貴船ステークス(2018/11/03) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
開催
第05回 京都01日目
コース
京都ダート・右1400M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:10
本賞金(万
1,820 - 730 - 460 - 270 - 182
レース名
貴船ステークス   
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.23.5
平均ペース
-20 (48-68)
前半5F:
58.7
後半3F:
36.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 太宰啓介 53.0 1.23.5 35.8 -------8--6 7 36.8 ブラックタイド / レインボウスズラン 栗) 石橋守  490 +8 10 5
02 11/4 川田将雅 55.0 1.23.7 36.6 -------2--2 1 1.5 First Samurai / Indian Bay 栗) 野中賢二 504 +10 3 2
03 クビ 藤岡佑介 54.0 1.23.7 35.8 ------11--9 5 22.2 キングカメハメハ / ホームウォード 栗) 大橋勇樹 472 +4 1 1
04 アタマ 鮫島良太 55.0 1.23.7 36.2 -------6--6 2 6.9 シニスターミニスター / ヤマニンエリプス 栗) 長谷川浩 492 +8 11 6
05 クビ 幸英明 53.0 1.23.8 36.6 -------4--3 9 39.4 キンシャサノキセキ / モーディッシュ 美) 竹内正洋 462 -16 2 1
06 11/4 ルメール 56.0 1.24.0 37.1 -------1--1 4 7.5 Mineshaft / Eden's Causeway 栗) 武幸四郎 516 +10 9 5
07 1/2 藤岡康太 54.0 1.24.1 36.0 ------13-12 13 158.6 ディープスカイ / アンジェラスキッス 栗) 藤岡健一 464 -6 5 3
08 C.デム 53.0 1.24.4 36.7 -------8--8 3 7.2 ダイワメジャー / ウォートルベリー 栗) 今野貞一 480 +2 14 7
09 3/4 国分恭介 52.0 1.24.5 36.3 ------13-12 15 242.4 クロフネ / スパンゴールド 栗) 森田直行 444 +4 4 2
10 3/4 松若風馬 54.0 1.24.6 36.6 ------11-12 6 31.9 ワークフォース / タッチザピーク 栗) 音無秀孝 494 -4 15 8
11 クビ 高倉稜 51.0 1.24.7 36.2 ------15-15 16 391.2 プリサイスエンド / ダービーゾーン 栗) 作田誠二 434 -6 12 6
12 1/2 和田竜二 54.0 1.24.8 37.5 -------4--4 12 117.7 アルデバラン2 / ジニオマッジョーレ 栗) 寺島良  482 +2 13 7
13 21/2 国分優作 54.0 1.25.2 37.3 ------10-11 14 203.1 マイネルラヴ / タイニープラネット 美) 菊川正達 520 -6 16 8
14 浜中俊 53.0 1.25.9 38.4 -------6--9 8 39.1 カジノドライヴ / ニホンピロキャット 栗) 安達昭夫 508 -4 7 4
15 クビ 酒井学 51.0 1.26.0 38.9 -------2--4 11 87.0 ダイワメジャー / ダークサファイア 栗) 佐々木晶 474 -2 8 4
小牧太 55.0 - - ----------- 10 - ゴールドヘイロー / アイスダンス 栗) 飯田祐史 490 +4 6 3
~払い戻し~
単勝 10番 (7人) 36.8 枠連 2-5 (1人) 4.9 複勝 10番(6人)
3番(1人)
1番(5人)
4.7
1.1
3.2
ワイド 3-10(10人)
1-10(33人)
1-3(4人)
8.9
40.1
5.9
3連複 1-3-10 (24人) 76.5 馬連 3-10 (9人) 25.2
3連単 10-3-1 (223人) 902.6 馬単 10-3 (25人) 98.0
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ワンダーサジェス(太宰啓介騎手) 「2走前に好走していましたし、体もプラス8キロで戻っていたのも良かったです。カラ馬がいましたけど、不利を受けるところもなく、外をスムーズに伸びてくれました」

2着 シヴァージ(川田将雅騎手) 「ブリンカーを今日は外しましたが、違う馬のような競馬でした。この馬はブリンカーをして、ハミを噛みながら走ったほうがいいタイプなのだと思います」

3着 カネトシビバーチェ(藤岡佑介騎手) 「堅実な馬で今日もいい脚を使ってくれました」

4着 ヤマニンアンプリメ(鮫島良太騎手) 「どうも1400mだと甘くなってしまいます。1200mほどスパッと切れないです。ジリジリとした伸びで、3~4コーナーをカラ馬に外に振られたのも痛かったです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき