新馬 (サ2才) 中山 4R 2018/09/30 のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第04回 中山09日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
4 R
天候馬場
曇 重
条件
サ2才(混)[指]
頭数
16
発走時刻
11:35
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
 
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.10.3
平均ペース
-49 (3-52)
前半5F:
58.8
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 ルメール 54.0 1.10.3 34.8 -------6--5 1 2.3 スクリーンヒーロー / ユールフェスト 美) 尾関知人 436 9 5
02 21/2 川田将雅 54.0 1.10.7 35.1 -------8--8 2 3.6 Dubawi / Daksha 美) 栗田徹  440 16 8
03 31/2 田辺裕信 54.0 1.11.3 36.2 -------2--1 4 12.0 Declaration of War / Patricias Prospect 美) 金成貴史 442 5 3
04 クビ 田中勝春 54.0 1.11.3 36.0 -------3--3 5 13.7 ローズキングダム / ジョーディシラオキ 美) 宗像義忠 464 7 4
05 11/4 石川裕紀 54.0 1.11.5 36.1 -------4--5 8 33.5 スウェプトオーヴァーボード / サファーガ 美) 伊藤大士 436 1 1
06 クビ 三浦皇成 54.0 1.11.6 35.8 -------9--8 3 6.0 ロードカナロア / ヤマノサッシュ 美) 鹿戸雄一 474 14 7
07 クビ 大野拓弥 54.0 1.11.6 36.1 -------6--5 7 23.4 Dream Ahead / Leopoldine 栗) 長谷川浩 436 15 8
08 11/2 伊藤工真 54.0 1.11.8 34.9 ------11-11 9 100.1 Kingman / Chill 美) 金成貴史 420 6 3
09 宮崎北斗 54.0 1.12.3 37.2 -------1--2 14 267.8 タートルボウル / リクエストアワー 美) 深山雅史 436 2 1
10 3/4 西田雄一 54.0 1.12.4 37.0 -------4--3 10 114.1 キンシャサノキセキ / ワイキキブリーズ 美) 清水英克 444 12 6
11 11/2 山田敬士 51.0 1.12.7 36.4 ------10-10 13 248.8 ダンカーク / ハッピーディレンマ 美) 清水英克 424 3 2
12 11/4 岩部純二 54.0 1.12.9 35.7 ------13-13 12 183.3 ヨハネスブルグ / ラメール 美) 石栗龍彦 442 8 4
13 31/2 柴田大知 54.0 1.13.5 36.2 ------14-13 15 302.7 ヤマニンセラフィム / ボープランタン 美) 石毛善彦 420 13 7
14 11/4 柴山雄一 54.0 1.13.7 36.7 ------12-12 11 142.9 フサイチセブン / ビートローズ 美) 石栗龍彦 496 11 6
15 11/4 藤田菜七 52.0 1.13.9 36.0 ------16-15 6 22.3 シンボリクリスエス / レフア 美) 大竹正博 466 10 5
16 クビ 的場勇人 54.0 1.13.9 36.6 ------14-16 16 328.3 タイムパラドックス / サフランパートナー 美) 高橋義博 422 4 2
~払い戻し~
単勝 9番 (1人) 2.3 枠連 5-8 (1人) 3.3 複勝 9番(1人)
16番(2人)
5番(4人)
1.1
1.4
2.0
ワイド 9-16(1人)
5-9(4人)
5-16(6人)
2.2
4.2
5.3
3連複 5-9-16 (2人) 13.4 馬連 9-16 (1人) 4.4
3連単 9-16-5 (2人) 36.7 馬単 9-16 (1人) 7.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 フィルムフェスト(C.ルメール騎手) 「フットワークが速く、スタートから真面目でした。ハミを取ることになりましたが、リラックスすることができました。良い瞬発力を持っています。距離は1200mから1400mくらい、短めが良いと思います」

3着 パリテソーロ(田辺裕信騎手) 「まだ気で走っていて、走りが雑な面がありました。攻め馬からカリカリするところがあったので、使いつつ大人しくなってくれれば良いですね」

4着 テンノウザン(田中勝春騎手) 「門別でデビューする予定(出走取消)だった馬で、結構仕上がっていましたから、何とかならないかと思いましたが......。それでも頑張ってくれました。レースの内容も悪くありませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき