ベストウィッシュカップ(2018/12/28) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
第05回 中山 09日目
12 R
芝・右外1600M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
ベストウィッシュカップ  
16 頭
16:05発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
ペース平均:
33
内枠好走:
11
勝タイム:
1.35.2
前半5F:
59.7
後半3F:
35.5
ペース:平均
5 (-11+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 M.デム 53.0 1.35.2 34.4 ---14-15-16 2 4.3 キングカメハメハ / レジネッタ 美) 堀宣行  452 +10 3 2
02 ハナ 内田博幸 55.0 1.35.2 35.2 ----4--4--4 8 26.0 ハービンジャー / サンヴィクトワール 美) 斎藤誠  470 0 12 6
03 クビ ルメール 55.0 1.35.2 34.7 ----8-11--8 1 2.6 ロードカナロア / オメガグレイス 栗) 安田翔伍 480 -2 2 1
04 クビ C.デム 55.0 1.35.3 35.5 ----4--2--2 3 4.6 クリストワイニング / ラトーヌインパクト 美) 武藤善則 442 -4 6 3
05 11/4 柴田善臣 55.0 1.35.5 35.0 ----8-11-12 9 27.2 ダンスインザダーク / ウェンブリー 美) 菊川正達 504 -6 1 1
06 クビ 田辺裕信 55.0 1.35.5 35.3 ----4--7--8 4 10.5 ローエングリン / プリンセスドルチェ 美) 柄崎孝  478 +6 4 2
07 1/2 三浦皇成 56.0 1.35.6 34.8 ---16-15-15 10 38.0 ディープブリランテ / ナイキフェイバー 栗) 矢作芳人 476 -10 9 5
08 アタマ 田中勝春 52.0 1.35.6 35.6 ----4--4--4 12 57.7 トーセンブライト / トーセンデイジー 美) 宗像義忠 454 0 16 8
09 ハナ 福永祐一 55.0 1.35.6 35.9 ----1--1--1 7 25.0 タイキシャトル / オージーカンパニー 美) 武井亮  502 +2 11 6
10 アタマ マーフィ 55.0 1.35.6 35.0 ---14-14-12 5 17.4 キングカメハメハ / レジネッタ 美) 高橋文雅 470 +22 15 8
11 クビ 戸崎圭太 55.0 1.35.7 35.5 ---12--7--7 6 19.3 ハーツクライ / マチカネタマカズラ 美) 奥村武  478 -8 7 4
12 ハナ 大野拓弥 55.0 1.35.7 35.5 ----8--7--8 11 38.0 ヨハネスブルグ / ダイワエタニティー 美) 中川公成 456 +10 10 5
13 クビ 藤田菜七 51.0 1.35.7 35.2 ----8-11-12 14 96.9 パイロ / テンセイフジ 美) 竹内正洋 446 0 5 3
14 アタマ 杉原誠人 51.0 1.35.7 35.3 ---12-10--8 15 170.4 ストーミングホーム / ニシノユメヲミセテ 美) 伊藤伸一 464 -4 14 7
15 31/2 野中悠太 52.0 1.36.3 36.4 ----3--2--3 16 271.6 スペシャルウィーク / ミッドキャップ 美) 加藤士津 468 0 13 7
16 11/4 北村宏司 53.0 1.36.5 36.5 ----2--4--4 13 60.4 マツリダゴッホ / シャトーサウザンド 美) 高橋裕  468 +6 8 4
単勝 3番 (2人) 4.3 枠連 2-6 (5人) 18.0 複勝 3番(2人)
12番(8人)
2番(1人)
1.6
4.6
1.3
ワイド 3-12(22人)
2-3(1人)
2-12(8人)
19.8
2.7
11.3
3連複 2-3-12 (14人) 55.0 馬連 3-12 (20人) 66.4
3連単 3-12-2 (102人) 418.4 馬単 3-12 (29人) 107.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 レジーナドーロ(M・デムーロ騎手) 「3~4コーナーで内へ行きたかったのですが、西日がまぶしくて、外を回りました。すごくいい脚を使ってくれて、良かったですし、届くと思いましたが、ゴールの瞬間はタイミングの勝負、どちらかはわかりませんでした」

2着 サンクロワ(内田博幸騎手) 「切れ味のあるタイプではなく、瞬発力ではかなわないので、前について行こうと思っていました。馬の調子も良かったですし、うまく流れに乗っていい位置で運べました。うまくいったのですが...」

3着 オメガラヴィサン(C・ルメール騎手) 「先頭に立つとやめてしまう所があるので、最後に少し出るように乗りましたが、遅い流れの中、ゴールで少し遅れてしまいました。状態、調子は良かったですし、このクラスを勝てる力はあります」

4着 アイスフィヨルド(C・デムーロ騎手) 「道中リラックスして、前の位置を取れました。直線良い脚を使っていましたが、勝った馬が強かったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する