行 57.0 1.47.5 33.3 ------12-11 7 21.5 コンデュイット / ベルグチケット 美) 伊坂重信 454 -8 11 6
05 3/4 岩田望来 57.0 1.47.6 33.5 -------9-10 11 32.9 ゼンノロブロイ / バラファミー 美) 蛯名利弘 498 +10 8 5
06 クビ 横山武史 57.0 1.47.6 33.8 -------5--5 3 14.3 マツリダゴッホ / ダイイチビビット 美) 青木孝文 464 +4 7 4
07 クビ 中谷雄太 57.0 1.47.7 33.3 ------13-13 12 35.6 ネオユニヴァース / ラフィントレイル 栗) 石坂正  468 +4 2 2
08 クビ 川又賢治 57.0 1.47.7 33.2 ------15-15 2 2.8 ディープインパクト / コマーサント 栗) 牧田和弥 444 -6 15 8
09 クビ 鮫島克駿 57.0 1.47.8 34.7 -------1--1 10 23.8 アグネスデジタル / アグネスマジカル 栗) 河内洋  450 -6 13 7
10 クビ 宮崎北斗 57.0 1.47.8 34.3 -------2--2 9 23.1 マツリダゴッホ / マイネヴォヤージ 美) 松永康利 492 -2 10 6
11 11/4 津村明秀 57.0 1.48.0 34.2 -------5--5 1 2.6 ディープインパクト / ラシャルマンテ 美) 堀宣行  492 -6 6 4
12 31/2 柴山雄一 57.0 1.48.6 34.6 -------9--8 4 15.6 ディープインパクト / アーマイン 美) 藤沢和雄 466 -2 1 1
13 1/2 丹内祐次 55.0 1.48.7 35.0 -------3--3 14 71.8 ルーラーシップ / ベラルーナ 栗) 作田誠二 462 +4 9 5
14 クビ 木幡巧也 57.0 1.48.8 34.4 ------14-13 15 277.9 アンライバルド / クリンゲルベルガー 美) 粕谷昌央 430 -10 14 8
15 3/4 山田敬士 57.0 1.48.9 34.9 -------7--5 13 37.7 ルーラーシップ / アドマイヤセラヴィ 美) 小桧山悟 482 -2 4 3
単勝 5番 (8人) 21.8 枠連 3-7 (22人) 70.2 複勝 5番(7人)
12番(5人)
3番(8人)
5.4
4.9
6.0
ワイド 5-12(38人)
3-5(59人)
3-12(29人)
42.4
59.7
36.6
3連複 3-5-12 (183人) 924.3 馬連 5-12 (46人) 187.6
3連単 5-12-3 (937人) 5,051.1 馬単 5-12 (78人) 352.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 サンライズローリエ(丸山元気騎手) 「トモが弱くてハミに乗ってしまうところがありますが、ペースが緩かったので逆に持てるところがありました。直線も狭い所を割ってきてくれましたね。トモがパンとしてきたらもっと良くなると思います」

2着 ヒドゥンパラメータ(丸田恭介騎手) 「惜しかったですね。馬体重は増えていましたが(+24キロ)、もう少し絞ってもいいかなという感じでした。コース形態もワンターンのほうがリズムを作りやすいので、それも良かったのではないのでしょうか」

4着 ダイイチターミナル(嘉藤貴行騎手) 「頑張ってくれました。スローペースでもリズムよく行けて、脚を使ってくれています。最後に同じ脚いろになったのは久々の分もあったと思います。新潟のこういう馬場も合っていそうです」

11着 サトノマックス(津村明秀騎手) 「最初の1ハロンくらい噛むところがありましたが、あとはスムーズでした。直線に向いて前は空いていましたが、全く入って行けませんでした。周りに気を遣っていたのかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する