早鞆特別(2019/03/02) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1700M
第01回 小倉 07日目
11 R
ダート・右1700M
曇   稍重
2勝クラス特別
サ4上(混) / ハンデ
早鞆特別  
16 頭
15:25発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 291 M
ペース平均:
14
内枠好走:
7
勝タイム:
1.44.3
前半5F:
1.00.8
後半3F:
37.7
ペース:平均
8 (46-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 西村淳也 55.0 1.44.3 37.7 -1--1--1--1 3 4.6 アイルハヴアナザー / メイショウワカツキ 栗) 南井克巳 534 -6 1 1
02 31/2 古川吉洋 55.0 1.44.9 37.3 10-10--9--7 4 8.9 エンパイアメーカー / タガノチャーリーズ 栗) 斉藤崇史 514 +10 3 2
03 11/4 柴山雄一 54.0 1.45.1 38.1 -3--3--4--2 12 34.0 シニスターミニスター / ロメラ 栗) 高柳大輔 506 0 2 1
04 1/2 秋山真一 56.0 1.45.2 36.9 13-13-13-13 9 29.2 キングカメハメハ / ダイヤモンドビコー 栗) 坂口智康 468 -10 7 4
05 吉田隼人 56.0 1.45.4 38.3 -5--5--5--4 2 4.6 Run Away and Hide / Font 美) 鈴木伸尋 510 -4 11 6
06 ハナ 小崎綾也 54.0 1.45.4 37.3 13-13-11-11 13 36.5 スマートファルコン / ファニーストーリー 栗) 小崎憲  490 -8 9 5
07 11/4 長岡禎仁 54.0 1.45.6 37.1 16-16-15-14 8 27.7 カジノドライヴ / ポレモス 栗) 高橋亮  454 +2 15 8
08 クビ 川又賢治 52.0 1.45.7 37.1 15-15-15-14 14 48.2 Ghostzapper / We'll be There 栗) 高橋康之 446 -12 16 8
09 ハナ 丸山元気 54.0 1.45.7 38.4 -7--7--7--7 6 13.8 パイロ / ナイトフライト 栗) 浜田多実 478 -6 6 3
10 21/2 幸英明 55.0 1.46.1 39.3 -3--3--2--2 1 4.0 エスポワールシチー / バラベルサイユ 栗) 長谷川浩 492 0 12 6
11 クビ 丹内祐次 52.0 1.46.2 39.1 -5--5--5--4 10 32.2 アイルハヴアナザー / スーパーウーマン 美) 清水英克 456 +2 10 5
12 ハナ 丸田恭介 54.0 1.46.2 38.1 12-12-11-11 11 33.6 ステイゴールド / バーンダンス 栗) 安田翔伍 492 +14 13 7
13 21/2 藤岡康太 55.0 1.46.6 38.9 10-10--9--9 7 16.4 ディープインパクト / フィリス 栗) 高橋康之 460 -4 14 7
14 藤田菜七 52.0 1.46.9 39.5 -7--7--7--9 5 10.4 ゴールドアリュール / ミコノス 栗) 鈴木孝志 462 -2 8 4
15 13/4 井上敏樹 51.0 1.47.2 40.5 -2--2--2--4 16 152.8 トビーズコーナー / ヘイローマジック 美) 和田正一 446 -4 4 2
16 中谷雄太 52.0 1.47.9 39.7 -7--7-13-16 15 61.4 キンシャサノキセキ / ファニーモーク 栗) 吉村圭司 418 -18 5 3
単勝 1番 (3人) 4.6 枠連 1-2 (8人) 20.2 複勝 1番(3人)
3番(4人)
2番(10人)
2.1
2.8
6.8
ワイド 1-3(5人)
1-2(17人)
2-3(52人)
8.8
18.5
39.6
3連複 1-2-3 (52人) 158.6 馬連 1-3 (6人) 24.3
3連単 1-3-2 (146人) 559.7 馬単 1-3 (12人) 45.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 メイショウワザシ(西村淳也騎手) 「行ききることができたことが大きかったです。能力が高いです。小倉コースは合っていると思いますが、どこのコースでも走れると思います」

2着 タガノジーニアス(古川吉洋騎手) 「この馬もしっかり走っているのですが、今日は勝ち馬が強かったです」

3着 シュプリームゾーン(柴山雄一騎手) 「人気の馬がハナに立って、この馬もポジションを取るのに、1~2コーナーでかかり気味でした。向正面は大丈夫でした。3着でしたが、昇級戦で、この時計に対応してくれましたから、メドが立つ競馬はできたと思います」

4着 ゼンノワスレガタミ(秋山真一郎騎手) 「これまでのこの馬のレースを見ていたら、3~4コーナーで下がっていくレースがあったので、今日は最後まで頑張ってもらうように意識しました。もともと力はありますからね。このレースがきっかけになってくれればと思います」

5着 アポロテネシー(吉田隼人騎手) 「速い馬がいたので陣営からは出たなりの位置でという指示でした。マイネルオスカルの後ろで道中運んでいましたが、向正面で手応えが少し怪しくなりました。気合いをつけながら早目に行きましたが思ったよりズブさを感じました。小回りですから、行ってつつかれるような形の方が良かったかもしれません。使って反応は良くなりそうですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する