アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)(2019/01/20) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
開催
第01回 中山07日目
コース
中山芝・右外2200M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
11
発走時刻
15:45
回次
第 60 回
本賞金(万
6,200 - 2,500 - 1,600 - 930 - 620
レース名
アメリカジョッキークラブカップ     
呼び名・略称 →追加申請
AJCC 
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.13.7
平均ペース
-37 (-85+48)
前半5F:
1.02.2
後半3F:
34.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 56.0 2.13.7 34.2 -4--5--4--3 7 38.5 マンハッタンカフェ / サマーハ 栗) 角居勝彦 522 +2 8 7
02 アタマ ルメール 57.0 2.13.7 34.0 -6--6--6--6 1 1.7 ディープインパクト / リュヌドール 美) 手塚貴久 480 0 4 4
03 3/4 マーフィ 56.0 2.13.8 34.1 -7--8--6--6 5 25.9 ゼンノロブロイ / イグジビットワン 美) 戸田博文 488 +2 10 8
04 11/2 田辺裕信 56.0 2.14.1 34.9 -2--2--2--2 2 3.0 スクリーンヒーロー / シャンハイロック 美) 矢野英一 514 +8 1 1
05 11/4 蛯名正義 56.0 2.14.3 34.4 -7--8--9--8 4 13.6 キングカメハメハ / サクラメガ 美) 金成貴史 488 +2 11 8
06 3/4 北村友一 57.0 2.14.4 34.9 -5--4--4--4 3 7.3 ルーラーシップ / タンザナイト 栗) 音無秀孝 490 -6 5 5
07 1/2 三浦皇成 56.0 2.14.5 34.4 10-10-10-11 9 77.7 ステイゴールド / シュガーハート 美) 上原博之 458 +4 9 7
08 3/4 内田博幸 56.0 2.14.6 35.5 -1--1--1--1 6 30.3 ステイゴールド / シアトルサンセット 栗) 池江泰寿 490 -6 7 6
09 柴田大知 56.0 2.14.9 35.3 -7--6--6--8 10 356.1 ステイゴールド / パールバーリー 美) 相沢郁  490 -2 3 3
10 クビ 北村宏司 56.0 2.15.0 35.7 -3--3--2--4 8 49.4 ドリームジャーニー / タムロブライト 美) 伊藤大士 504 +8 6 6
11 クビ 大野拓弥 56.0 2.15.0 35.0 11-11-10-10 11 473.1 アグネスタキオン / レディオブヴェニス 美) 和田勇介 480 +12 2 2
~払い戻し~
単勝 8番 (7人) 38.5 枠連 4-7 (7人) 16.7 複勝 8番(8人)
4番(1人)
10番(5人)
5.5
1.1
3.4
ワイド 4-8(12人)
8-10(32人)
4-10(6人)
10.6
55.7
6.9
3連複 4-8-10 (31人) 115.6 馬連 4-8 (9人) 28.2
3連単 8-4-10 (217人) 1,235.5 馬単 8-4 (27人) 115.9
レース後のコメント

1着 シャケトラ(石橋脩騎手) 「1年ぶりのレースでしたが、角居調教師から『馬は良くできている』と聞いていましたので、勝つレースをしました。4コーナーから素晴らしい動きで、直線で手前を替えてからは素晴らしい伸び脚でした。フィエールマンにも以前乗っていたので強い馬だと分かっていました。よく凌いでくれました。シャケトラには初めて乗ったので良くは知っていませんが、1年ぶりでこれだけのレースをするのですから、今後も楽しみだと思います」

2着 フィエールマン(C.ルメール騎手) 「仕方がないです。ペースがそれほど速くなかったです。勝ち馬の後ろでリラックスしてよく伸びていますし、完璧なレースでした」

3着 メートルダール(O.マーフィー騎手) 「厩舎の方で素晴らしい仕上げをしてくれたので、いい走りができたと思います。ペースが流れてくれたらもっとやれたと思います。着差が着差だけに残念です」

4着 ジェネラーレウーノ(田辺裕信騎手) 「ちょうどいい感じで競馬はできました。早めに動いたつもりでしたが、周りも一緒になって動いてきます。4コーナーで離していきたかったのですが、そうはいかない立場になっていますから......」

5着 サクラアンプルール(蛯名正義騎手) 「なかなか内に入れさせてもらえませんでした。ペースが遅く、流れに乗って内に入れればと思ったのですが、最後はこの馬なりに伸びています」

6着 ダンビュライト(北村友一騎手) 「いい位置で競馬はできました。リズムも良かったですが、終いに良い脚を使えませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき