タンザナイトステークス(2018/12/15) のレース情報

基本情報
阪神芝・右1200M
開催
第05回 阪神05日目
コース
阪神芝・右1200M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
15
発走時刻
15:45
本賞金(万
2,300 - 920 - 580 - 350 - 230
レース名
タンザナイトステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:1.08.5
平均ペース
25 (77-52)
前半5F:
56.1
後半3F:
35.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 和田竜二 52.0 1.08.5 34.6 -------5--4 3 10.3 マツリダゴッホ / コスモエンドレス 栗) 宮徹   456 +8 2 2
02 3/4 国分恭介 52.0 1.08.6 34.4 -------9--6 7 22.2 ダンスインザダーク / ガリカローズ 栗) 高橋亮  478 0 5 3
03 クビ 高倉稜 55.0 1.08.6 34.4 -------6--6 13 48.9 ダイワメジャー / フローラルグリーン 栗) 清水久詞 474 +4 4 3
04 13/4 岩崎翼 51.0 1.08.9 35.3 -------2--2 9 32.9 エンパイアメーカー / ブライティアパルス 栗) 武幸四郎 436 -2 1 1
05 クビ 川田将雅 53.0 1.09.0 34.4 ------11-10 1 1.9 キンシャサノキセキ / アドマイヤライト 栗) 中内田充 492 0 7 4
06 クビ 小牧太 55.0 1.09.0 34.9 -------6--6 5 14.2 ステイゴールド / ケイアイエリザベス 栗) 山内研二 506 +2 8 5
07 3/4 国分優作 55.0 1.09.1 34.9 -------6--9 6 21.5 アドマイヤムーン / フミノシンデレラ 栗) 西浦勝一 456 +6 11 6
08 アタマ 川須栄彦 52.0 1.09.1 34.5 ------12-10 15 272.5 ショウナンカンプ / ケイアイミサイル 美) 南田美知 488 -4 6 4
09 クビ M.デム 53.0 1.09.2 34.2 ------14-14 2 4.2 ローレルゲレイロ / ローレルシャイン 美) 高橋裕  472 -2 12 7
10 1/2 岩田康誠 55.0 1.09.3 34.5 ------12-13 12 39.2 ハーツクライ / クレヴァリー 栗) 須貝尚介 502 +6 15 8
11 クビ 松若風馬 52.0 1.09.3 34.4 ------14-14 14 58.1 タイキシャトル / マヤノメメント 美) 鈴木伸尋 492 -4 14 8
12 1/2 浜中俊 53.0 1.09.4 36.3 -------1--1 8 32.4 アドマイヤムーン / ゴールドコイン 栗) 浜田多実 492 +4 9 5
13 クビ 酒井学 53.0 1.09.5 36.0 -------2--2 11 37.0 メイショウボーラー / アウロラハート 栗) 本田優  466 +10 10 6
14 クビ 江田照男 53.0 1.09.5 35.0 -------9-10 10 35.4 サムライハート / フラワーフェアリー 美) 石毛善彦 472 -14 13 7
15 21/2 武豊 55.0 1.09.9 36.0 -------4--5 4 13.7 スタチューオブリバティ / ピエナアマゾン 栗) 北出成人 500 +20 3 2
~払い戻し~
単勝 2番 (3人) 10.3 枠連 2-3 (12人) 29.1 複勝 2番(4人)
5番(6人)
4番(14人)
3.4
5.1
12.3
ワイド 2-5(21人)
2-4(41人)
4-5(59人)
21.1
38.3
56.9
3連複 2-4-5 (143人) 486.4 馬連 2-5 (24人) 74.2
3連単 2-5-4 (647人) 2,469.8 馬単 2-5 (42人) 153.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 エントリーチケット(和田竜二騎手) 「スタートがよく、(他馬からの)プレッシャーがないところに入れました。抜け出すのは早かったのですが、1200mなら確実に走ってくれます。力をつけています」

2着 ナガラフラワー(国分恭介騎手) 「ゲートを上手に出せませんでした。他が行ってくれたのでじっとしておこうと思いました。外へ出す形になりましたが、陣営から『広い所へ出すと脚が鈍る』と聞いていて、その面が出てしまったかもしれません」

3着 ビップライブリー(高倉稜騎手) 「直線で待たされたのが痛かったです。勝ち馬の後ろからレースを進めたかったです。序盤から出していっても折り合いがつきました。この距離を使っていけばいいと思います」

5着 ベルーガ(川田将雅騎手) 「ゲートはいつも通りです。道中は忙しくて脚が溜まってない感じでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき