毎日杯(2019/03/23) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1800M
開催
第02回 阪神01日目
コース
阪神芝・右外1800M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3才(国)(特)
頭数
13
発走時刻
15:35
回次
第 66 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
毎日杯     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.47.2
平均ペース
-42 (-72+30)
前半5F:
1.00.7
後半3F:
34.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松山弘平 56.0 1.47.2 34.3 -------1--1 3 5.1 ケープブランコ / マイプラーナ 栗) 本田優  462 0 1 1
02 クビ 福永祐一 56.0 1.47.2 34.0 -------3--4 2 4.6 ディープインパクト / ウィキウィキ 栗) 友道康夫 492 +16 2 2
03 11/4 ルメール 56.0 1.47.4 33.9 ------12-10 1 3.2 ディープインパクト / スキア 栗) 藤原英昭 464 -8 13 8
04 アタマ 北村友一 57.0 1.47.4 33.9 -------8-10 7 14.3 ロードカナロア / インダクティ 栗) 安田隆行 466 -2 5 4
05 13/4 吉田隼人 56.0 1.47.7 34.4 ------10--6 4 6.6 ヴィクトワールピサ / マイネエレーナ 栗) 梅田智之 468 -2 11 7
06 ハナ 藤岡佑介 56.0 1.47.7 34.1 ------10-10 8 14.8 ルーラーシップ / ラブフール 栗) 佐々木晶 496 -4 6 5
07 クビ 岩田康誠 56.0 1.47.8 34.8 -------2--2 11 85.3 ディープインパクト / セリメーヌ 栗) 大久保龍 464 +2 7 5
08 1/2 川田将雅 56.0 1.47.9 34.6 -------4--6 5 11.2 ディープインパクト / ウィステリアアーチ 栗) 中内田充 456 -6 3 3
09 13/4 和田竜二 56.0 1.48.2 34.8 -------6--6 9 19.3 ロードカナロア / ファイノメナ 栗) 安田翔伍 472 -2 4 4
10 3/4 田辺裕信 56.0 1.48.3 35.1 -------6--4 6 14.0 ロードカナロア / シーズオールエルティッシュ 美) 栗田徹  496 0 9 6
11 11/4 浜中俊 56.0 1.48.5 35.4 -------4--2 13 274.1 スクリーンヒーロー / ラブディラン 栗) 村山明  486 +2 8 6
12 3/4 小牧太 56.0 1.48.6 35.1 -------8-10 10 65.4 ハーツクライ / マルケサ 栗) 森秀行  466 0 10 7
13 31/2 山田祥雄 56.0 1.49.2 35.8 ------13--6 12 190.9 ヨハネスブルグ / ドリーボヌール 地) 川西毅  440 -10 12 8
~払い戻し~
単勝 1番 (3人) 5.1 枠連 1-2 (5人) 14.2 複勝 1番(2人)
2番(3人)
13番(1人)
1.5
1.6
1.3
ワイド 1-2(3人)
1-13(1人)
2-13(2人)
4.4
3.4
4.0
3連複 1-2-13 (1人) 14.3 馬連 1-2 (3人) 12.3
3連単 1-2-13 (8人) 85.1 馬単 1-2 (7人) 23.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ランスオブプラーナ(松山弘平騎手) 「好スタートからスムーズにハナへ行きました。この馬の走りやすいリズムをイメージして走りましたが、その通り行けました。最後もしっかりと伸びて、強い競馬でした」

2着 ウーリリ(福永祐一騎手) 「スタートを上手に出てくれて、最後もよく差を詰めてくれています。それでも逃げた馬がしぶとくて捕まえ切れませんでした。2走目で良くなっていましたし、すごく素質を感じさせる馬です。掛かるような所もないですし、距離は長くてもこなしてくれそうです」

3着 ヴァンドギャルド(C.ルメール騎手) 「後ろからすごくいい脚を使ってくれました。ペースがもっと速ければ勝っていたかもしれません。道中リラックスして走れば必ず良い瞬発力を使ってくれる馬です」

4着 ケイデンスコール(北村友一騎手) 「途中急かすより、直線までじっくりと馬のリズムを整えて、終いにどれだけやれるかという競馬を考えていました。道中のリズムは良く、直線では坂で少し鈍りましたが、良い脚でした」

5着 マイネルフラップ(吉田隼人騎手) 「ゲートを上手に出てくれましたが、本来はじっくり乗ったほうが良いのかもしれません。ペースが遅くて、良いポジションでレースができましたが、ダラっとした脚しか使えませんでした。前半は抑えて、後半にかけるレースの方が合いそうです」

6着 オールイズウェル(藤岡佑介騎手) 「スタートで出遅れました。流れが落ち着いてしまいましたし、今日はスタートの分です。状態は良かったですし、脚も使っています」

8着 ルモンド(川田将雅騎手) 「着順以上に中身のある競馬ができたと思います。よく頑張ってくれています」

予想動画
関連記事
関連つぶやき