根岸ステークス(2019/01/27) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
開催
第01回 東京02日目
コース
東京ダート・左1400M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 33 回
本賞金(万
3,800 - 1,500 - 950 - 570 - 380
レース名
根岸ステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.23.5
平均ペース
-32 (36-68)
前半5F:
59.3
後半3F:
36.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 マーフィ 56.0 1.23.5 35.4 -------7--5 2 4.3 Spring At Last / Celadon 栗) 村山明  478 -2 11 6
02 3/4 ルメール 56.0 1.23.6 35.9 -------4--4 3 5.0 キングカメハメハ / コイウタ 栗) 松田国英 506 +6 2 1
03 13/4 四位洋文 56.0 1.23.9 35.6 -------9--8 5 13.7 パイロ / ケイアイベローナ 栗) 野中賢二 476 -6 1 1
04 和田竜二 58.0 1.24.2 35.5 ------12-13 6 14.4 Henny Hughes / Giggly 栗) 石坂正  522 +2 6 3
05 1/2 柴田大知 56.0 1.24.3 36.3 -------5--5 12 131.7 スタチューオブリバティ / アストレアピース 栗) 安田翔伍 534 +2 9 5
06 1/2 ミナリク 56.0 1.24.4 36.9 -------3--3 14 271.8 アドマイヤオーラ / ノボキッス 栗) 森秀行  506 -6 14 7
07 1/2 内田博幸 54.0 1.24.5 36.2 -------7--8 11 63.9 シニスターミニスター / ヤマニンエリプス 栗) 長谷川浩 492 -4 8 4
08 クビ 戸崎圭太 57.0 1.24.6 36.2 ------12-10 1 2.5 ゴールドアリュール / ブライトサファイヤ 栗) 音無秀孝 540 +2 12 6
09 クビ 森泰斗 58.0 1.24.6 36.2 -------9-10 9 41.2 キングヘイロー / キタサンジュエリー 地) 佐藤賢二 528 -2 15 8
10 1/2 藤岡佑介 58.0 1.24.7 36.3 ------11-10 7 18.4 ディープインパクト / ケイアイガーベラ 栗) 平田修  468 -8 4 2
11 クビ 田辺裕信 55.0 1.24.8 36.1 ------15-13 15 310.3 キャプテントゥーレ / フェニックスワン 美) 水野貴広 454 -2 7 4
12 13/4 大野拓弥 56.0 1.25.1 37.1 -------5--5 16 506.3 ノボジャック / リバイバルガール 美) 加藤和宏 482 +1 5 3
13 1/2 武豊 57.0 1.25.2 38.1 -------1--1 4 7.9 Speightstown / Mostaqeleh 栗) 森秀行  518 +7 16 8
14 岩田康誠 56.0 1.25.5 36.8 ------14-13 8 31.5 クロフネ / ディナーブレイク 栗) 松田国英 496 +6 3 2
15 クビ 酒井学 56.0 1.25.6 36.7 ------15-16 10 52.8 プリサイスエンド / シールビーバック 栗) 安達昭夫 520 +6 13 7
16 蛯名正義 56.0 1.26.1 38.8 -------2--2 13 173.3 カジノドライヴ / エポカブラヴァ 美) 藤沢和雄 546 -6 10 5
~払い戻し~
単勝 11番 (2人) 4.3 枠連 1-6 (1人) 3.3 複勝 11番(3人)
2番(2人)
1番(5人)
2.1
1.9
3.0
ワイド 2-11(4人)
1-11(11人)
1-2(8人)
5.1
10.3
8.8
3連複 1-2-11 (17人) 52.2 馬連 2-11 (4人) 12.5
3連単 11-2-1 (58人) 189.3 馬単 11-2 (9人) 23.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 コパノキッキング(マーフィー騎手) 「いい位置へ楽につけられました。これからが楽しみです。唯一1200mから1400mへの距離延長を懸念していました。早めに先頭へ立たないように気をつけて乗りました。これが日本での24勝目ですが、次のレースでも勝ちたいと思っています。(今回の来日では)JRAや皆さんのサポートに感謝しています。日本の競馬は世界一と思っています。何回でも来たいと思っています。"またね"(日本語で)」

(村山明調教師) 「スタートが良かったです。(スタートが良ければ)無理に下げなくていいですよ、とは言っていました。ちょうどいい位置だったと思っています。初の左回りでしたし、距離を克服してくれました」

2着 ユラノト(ルメール騎手) 「マテラスカイの後ろにつけられて、いいポジションでレースが出来ました。直線もスムースに抜けられて、精一杯頑張ってくれたのですが、今日は勝った馬が強かったです」

3着 クインズサターン(四位騎手) 「レース前に調教師から、"リズムを崩さないように"と言われていたので、この馬のリズムで中団から行きました。いい感じで最後まで詰めているけど、2着までに入って賞金を加算したかったので残念です」

5着 ワンダーリーデル(柴田大知騎手) 「砂を被ると嫌がっていましたが、砂を被らないところに出してからはよく伸びていました。とてもいい馬です」

6着 ノボバカラ(ミナリク騎手) 「いいスタートから3番手につけて、リラックスしていました。最後まで走っていて、よく頑張ってくれました」

8着 サンライズノヴァ(戸崎騎手) 「この馬に合う条件だったのに、これだけ負けるのは久々です。形としてはイメージ通りで、4コーナーでもいつもの感じでしたが、直線ではいつもの反応がありませんでした」

9着 キタサンミカヅキ(森泰斗騎手) 「勝ち馬の後ろにつけられましたが、一気に離されました。今日は"開き直って乗って欲しい"という指示でした。サンライズノヴァと同じくらいは伸びていましたが、やはり甘くないです」

10着 ケイアイノーテック(藤岡佑介騎手) 「体調はものすごく良かったです。ダートはまったくダメというわけではありませんが、一線級の相手にはまだ厳しいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき