若戸大橋特別(2018/09/02) のレース情報

基本情報
小倉芝・右1800M
第02回 小倉 12日目
9 R
芝・右1800M
晴  
1勝クラス特別
サ3上[指] / 定量
若戸大橋特別  
16 頭
14:25発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
ペース平均:
29
内枠好走:
7
勝タイム:
1.47.6
前半5F:
1.00.4
後半3F:
35.2
ペース:平均
-3 (-33+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 57.0 1.47.6 34.0 12-12-11-11 7 12.9 ドリームジャーニー / カレイメモワール 栗) 渡辺薫彦 468 -8 9 5
02 クビ 荻野極 57.0 1.47.6 34.3 10-10--9--9 5 9.9 ハービンジャー / パーフェクトジョイ 栗) 吉田直弘 446 -2 8 4
03 クビ アヴドゥ 54.0 1.47.7 34.6 -4--6--5--7 1 3.7 キングカメハメハ / マトゥラー 栗) 上村洋行 440 +2 6 3
04 クビ 幸英明 54.0 1.47.7 34.8 -4--4--3--3 10 30.4 ダイワメジャー / アスドゥクール 栗) 鮫島一歩 464 -4 11 6
05 クビ 川又賢治 54.0 1.47.8 34.6 -8--7--7--3 6 10.8 ネオユニヴァース / ラフィントレイル 栗) 石坂正  452 +6 1 1
06 13/4 松山弘平 55.0 1.48.1 35.1 -4--4--5--3 3 5.5 ステイゴールド / グレイトフィーヴァー 栗) 大久保龍 430 +4 3 2
07 クビ 酒井学 54.0 1.48.1 35.3 -2--2--2--2 8 18.6 ディープスカイ / ブリリン 栗) 北出成人 450 -2 2 1
08 クビ 浜中俊 52.0 1.48.2 35.8 -1--1--1--1 4 8.5 バゴ / ブーケドレーヌ 栗) 荒川義之 508 +20 13 7
09 国分優作 54.0 1.48.4 35.2 -7--7--7--8 15 297.6 アンライバルド / ティアレ 栗) 石橋守  452 +4 14 7
10 1/2 太宰啓介 57.0 1.48.5 34.7 13-14-14-15 12 82.9 ネオユニヴァース / トーホウリッチ 栗) 谷潔   474 +2 4 2
11 クビ 川須栄彦 55.0 1.48.5 34.6 16-16-14-13 9 28.1 ディープインパクト / ミスティックリップス 栗) 矢作芳人 428 -4 5 3
12 1/2 和田竜二 57.0 1.48.6 35.1 15-12-11--9 11 68.7 ゼンノロブロイ / バリーバーン 栗) 鈴木孝志 466 +4 12 6
13 高倉稜 54.0 1.49.3 35.8 10-10-11-11 14 291.3 ステイゴールド / レディオブチャド 栗) 矢作芳人 432 -18 15 8
14 クビ 富田暁 57.0 1.49.3 35.5 13-14-14-15 16 441.2 ダイワメジャー / ポポラス 栗) 木原一良 456 -10 16 8
15 3/4 北村友一 54.0 1.49.4 36.5 -3--3--3--3 2 3.9 ロードカナロア / レディアーティスト 美) 新開幸一 518 +10 10 5
16 鮫島克駿 54.0 1.50.6 37.2 -8--9--9-13 13 185.7 ロードカナロア / フェイドレスシーン 栗) 石坂公一 496 +12 7 4
単勝 9番 (7人) 12.9 枠連 4-5 (6人) 15.2 複勝 9番(7人)
8番(4人)
6番(1人)
3.6
2.8
1.6
ワイド 8-9(26人)
6-9(11人)
6-8(7人)
19.5
10.2
8.9
3連複 6-8-9 (25人) 82.8 馬連 8-9 (23人) 55.9
3連単 9-8-6 (254人) 702.4 馬単 9-8 (53人) 121.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ドリームソルジャー(武豊騎手) 「返し馬から難しそうなイメージがありましたが、競馬は調教師の指示通りで、勝つことができました」

1着 ドリームソルジャー(渡辺薫彦調教師) 「折り合いが課題の馬ですが、1コーナーで違うなと思いました。騎手がうまく乗ってくれました」

3着 マハヴィル(B・アヴドゥラ 騎手) 「いいレースができました。ペースが速くなく、その中でよく伸びています。馬はよく走っています。それで外から差されたのですから仕方ありません。次につながるレースができました」

5着 ミーティアトレイル(川又賢治騎手) 「3~4コーナーでゴチャついて、早めに仕掛けた分、外の馬に差されました。でも馬は乗りやすくなっています。このクラスでも大丈夫です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する