新馬 (サ2才) 京都 6R 2018/11/24 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1800M
開催
第05回 京都07日目
コース
京都ダート・右1800M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混)[指]
頭数
16
発走時刻
12:55
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.55.0
平均ペース
-25 (-7-18)
前半5F:
1.04.1
後半3F:
38.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡佑介 55.0 1.55.0 38.2 -3--3--2--1 3 5.2 ケープブランコ / アニムス 栗) 吉田直弘 508 15 8
02 クビ 菱田裕二 55.0 1.55.0 38.1 -4--4--2--2 7 26.6 ロージズインメイ / ローランウィスパー 栗) 大根田裕 500 10 5
03 川又賢治 54.0 1.55.7 38.3 -7--7--8--7 9 101.2 ロージズインメイ / アグネスターフ 栗) 高柳大輔 510 7 4
04 1/2 モレイラ 55.0 1.55.8 39.0 -2--2--1--2 1 2.1 Curlin / Judith Basin 栗) 斉藤崇史 552 6 3
05 1/2 武豊 55.0 1.55.9 38.8 -6--6--5--4 2 3.8 メイショウボーラー / ホワイトデイズ 栗) 本田優  510 16 8
06 31/2 富田暁 53.0 1.56.5 39.4 -8--7--6--4 6 19.5 ナカヤマフェスタ / プリスティン 栗) 佐々木晶 534 14 7
07 31/2 小牧太 55.0 1.57.1 39.7 -9--9--8--7 8 86.8 メイショウボーラー / ニホンピロガレット 栗) 服部利之 470 12 6
08 クビ 西村淳也 52.0 1.57.1 39.9 -4--4--7--9 14 210.3 カネヒキリ / オグリダイアン 栗) 宮本博  482 1 1
09 1/2 中井裕二 55.0 1.57.2 39.2 12-11-10-10 15 232.0 ゴールドアリュール / キョウワアマテラス 栗) 角田晃一 488 11 6
10 松若風馬 55.0 1.57.5 39.5 11-11-10-10 12 138.3 ダンカーク / ジュディソング 栗) 寺島良  522 8 4
11 福永祐一 54.0 1.59.0 39.6 13-13-12-12 5 19.3 サクラプレジデント / ケイティローレル 栗) 杉山晴紀 464 9 5
12 松山弘平 55.0 1.59.3 42.5 -1--1--2--6 4 15.4 エイシンフラッシュ / ヴァルホーリング 栗) 吉村圭司 510 2 1
13 31/2 小崎綾也 55.0 1.59.9 39.4 14-14-14-14 10 133.5 ダンカーク / スペシャルクイン 栗) 高橋義忠 548 5 3
14 ハナ 秋山真一 54.0 1.59.9 39.4 15-15-14-14 11 135.5 ゴールドアリュール / ミスホーユー 栗) 服部利之 456 3 2
15 11/2 藤懸貴志 54.0 2.00.2 40.3 -9--9-13-13 13 191.4 ゴールドアリュール / ルピナスレイク 栗) 加用正  460 4 2
太宰啓介 55.0 - - 16-16-16-16 16 - ケープブランコ / ケイエムサウザー 栗) 西橋豊治 502 13 7
~払い戻し~
単勝 15番 (3人) 5.2 枠連 5-8 (3人) 8.8 複勝 15番(3人)
10番(7人)
7番(10人)
2.1
4.8
16.1
ワイド 10-15(13人)
7-15(36人)
7-10(50人)
12.8
56.7
83.9
3連複 7-10-15 (110人) 601.8 馬連 10-15 (13人) 39.1
3連単 15-10-7 (405人) 2,240.5 馬単 15-10 (21人) 70.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 グランデルカク(藤岡佑介騎手) 「外からスムーズに流れに乗って運べたのが良かったと思います。大型馬でまだトモに成長の余地を残しているので、もっと走ってくると思います」

2着 スーパーアロイ(菱田裕二騎手) 「スムーズに走ってくれました。もう少しでした。いい馬です」

3着 カムアップロージズ(川又賢治騎手) 「新馬戦としては良い内容でした。ただ、まだその体を使いきれていません。それでも道中はついて行って直線は調教通りの脚を使ってくれました。特にラスト100mはグーンという脚で、その脚をスムーズに出せたら良いですね。素晴らしいポテンシャルを持っています」

4着 ベイズンストリート(J.モレイラ騎手) 「物見が多いです。でもいいスタートから手応えよく運べました。まだ体が立派で成長の余地がありそうです。でも未勝利を勝つ能力は今でもあります。距離もダートも問題ありません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき