黒松賞(2018/12/09) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第05回 中山04日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
500万特別(馬齢
レースNO
9 R
天候馬場
曇 良
条件
サ2才(混)(特)
頭数
16
発走時刻
14:05
本賞金(万
1,000 - 400 - 250 - 150 - 100
レース名
黒松賞   
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.09.2
平均ペース
28 (80-52)
前半5F:
57.0
後半3F:
35.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 大野拓弥 54.0 1.09.2 35.5 -------5--4 1 1.7 マツリダゴッホ / テルヌーヴ 美) 栗田徹  474 0 7 4
02 1/2 柴田大知 55.0 1.09.3 35.8 -------2--2 3 6.6 ダンカーク / ビリーヴザミラクル 美) 中野栄治 462 +4 12 6
03 21/2 三浦皇成 55.0 1.09.7 36.2 -------2--1 2 4.8 ロードカナロア / ガーネットチャーム 美) 鹿戸雄一 452 +6 6 3
04 11/4 津村明秀 54.0 1.09.9 35.9 -------9--8 4 18.7 ブラックタイド / ミラクルガール 美) 武藤善則 438 -2 14 7
05 アタマ 木幡巧也 54.0 1.09.9 35.9 -------9--8 10 50.1 ローズキングダム / コウユーノミチ 美) 岩戸孝樹 434 -4 9 5
06 杉原誠人 55.0 1.10.4 35.4 ------14-14 14 424.6 サダムパテック / ノーブルウーマン 美) 南田美知 454 +4 8 4
07 クビ 丹内祐次 54.0 1.10.4 36.4 -------9--7 9 48.0 レッドスパーダ / トシザコジーン 美) 伊藤圭三 446 +10 16 8
08 1/2 松山弘平 55.0 1.10.5 36.2 ------12-11 7 39.8 ブラックタイド / フォーハピネス 美) 黒岩陽一 460 +10 2 1
09 勝浦正樹 55.0 1.10.7 37.0 -------5--4 6 30.2 Congrats / Royal Card 栗) 森秀行  518 +2 3 2
10 内田博幸 54.0 1.10.9 37.3 -------4--4 5 20.2 Kingman / Masaya 美) 高木登  430 +4 15 8
11 田中勝春 54.0 1.11.2 37.0 ------12-11 13 365.6 ゴールドアリュール / サオトメ 美) 中野栄治 414 -6 5 3
12 21/2 森泰斗 54.0 1.11.6 37.7 -------8-11 12 140.4 スウェプトオーヴァーボード / フレンドリーマナー 地) 佐藤裕太 446 +2 13 7
13 11/4 嘉藤貴行 55.0 1.11.8 36.2 ------15-15 15 632.0 スウェプトオーヴァーボード / エイシンサイレンス 美) 萱野浩二 456 0 10 5
14 石川裕紀 54.0 1.12.5 38.7 -------5-10 11 67.5 ヘニーヒューズ / イチノヤジョウ 美) 相沢郁  442 -4 1 1
15 藤田菜七 54.0 1.13.4 40.0 -------1--2 8 41.1 スウェプトオーヴァーボード / クロストウショウ 美) 和田勇介 460 +4 4 2
瀧川寿希 54.0 - - ----------- - - タイムパラドックス / ミスヨナ 地) 田辺陽一 000 11 6
~払い戻し~
単勝 7番 (1人) 1.7 枠連 4-6 (2人) 4.4 複勝 7番(1人)
12番(2人)
6番(3人)
1.1
1.3
1.4
ワイド 7-12(2人)
6-7(1人)
6-12(4人)
2.0
1.8
3.8
3連複 6-7-12 (1人) 5.2 馬連 7-12 (2人) 4.3
3連単 7-12-6 (2人) 15.7 馬単 7-12 (2人) 5.5
レース後のコメント

1着 ホウオウカトリーヌ(大野拓弥騎手) 「一回使って体調も上向いていたと思いますが、未勝利を勝った時には戻っていません。それでもしっかり結果を出せたのは大きいと思います。クラスが上がっても上積みがあると期待しています」

2着 マイネルアルケミー(柴田大知騎手) 「相手が着差以上に強かったです。2着に敗れましたが、良い内容ですし頑張っています」

3着 グラナタス(三浦皇成騎手) 「1200mの競馬で最後は坂で厳しくなりましたが、昇級戦でよく頑張ってくれました」

4着 ナタラディーヴァ(津村明秀騎手) 「頑張りました。ですがもう少し道中リラックスして走れたら良かったです。前走よりピリピリしていました。これからも落ち着きが課題です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき