新馬 (サ2才) 中山 5R 2018/09/23 のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
開催
第04回 中山07日目
コース
中山芝・右2000M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
5 R
天候馬場
晴 良
条件
サ2才(混)[指]
頭数
14
発走時刻
12:30
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
 
コース・ラップ
スローペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.03.7
スローペース
-76 (-105+29)
前半5F:
1.03.5
後半3F:
34.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村友一 54.0 2.03.7 34.8 -2--2--2--2 2 5.9 ブラックタイド / ラフィントレイル 栗) 松永幹夫 488 3 3
02 11/4 ルメール 54.0 2.03.9 34.9 -3--3--3--3 1 1.8 オルフェーヴル / ポルトフィーノ 美) 萩原清  474 7 5
03 藤田菜七 52.0 2.04.2 35.4 -1--1--1--1 11 95.7 ザサンデーフサイチ / ミサノグリーン 美) 根本康広 482 12 7
04 アタマ 津村明秀 54.0 2.04.2 35.0 -4--4--4--4 6 18.9 マンハッタンカフェ / ブリクセン 美) 岩戸孝樹 466 2 2
05 クビ 北村宏司 54.0 2.04.2 34.9 -7--6--4--4 4 9.3 ゼンノロブロイ / シークレットコサージュ 美) 尾関知人 482 6 4
06 11/2 田辺裕信 54.0 2.04.5 34.4 10-10-11--9 10 57.3 ネオユニヴァース / ツクバエルドラド 美) 大和田成 458 4 3
07 クビ 丸山元気 54.0 2.04.5 34.6 -8--8--9--9 14 173.6 シンボリクリスエス / ジュエリスト 美) 小西一男 498 8 5
08 31/2 藤岡佑介 54.0 2.05.1 34.8 12-12-12-11 3 8.9 ハーツクライ / コマーサント 美) 大竹正博 474 14 8
09 3/4 池添謙一 54.0 2.05.2 35.7 -5--6--7--6 7 24.1 トゥザグローリー / ピクトリアル 栗) 浜田多実 476 13 8
10 11/4 石橋脩 54.0 2.05.4 35.1 13-12-12-11 9 55.0 トーセンホマレボシ / リングレット 美) 大和田成 440 11 7
11 21/2 木幡巧也 53.0 2.05.8 36.2 -5--5--7--6 13 146.6 キングヘイロー / トキノナスティア 美) 牧光二  450 5 4
12 11/2 大野拓弥 54.0 2.06.0 36.6 -8--8--6--6 8 31.4 モンテロッソ / エールドクラージュ 美) 高木登  488 9 6
13 21/2 柴田大知 54.0 2.06.4 35.7 14-14-14-14 12 102.9 トーセンジョーダン / シーユーサンデー 美) 勢司和浩 470 1 1
14 クビ 武豊 54.0 2.06.5 36.6 10-10--9-11 5 15.0 ブラックタイド / フォトジェニック 美) 田中博康 450 10 6
~払い戻し~
単勝 3番 (2人) 5.9 枠連 3-5 (2人) 5.2 複勝 3番(2人)
7番(1人)
12番(11人)
1.5
1.2
13.3
ワイド 3-7(1人)
3-12(59人)
7-12(41人)
2.9
83.3
44.3
3連複 3-7-12 (62人) 208.4 馬連 3-7 (1人) 5.7
3連単 3-7-12 (270人) 938.7 馬単 3-7 (4人) 15.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 ウレキサイト(北村友騎手) 「追い切りに乗って、しっかりと長く脚を使えるイメージを持っていました。ですから、ジッとするよりは動ける位置でレースをしようと思っていました。二の脚がついていいポジションでレースが出来、いい内容だったと思います」

2着 ポルトラーノ(ルメール騎手) 「頑張りましたが、4コーナーでは勝ち馬の反応の方が速かったです。トビが大きく、広いコースの方が良さそうです。距離ももっと長くてもいいかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき