ドンカスターカップ(2018/11/11) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第05回 京都 04日目
12 R
ダート・右1400M
晴   稍重
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
ドンカスターカップ  
16 頭
16:25発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 329 M
image
直線 329 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.5
前半5F:
59.4
後半3F:
35.9
ペース:スロー
-61 (7-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡佑介 56.0 1.23.5 35.6 -------3--3 3 4.4 ストリートセンス / ヴィヴァヴォーチェ 栗) 中内田充 466 -2 5 3
02 11/4 モレイラ 54.0 1.23.7 36.1 -------1--1 4 7.0 ヴィクトワールピサ / ベルベットローブ 栗) 高野友和 484 -4 1 1
03 13/4 ルメール 57.0 1.24.0 35.7 -------7--8 1 3.2 ルーラーシップ / ナリタブルースター 栗) 須貝尚介 500 +8 15 8
04 1/2 C.デム 53.0 1.24.1 35.1 ------15-15 2 4.4 ヘニーヒューズ / チャームナデシコ 栗) 木原一良 478 -2 8 4
05 1/2 森裕太朗 52.0 1.24.2 36.3 -------4--4 15 287.2 キングカメハメハ / アドマイヤカグラ 美) 南田美知 466 -8 2 1
06 11/4 藤岡康太 54.0 1.24.4 36.0 -------9--9 8 20.8 クロフネ / ビーポジティブ 栗) 池江泰寿 512 0 13 7
07 11/2 岡田祥嗣 52.0 1.24.6 35.9 ------13-12 14 208.5 スウェプトオーヴァーボード / マルカジュリエット 栗) 高橋義忠 454 -6 16 8
08 アタマ 四位洋文 57.5 1.24.6 36.3 -------9--9 5 9.1 アグネスデジタル / ケンチャメワン 栗) 武英智  498 +10 7 4
09 11/4 池添謙一 52.0 1.24.8 37.1 -------2--2 7 15.6 ネオユニヴァース / レディーメグネイト 栗) 池添兼雄 480 +8 3 2
10 1/2 津村明秀 53.0 1.24.9 36.9 -------6--6 11 125.6 アイルハヴアナザー / ホーマンフリップ 栗) 安田隆行 496 +10 4 2
11 クビ 横山典弘 52.0 1.25.0 36.8 -------7--6 6 14.4 Distorted Humor / シーエスシルク 栗) 武幸四郎 490 +6 11 6
12 クビ 国分恭介 55.0 1.25.0 36.3 ------13-12 12 150.9 オレハマッテルゼ / トーワフォーチュン 栗) 梅田智之 476 -12 10 5
13 クビ 高倉稜 51.0 1.25.1 36.7 -------9--9 13 204.6 スタチューオブリバティ / ローランシノワーズ 栗) 渡辺薫彦 458 -2 12 6
14 蛯名正義 54.0 1.25.8 37.3 -------9-12 10 65.4 スウェプトオーヴァーボード / シルバーバレーガール 美) 尾形和幸 492 0 14 7
15 クビ 太宰啓介 56.0 1.25.9 37.9 -------4--4 9 58.5 シニスターミニスター / ドゥオナー 美) 田中清隆 508 +8 9 5
武豊 55.0 - - ----------- - - メイショウサムソン / メイショウセンヒメ 栗) 石橋守  000 6 3
単勝 5番 (3人) 4.4 枠連 1-3 (13人) 24.9 複勝 5番(3人)
1番(5人)
15番(1人)
1.7
2.3
1.5
ワイド 1-5(9人)
5-15(2人)
1-15(4人)
7.9
3.6
4.8
3連複 1-5-15 (4人) 21.9 馬連 1-5 (10人) 26.5
3連単 5-1-15 (43人) 159.5 馬単 5-1 (18人) 46.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 サヴィ(藤岡佑介騎手) 「前走で手応えを掴んでいました。逃げていった馬が早めに踏んでいるので追いかけたい気持ちがありましたが、直線まで待ちました。1400mは良さそうです」

2着 バレーロ(J.モレイラ騎手) 「良いスタートが切れましたし、直線もよく伸びています。昇級戦で馬のレベルも上がりましたが、こちらもレベルアップしています。このクラスでも頑張れると思います」

3着 アディラート(C.ルメール騎手) 「芝の上での加速があまり良くなく、前へ行けませんでした。外枠も大変でしたが、よく頑張っています。ブリンカーも効果があったようで、集中して走っていました」

5着 キングラディウス(森裕太朗騎手) 「距離は問題なく、むしろこの短縮はプラスだったと思います。終いもしっかり脚を使っています。これがきっかけになればいいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する