新潟大賞典(2019/04/29) のレース情報

基本情報
新潟芝・左外2000M
開催
第01回 新潟02日目
コース
新潟芝・左外2000M
クラス
オープンGⅢ(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 41 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
新潟大賞典     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 659 M
勝ちタイム:1.58.6
スローペース
-61 (-90+29)
前半5F:
1.00.8
後半3F:
33.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 レーン 54.0 1.58.6 33.0 -------8--8 7 15.8 ルーラーシップ / グレイシアブルー 栗) 清水久詞 478 +2 15 8
02 3/4 横山典弘 57.5 1.58.7 32.9 ------13-12 3 6.5 トーセンホマレボシ / マドレボニータ 美) 菊沢隆徳 482 +2 1 1
03 ハナ ルメール 55.0 1.58.7 32.8 ------15-15 1 2.4 キングカメハメハ / アンブロワーズ 美) 木村哲也 508 -10 6 3
04 1/2 北村友一 55.0 1.58.8 33.2 ------11--9 2 6.2 ステイゴールド / エスユーエフシー 栗) 藤原英昭 442 -6 16 8
05 11/4 三浦皇成 57.0 1.59.0 34.1 -------1--1 9 21.9 タニノギムレット / モルガナイト 栗) 音無秀孝 514 -4 8 4
06 11/2 和田竜二 55.0 1.59.2 33.4 ------12-12 8 21.7 ジャングルポケット / ブリュンヒルト 栗) 高橋義忠 476 0 13 7
07 クビ 吉田隼人 57.0 1.59.3 34.0 -------4--4 10 29.5 シンボリクリスエス / エアマグダラ 栗) 吉村圭司 498 -6 10 5
08 クビ 浜中俊 56.0 1.59.3 33.4 ------13-12 14 66.9 Kitten's Joy / Blazing Bliss 栗) 斉藤崇史 508 -2 11 6
09 1/2 福永祐一 57.0 1.59.4 33.7 -------8--9 4 12.0 ゼンノロブロイ / イグジビットワン 美) 戸田博文 484 -8 5 3
10 1/2 田辺裕信 54.0 1.59.5 33.5 ------15-15 13 48.9 ステイゴールド / シュガーハート 美) 上原博之 460 +4 2 1
11 クビ 藤岡康太 57.0 1.59.5 33.9 -------8--9 12 44.3 キングカメハメハ / スズカローラン 栗) 橋田満  522 +2 4 2
12 クビ 池添謙一 57.0 1.59.6 34.4 -------3--3 5 12.6 ダイワメジャー / ブラックエンブレム 美) 小島茂之 478 -6 7 4
13 11/4 坂井瑠星 56.0 1.59.8 34.8 -------2--2 16 139.5 ハービンジャー / ディアデラノビア 栗) 矢作芳人 454 -6 14 7
14 1/2 丸田恭介 54.0 1.59.9 34.5 -------6--5 15 97.6 ヴィクトワールピサ / ウィストラム 美) 小島茂之 498 +4 12 6
15 11/2 津村明秀 56.0 2.00.1 34.6 -------6--5 11 36.0 ネオユニヴァース / シーズインクルーデッド 栗) 大久保龍 458 -10 9 5
16 13/4 戸崎圭太 54.0 2.00.4 35.0 -------4--5 6 13.9 キングカメハメハ / マリーシャンタル 美) 木村哲也 480 +10 3 2
~払い戻し~
単勝 15番 (7人) 15.8 枠連 1-8 (5人) 14.8 複勝 15番(7人)
1番(3人)
6番(1人)
3.9
2.4
1.3
ワイド 1-15(30人)
6-15(6人)
1-6(2人)
25.3
7.9
5.8
3連複 1-6-15 (13人) 60.9 馬連 1-15 (26人) 78.7
3連単 15-1-6 (172人) 611.2 馬単 15-1 (59人) 183.0
レース後のコメント

1着 メールドグラース(D.レーン騎手) 「良いスタートを切れました。流れもスムーズで、直線ではとても良い手応えでした。反応もとても良く、しっかりと伸びてくれました。これからがさらに楽しみです」

2着 ミッキースワロー(菊沢隆徳調教師) 「トップハンデでもありましたが、力のあるところを見せてくれました。枠が違っていたらとも思います」

3着 ロシュフォール(C.ルメール騎手) 「スタートを切ってからゆっくりと進めて、3~4コーナーから加速させていきました。一所懸命頑張っていますが、ラストの100m~50mで疲れました」

4着 ルックトゥワイス(北村友一騎手) 「スタート五分で、リズム良く行けました。勝負どころの反応が鈍いのはいつものことですが、エンジンがかかりだした時に内からぶつけられて、トモを落としてしまいました。ちょっとしたことですが、これが響きました」

5着 ブラックスピネル(三浦皇成騎手) 「絡まれずに自分のペースで行けましたし、よく頑張っています。ここに来て馬が良くなってきています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき