東京スポーツ杯2歳ステークス(2018/11/17) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
開催
第05回 東京05日目
コース
東京芝・左1800M
クラス
オープンGⅢ(馬齢
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:30
回次
第 23 回
本賞金(万
3,300 - 1,300 - 830 - 500 - 330
レース名
東京スポーツ杯2歳ステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.46.6
平均ペース
-17 (-47+30)
前半5F:
1.00.4
後半3F:
34.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 勝浦正樹 55.0 1.46.6 33.9 ----8--9--9 8 38.4 ハービンジャー / ニシノヒナギク 美) 高木登  486 +12 2 1
02 ハナ ビュイッ 55.0 1.46.6 33.7 ---12-13-13 7 34.8 ブラックタイド / ロッシェノワール 美) 古賀慎明 496 0 4 2
03 アタマ C.デム 55.0 1.46.6 33.9 ----8-10--9 4 7.9 ディープインパクト / スキア 栗) 藤原英昭 460 0 5 3
04 ハナ ルメール 55.0 1.46.6 34.1 ----7--6--7 2 3.7 ジャスタウェイ / セルキス 栗) 中内田充 482 -6 7 4
05 13/4 モレイラ 55.0 1.46.9 33.9 ---14-14-14 6 18.7 ディープインパクト / プリンセスオブシルマー 美) 堀宣行  472 -2 9 5
06 11/4 M.デム 55.0 1.47.1 34.1 ---15-14-14 5 12.6 ハーツクライ / バランセラ 美) 奥村武  476 +4 12 6
07 クビ 戸崎圭太 55.0 1.47.1 35.0 ----3--2--2 12 98.8 スクリーンヒーロー / クリノビリオネア 栗) 藤沢則雄 490 -2 10 5
08 1/2 田辺裕信 55.0 1.47.2 34.4 ---12-10-11 11 84.1 ディープブリランテ / ピンクプルメリア 美) 加藤征弘 468 -6 14 7
09 3/4 ムーア 55.0 1.47.3 34.1 ---15-16-16 1 2.5 ディープインパクト / キトゥンカブードル 美) 藤沢和雄 514 +4 15 8
10 11/4 松岡正海 55.0 1.47.5 35.2 ----2--5--5 15 674.0 ブラックタイド / クルンプホルツ 美) 浅野洋一 474 -6 1 1
11 クビ 福永祐一 55.0 1.47.5 35.1 ----4--6--5 3 6.8 ハーツクライ / アビラ 栗) 池添学  468 -6 3 2
12 3/4 木幡育也 55.0 1.47.6 35.6 ----1--1--1 13 220.4 キングズベスト / エリモエトワール 美) 小桧山悟 472 +2 6 3
13 11/4 柴田大知 55.0 1.47.8 35.6 ----4--2--3 10 48.0 ダノンバラード / ニシノマドカ 美) 武藤善則 452 +10 11 6
14 ハナ 三浦皇成 55.0 1.47.8 35.0 ----8-10-11 14 600.5 ディープブリランテ / エラドゥーラ 美) 萱野浩二 512 +2 8 4
15 21/2 武豊 55.0 1.48.2 36.0 ----8--2--3 9 39.5 ディープインパクト / サラフィナ 栗) 松永幹夫 444 0 16 8
16 大差 石川裕紀 54.0 1.51.0 38.4 ----4--6--7 16 804.5 エイシンフラッシュ / アグネスフィーバー 美) 小島茂之 432 0 13 7
~払い戻し~
単勝 2番 (8人) 38.4 枠連 1-2 (19人) 45.1 複勝 2番(8人)
4番(7人)
5番(4人)
7.6
6.7
2.8
ワイド 2-4(44人)
2-5(28人)
4-5(30人)
52.1
28.5
29.7
3連複 2-4-5 (120人) 584.8 馬連 2-4 (46人) 247.5
3連単 2-4-5 (843人) 5,930.3 馬単 2-4 (97人) 577.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ニシノデイジー(勝浦正樹騎手) 「スタートを普通に出て、道中もいい感じで運べました。これまで追って甘い所がありましたが、よく頑張って勝ってくれました。距離が延びても大丈夫です」

2着 アガラス(W.ビュイック騎手) 「今日は2回塞がれたことが敗因でした。1度目はスタートしてから内に他の馬が集まってきて壁になってしまい、直線でも伸びかけてきたところで塞がれました。能力はあるのですが、残念でした」

3着 ヴァンドギャルド(C.デムーロ騎手) 「まだ若さがありますが、道中リラックスして折り合って走っていました。この先良くなってくる馬なので楽しみです」

4着 ヴェロックス(C.ルメール騎手) 「よく頑張っていましたが、テンションが高くて、まだ子供っぽいですね。直線でぶつかってしまいバランスを崩しましたが、残り150mからはいい脚を使ってくれました。2000m以上でも大丈夫そうです」

5着 ダノンラスター(J.モレイラ騎手) 「まだ競馬が2回目ということで、これからもっと成長していくでしょう。距離は伸びても問題なさそうです」

6着 ホウオウサーベル(M.デムーロ騎手) 「ペースが速くて進んで行かないし、直線もゴチャゴチャしました。その後、加速して伸びました。よく頑張ったと思います」

9着 ルヴォルグ(R.ムーア騎手) 「スタートで出遅れて、前へ進んで行きませんでした。道中ハミを取らないので、ふかしていく形になって、最後はジワジワと来ていました」

11着 カテドラル(福永祐一騎手) 「いい形でレースを進められて、直線もスペースが開いたのですが、伸びませんでした。経験が浅く、敗因は断定できませんが、いつものこの馬らしくなかったです」

13着 ナイママ(柴田大知騎手) 「テンションが今日は高すぎました。輸送に加えて、初めての場所で舞い上がっていました」

15着 ゴータイミング(武豊騎手) 「返し馬までは良かったのですが、競馬に行くと引っ掛かってしまいました。能力はあるのですが、もったいなかったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき