米沢特別(2019/04/07) のレース情報

基本情報
福島ダート・右1700M
第01回 福島 02日目
11 R
ダート・右1700M
晴  
2勝クラス特別
サ4上(混) / ハンデ
米沢特別  
15 頭
15:20発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 295.7 M
ペース平均:
16
内枠好走:
4
勝タイム:
1.47.2
前半5F:
1.02.0
後半3F:
39.0
ペース:平均
22 (60-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤懸貴志 52.0 1.47.2 39.0 -1--1--1--1 12 49.9 ゴールドアリュール / クィーンオブキネマ 栗) 平田修  462 -4 13 7
02 1/2 勝浦正樹 54.0 1.47.3 39.0 -3--3--2--3 8 15.6 サムライハート / ベルモントエルメス 栗) 森秀行  488 +9 11 6
03 11/4 太宰啓介 56.0 1.47.5 39.1 -8--8--4--4 10 21.1 メイショウボーラー / メジロビクトリア 栗) 大橋勇樹 476 +2 10 6
04 11/4 斎藤新 55.0 1.47.7 38.9 -8--8-11--8 4 7.7 ハーツクライ / オメガスピリット 美) 斎藤誠  492 -4 3 2
05 ハナ 吉田隼人 55.0 1.47.7 39.5 -2--2--2--2 7 12.7 クロフネ / トリプレックス 美) 高柳瑞樹 474 +8 14 8
06 3/4 木幡巧也 54.0 1.47.8 39.1 -5--5--9--4 3 7.7 ゴールドアリュール / ロイヤルティアラ 美) 斎藤誠  490 -4 4 3
07 中井裕二 54.0 1.48.0 39.2 12-11-11--8 9 16.9 ディープインパクト / スズカエルマンボ 栗) 中内田充 466 0 1 1
08 1/2 鮫島克駿 56.0 1.48.1 39.4 -4--4--9--6 1 4.2 Run Away and Hide / Font 美) 鈴木伸尋 510 0 8 5
09 3/4 岩田望来 54.0 1.48.2 39.4 -5--5-11--8 11 21.8 キングカメハメハ / ソニックグルーヴ 栗) 藤原英昭 492 +10 15 8
10 1/2 丸田恭介 53.0 1.48.3 38.8 15-15-14-14 13 51.9 タニノギムレット / リヴァリーガーデン 美) 池上昌和 466 +2 2 2
11 クビ 荻野琢真 53.0 1.48.3 39.7 13-14--6--8 2 5.3 エスポワールシチー / メモリーキャップ 栗) 松永幹夫 446 -12 5 3
12 11/4 城戸義政 54.0 1.48.5 40.1 -7--5--4--6 6 10.1 シニスターミニスター / シフォンベール 栗) 奥村豊  492 +6 7 4
13 11/4 富田暁 53.0 1.48.7 40.2 11-10--6--8 5 8.8 クロフネ / ダイワジェラート 栗) 北出成人 494 +2 9 5
14 大差 西村淳也 53.0 1.51.3 42.7 13-11--6--8 15 114.9 スズカフェニックス / スズカパサー 栗) 南井克巳 494 +2 12 7
15 藤田菜七 51.0 1.52.2 42.1 -8-11-15-15 14 59.8 スズカマンボ / プットリー 美) 伊藤伸一 444 -2 6 4
単勝 13番 (12人) 49.9 枠連 6-7 (30人) 113.6 複勝 13番(13人)
11番(10人)
10番(9人)
13.5
6.7
6.1
ワイド 11-13(80人)
10-13(81人)
10-11(65人)
104.5
125.8
61.4
3連複 10-11-13 (371人) 3,378.7 馬連 11-13 (80人) 515.1
3連単 13-11-10 (2105人) 18,579.5 馬単 13-11 (177人) 1,289.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 クインズヌーサ(藤懸貴志騎手) 「輸送で体重が大きく減ることのある馬ですが、今回はあまり減ることなく良い状態にして頂いたのが勝因でしょう。前回のレースでは厳しい流れでシンガリになりましたが、リズム良くスムーズならしぶとい馬です。大きな1勝だと思います」

2着 オンザロックス(勝浦正樹騎手) 「スムーズな競馬ができました。よく走っています。力のある馬です。乗り味も良いですから、このクラスでも十分やれる力があります」

8着 アポロテネシー(鮫島克駿騎手) 「前に行こうとしたのですが、外の3頭が速く内に閉じ込められる形になりました。道中はもまれる感じで、辛いレースになりました」

11着 メモリーコウ(荻野琢真騎手) 「ゲートのタイミングが悪く、それが響きました。自分のレースができませんでした。馬にはかわいそうなレースになりました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する