オキザリス賞(2018/11/10) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
開催
第05回 東京03日目
コース
東京ダート・左1400M
クラス
500万特別(馬齢
レースNO
9 R
天候馬場
晴 稍
条件
サ2才(混)(特)
頭数
16
発走時刻
14:20
本賞金(万
1,000 - 400 - 250 - 150 - 100
レース名
オキザリス賞   
コース・ラップ
スローペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.24.4
スローペース
-60 (8-68)
前半5F:
1.00.4
後半3F:
36.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 55.0 1.24.4 35.3 ------11--9 1 2.1 パイロ / カリビアンロマンス 美) 戸田博文 498 +6 2 1
02 内田博幸 55.0 1.24.6 35.7 -------7--6 2 5.6 エイシンフラッシュ / シャルルヴォア 栗) 松永幹夫 466 +10 1 1
03 11/2 大野拓弥 55.0 1.24.8 36.0 -------5--5 11 146.2 ダンカーク / ロックトニック 美) 田中剛  462 0 6 3
04 武藤雅 55.0 1.25.4 37.3 -------1--1 14 174.8 エスポワールシチー / ドーニングストーム 美) 黒岩陽一 472 +6 16 8
05 1/2 三浦皇成 55.0 1.25.5 36.2 ------12-12 4 7.2 トランセンド / ゲイリークィンビー 美) 高市圭二 464 +4 4 2
06 21/2 田中勝春 55.0 1.25.9 37.4 -------3--3 15 190.9 キングヘイロー / ワンモアミイチュー 美) 浅野洋一 486 +6 15 8
07 3/4 北村宏司 55.0 1.26.0 37.0 -------8--8 8 38.1 タイキシャトル / ベネディーレ 美) 武井亮  530 +2 9 5
08 石川裕紀 55.0 1.26.3 37.7 -------3--3 10 82.4 ヘニーヒューズ / ニシノミラクル 美) 手塚貴久 500 +4 10 5
09 13/4 柴田大知 55.0 1.26.6 38.3 -------2--2 9 73.4 サウスヴィグラス / スマートダズル 美) 高橋祥泰 460 -8 13 7
10 11/4 宮崎北斗 55.0 1.26.8 37.4 ------12-13 12 154.0 アポロキングダム / ジョウネツノアラシ 美) 粕谷昌央 480 -2 5 3
11 クビ 酒井学 55.0 1.26.8 37.6 -------8-10 13 171.1 ロージズインメイ / ガルネリ 美) 清水英克 462 +4 3 2
12 クビ 横山典弘 55.0 1.26.9 37.2 ------15-15 3 5.6 ワークフォース / タガノガルーダ 栗) 本田優  434 -4 14 7
13 13/4 戸崎圭太 55.0 1.27.2 37.7 ------12-13 6 20.4 ドリームジャーニー / ザッハトルテ 栗) 牧田和弥 426 -2 8 4
14 3/4 松岡正海 55.0 1.27.3 38.1 -------8-10 5 17.5 ロードカナロア / クレバークリス 栗) 川村禎彦 468 -10 7 4
15 田辺裕信 55.0 1.28.8 39.0 ------15-16 7 22.7 ヘニーヒューズ / フェスティバル 美) 伊藤圭三 478 -6 12 6
16 江田照男 55.0 1.29.1 40.2 -------5--6 16 278.5 サウスヴィグラス / スプリングアウェク 美) 古賀史生 448 -2 11 6
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 2.1 枠連 1-1 (4人) 6.3 複勝 2番(1人)
1番(4人)
6番(11人)
1.4
2.0
12.4
ワイド 1-2(1人)
2-6(31人)
1-6(42人)
3.0
31.7
52.6
3連複 1-2-6 (48人) 164.8 馬連 1-2 (1人) 6.4
3連単 2-1-6 (118人) 413.7 馬単 2-1 (1人) 8.3
レース後のコメント

1着 デルマルーヴル(C・ルメール騎手) 「内に進路を取りましたが、スペースがあってスムーズに抜けることができました。最後の200mはとても良い脚でした。短い距離は合っています」

2着 ナンヨーイザヨイ(内田博幸騎手) 「直線で上手く外に出せてこの馬の力は出して頑張ってくれました。勝った馬は狭い所をスッと抜け出たのですから強いです」

3着 ショウナンガナドル(大野拓弥騎手) 「未勝利戦から距離が1ハロン延びましたが、我慢してくれて、1・2着馬も伸びましたがこの馬も良い脚で伸びてくれました」

4着 ジョウラン(武藤雅騎手) 「スピードのある馬で、ひと息で走ってしまう所があるのですが、先頭に立ったことでひと息入ったのが良かったのだと思います。最後も粘ってくれました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき