新馬 (サ2才) 中山 6R 2018/12/15 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
開催
第05回 中山05日目
コース
中山ダート・右1800M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混)[指]
頭数
16
発走時刻
12:40
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.57.6
平均ペース
7 (25-18)
前半5F:
1.05.3
後半3F:
39.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 三浦皇成 54.0 1.57.6 39.7 -1--1--1--1 1 1.8 Shanghai Bobby / Conway Two Step 美) 萩原清  508 3 2
02 13/4 田辺裕信 55.0 1.57.9 39.9 -3--2--3--2 9 41.1 ストロングリターン / カタマチボタン 美) 伊藤大士 532 7 4
03 木幡巧也 54.0 1.58.5 40.3 -4--4--4--2 3 8.2 ネオユニヴァース / ケイアイエリザベス 美) 牧光二  502 1 1
04 1/2 村田一誠 55.0 1.58.6 40.1 -4--4--6--8 14 179.2 ブラックタイド / ラストインパルス 美) 藤原辰雄 496 11 6
05 13/4 田中勝春 55.0 1.58.9 41.0 -2--2--2--2 12 76.9 トゥザグローリー / チーフザムーン 美) 畠山吉宏 498 4 2
06 11/4 嘉藤貴行 54.0 1.59.1 40.8 -4--4--5--5 13 87.4 プリサイスエンド / シルクロザリオ 美) 大和田成 452 12 6
07 1/2 野中悠太 52.0 1.59.2 40.2 -9-10-10--8 8 36.8 ゴールドアリュール / アンソニカ 美) 新開幸一 556 14 7
08 戸崎圭太 55.0 1.59.7 41.2 -9--7--6--6 7 31.5 ロージズインメイ / ツクバオトメ 美) 畠山吉宏 468 2 1
09 クビ 横山典弘 54.0 1.59.7 40.4 11-12-12-11 5 15.0 ヴィクトワールピサ / プリンセスカット 美) 田中博康 438 13 7
10 大野拓弥 55.0 2.00.2 41.4 11-10--8--7 4 13.9 トゥザグローリー / ルスナイサンバ 美) 中川公成 502 9 5
11 武藤雅 54.0 2.00.4 41.0 14-14-12-12 10 44.5 ヨハネスブルグ / カスクドール 美) 武藤善則 494 15 8
12 北村宏司 55.0 2.01.2 42.2 -7--7-10-13 11 65.5 ゼンノロブロイ / ドリームカムカム 美) 高柳瑞樹 458 16 8
13 1/2 C.デム 55.0 2.01.3 42.6 -7--7--8-10 2 5.7 クロフネ / マザーシップ 美) 大和田成 516 8 4
14 11/2 柴田大知 55.0 2.01.5 41.0 15-15-15-14 15 224.6 ディープブリランテ / ロックフェアレディ 美) 小笠倫弘 504 10 5
15 クビ 木幡育也 51.0 2.01.6 41.5 13-13-14-14 16 280.6 ベルシャザール / ハロースピード 美) 杉浦宏昭 506 6 3
16 大差 ビュイッ 55.0 2.30.1 62.1 16-16-16-16 6 23.3 スクリーンヒーロー / ピクシーホロウ 美) 高橋文雅 526 5 3
~払い戻し~
単勝 3番 (1人) 1.8 枠連 2-4 (2人) 5.0 複勝 3番(1人)
7番(10人)
1番(3人)
1.2
5.6
2.1
ワイド 3-7(15人)
1-3(1人)
1-7(31人)
13.6
2.9
29.7
3連複 1-3-7 (13人) 57.3 馬連 3-7 (8人) 32.7
3連単 3-7-1 (63人) 241.9 馬単 3-7 (11人) 42.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ハクモクレン(三浦皇成騎手) 「調教から乗せて頂きましたが、最初のイメージよりテンションが上がることなく、レースでは落ち着いていました。スピードの違いでハナに立ってレースをしました。風の強いタフなコンディションの中、よく頑張ってくれました」

2着 ベンガラグンジョウ(田辺裕信騎手) 「大型馬で器用さがないので、良いポジションが欲しかったのですが、その点では理想的なレースができました。今日は勝った馬に道中は余裕がありました。この馬もレースを使ってまた変わると思います」

3着 ゴールドソックス(木幡巧也騎手) 「ダートに向いた感じで、調教通りいい感じでレースができました。最後は苦しくなって少しモタれましたが、なんとか踏ん張ってくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき