香取特別(2018/12/16) のレース情報

基本情報
中山ダート・右2400M
第05回 中山 06日目
9 R
ダート・右2400M
曇  
2勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
香取特別  
15 頭
14:05発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
ペース平均:
10
内枠好走:
-8
勝タイム:
2.34.5
前半5F:
1.03.0
後半3F:
39.0
ペース:平均
33 (17+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 57.0 2.34.5 38.9 14-14--2--2 1 3.1 サマーバード / パピュラ 美) 中舘英二 476 +4 13 7
02 横山典弘 55.0 2.35.2 39.4 11-11--5--5 3 5.0 ディープインパクト / ポジションリミット 美) 菊沢隆徳 500 +16 11 6
03 松岡正海 57.0 2.35.5 39.0 12-11-12-11 14 110.6 ナカヤマフェスタ / ギブミーアチャンス 美) 武市康男 472 -2 9 5
04 1/2 田中勝春 57.0 2.35.6 39.3 -9--9-10--8 5 14.5 ルーラーシップ / ハートスプリンクル 栗) 昆貢   472 +6 8 5
05 21/2 戸崎圭太 57.0 2.36.0 40.5 -6--7--1--1 11 62.2 メイショウサムソン / ボウレジュ 栗) 森秀行  464 -6 7 4
06 1/2 石川裕紀 57.0 2.36.1 40.1 -9--9--8--5 6 18.9 タニノギムレット / クロノロジスト 美) 手塚貴久 542 +12 15 8
07 クビ 木幡巧也 55.0 2.36.2 39.7 15-15-12-11 12 90.7 ノヴェリスト / パラダイスバード 美) 久保田貴 476 +2 14 8
08 3/4 マーフィ 57.0 2.36.3 40.0 -6--5-10--8 2 3.4 クロフネ / エルダンジュ 栗) 池添学  488 0 6 4
09 クビ 田辺裕信 57.0 2.36.4 40.4 -8--8--8--8 4 6.5 ステイゴールド / カチバ 美) 堀宣行  464 +10 3 2
10 3/4 武藤雅 57.0 2.36.5 40.7 -3--2--5--4 7 22.2 ホワイトマズル / オメガリトルスター 美) 戸田博文 500 +4 2 2
11 31/2 柴田善臣 57.0 2.37.1 40.5 13-13-14-14 15 335.5 バゴ / タツキセキ 美) 南田美知 482 +22 4 3
12 11/4 長岡禎仁 55.0 2.37.3 41.4 -3--5--7-11 13 93.9 モンテロッソ / マドリガルスコア 美) 竹内正洋 524 +24 10 6
13 21/2 三浦皇成 57.0 2.37.7 42.1 -1--1--2--5 9 45.9 キングカメハメハ / リキサンピュアティ 美) 奥平雅士 460 0 1 1
14 10 勝浦正樹 57.0 2.39.3 43.8 -3--2--2--2 10 47.6 ブラックタキシード / ワレンダラッド 美) 古賀慎明 498 +2 5 3
15 大差 アヴドゥ 57.0 3.15.0 78.3 -2--2-15-15 8 34.7 ハーツクライ / トロピカルブラッサム 美) 宗像義忠 526 0 12 7
単勝 13番 (1人) 3.1 枠連 6-7 (3人) 7.5 複勝 13番(1人)
11番(4人)
9番(12人)
1.5
2.1
12.5
ワイド 11-13(2人)
9-13(28人)
9-11(54人)
3.7
24.5
62.0
3連複 9-11-13 (53人) 165.4 馬連 11-13 (2人) 8.3
3連単 13-11-9 (212人) 719.9 馬単 13-11 (4人) 15.9
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 サノサマー(内田博幸騎手) 「勝つには勝ちましたが、難しい馬です。中山コースなので早めに動いていきましたが、馬がレースをやめようとしていました。中山コースなので何とかうまくいきました。力のある馬ですが」

2着 ミッキーポジション(横山典弘騎手) 「指示通りのレースができました。久々のレースでしたが、馬は良い状態でした」

3着 イルフォーコン(松岡正海騎手) 「テンのペースが速く、展開にも恵まれましたが、よく走ってくれました。馬の状態が良く。うまく(脚を)溜めるレースができました」

8着 エルデュクラージュ(O.マーフィー騎手) 「道中は揉まれることもなく、直線で前にスペースがあったのですが、うまく反応しませんでした。距離がこの馬には少し長かったのかもしれませんし、中山コースが合わなかったのかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する