リゲルステークス(2018/12/08) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
開催
第05回 阪神03日目
コース
阪神芝・右外1600M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
11
発走時刻
15:45
本賞金(万
2,300 - 920 - 580 - 350 - 230
レース名
リゲルステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.33.3
平均ペース
-10 (-26+16)
前半5F:
58.8
後半3F:
34.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 55.0 1.33.3 34.1 -------5--5 2 3.2 クロフネ / グローバルピース 栗) 中内田充 468 +4 1 1
02 松若風馬 55.0 1.34.0 35.1 -------2--2 10 69.0 Stormy Atlantic / Amelia 栗) 音無秀孝 464 -4 9 7
03 クビ 高倉稜 56.0 1.34.0 34.6 -------7--9 9 38.9 リーチザクラウン / ショウナンアネーロ 栗) 宮本博  446 +2 2 2
04 アタマ モレイラ 56.0 1.34.1 35.0 -------5--5 3 5.1 ステイゴールド / ソーマジック 栗) 池江泰寿 488 +12 10 8
05 1/2 藤岡佑介 55.0 1.34.2 35.4 -------1--1 7 24.9 ドリームジャーニー / ジャジャマーチャン 栗) 高橋康之 478 +12 7 6
06 11/4 杉原誠人 56.0 1.34.4 35.0 ------11--9 8 25.1 アドマイヤムーン / リーベストラウム 美) 斎藤誠  530 0 3 3
07 クビ M.デム 56.0 1.34.4 35.4 -------4--4 1 2.5 ディープインパクト / ウィンターコスモス 栗) 藤原英昭 494 +10 6 6
08 21/2 池添謙一 57.0 1.34.8 35.4 ------10--9 4 7.3 ゼンノロブロイ / スーヴェニアギフト 栗) 須貝尚介 514 +6 8 7
09 1/2 武豊 57.0 1.34.9 36.1 -------8--2 6 20.7 ダノンシャンティ / レディアップステージ 栗) 池江泰寿 514 +22 11 8
10 1/2 浜中俊 56.0 1.35.0 35.7 -------8--8 5 20.2 Birdstone / Antique Auction 栗) 吉田直弘 472 +6 5 5
11 大差 太宰啓介 57.0 1.36.7 37.5 -------3--5 11 182.5 ヴァーミリアン / トウジュ 栗) 松永昌博 472 0 4 4
~払い戻し~
単勝 1番 (2人) 3.2 枠連 1-7 (6人) 13.3 複勝 1番(2人)
9番(10人)
2番(9人)
1.6
11.3
6.4
ワイド 1-9(29人)
1-2(21人)
2-9(47人)
30.5
17.9
120.8
3連複 1-2-9 (98人) 625.3 馬連 1-9 (27人) 108.6
3連単 1-9-2 (479人) 2,754.9 馬単 1-9 (47人) 152.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 パクスアメリカーナ(中内田充正調教師) 「仕上がりも良く、力を出してくれました。道中リズム良く走り、ラストも良い脚でした。次走は年明けになります」

2着 アサクサゲンキ(松若風馬騎手) 「今回距離を延ばして、良い位置につけられました。最近ハミを取らないことが多かったのですが、今日は普通に走ってくれたので、これが良いきっかけになればと思います。能力もあって重賞も勝っている馬ですから、その頃の走りが戻ってくればと思います」

3着 キョウヘイ(高倉稜騎手) 「もう少し前目でレースをしたかったのですが、行き脚がつかず、馬のリズムに合わせて運びました。久々にしっかりとした脚を見せてくれました。これが次に繋がればと思います」

4着 ソーグリッタリング(J.モレイラ騎手) 「2走前に乗って勝った馬です。でも前走は折り合いを欠いたようです。ですから今日は折り合いを重視して良いレースができました。オープンクラスでも慣れてくれば通用します。今日は相手も強かったですね」

5着 トゥラヴェスーラ(藤岡佑介騎手) 「(ゲートを)出たなりでハナに立ってリズム良く運べました。ラストは少しもたれながらではありましたが、しぶとく粘ってくれました。良いきっかけになったのではと思います。調教の感じなら、もうひと伸びしそうでしたが、そこで伸び切れないのがまだ良化途上ということなのでしょうか。もっと走りそうな馬です」

7着 グリュイエール(M.デムーロ騎手) 「短かったですね。忙しかったです。ただ折り合いがついていたのですが、ペースが遅くなって瞬発力勝負になってしまいました。展開が向きませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき