2018ワールドオールスタージョッキーズ第1戦(2018/08/25) のレース情報

基本情報
札幌芝・右1200M
開催
第02回 札幌03日目
コース
札幌芝・右1200M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ3上(混)[指]
頭数
14
発走時刻
15:01
本賞金(万
1,500 - 600 - 380 - 230 - 150
レース名
2018ワールドオールスタージョッキーズ第1戦   
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
勝ちタイム:1.11.1
平均ペース
5 (57-52)
前半5F:
58.6
後半3F:
36.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 56.0 1.11.1 35.8 -------5--4 6 18.9 アドマイヤオーラ / ヤマノラヴリー 栗) 鮫島一歩 448 0 14 8
02 1/2 ベハラー 56.0 1.11.2 35.6 -------9--9 7 20.2 タニノギムレット / アースツリー 美) 岩戸孝樹 440 +6 5 4
03 クビ 福永祐一 56.0 1.11.2 35.9 -------5--4 2 3.5 タイキシャトル / ディープインアスク 栗) 梅田智之 450 -4 10 6
04 1/2 内田博幸 58.0 1.11.3 36.6 -------1--1 1 3.2 ショウナンカンプ / ショウナンタイリン 美) 奥村武  492 +6 3 3
05 クビ M.デム 58.0 1.11.4 35.6 ------12-11 5 16.7 マツリダゴッホ / ユメノラッキー 美) 杉浦宏昭 450 +6 11 7
06 ハナ 田辺裕信 56.0 1.11.4 35.4 ------14-14 4 6.2 バゴ / アドマイヤパンチ 美) 手塚貴久 456 +6 13 8
07 3/4 コレット 56.0 1.11.5 36.5 -------3--3 9 28.3 ダイワメジャー / グランドグリーン 栗) 高柳大輔 492 +2 12 7
08 クビ モレイラ 56.0 1.11.5 36.4 -------3--4 3 5.7 スウェプトオーヴァーボード / クラックコード 美) 粕谷昌央 474 -4 2 2
09 クビ ルメール 58.0 1.11.6 35.8 ------12-11 8 20.2 ダイワメジャー / イサミサクラ 栗) 寺島良  450 -6 8 5
10 11/4 桑村真明 58.0 1.11.8 36.2 -------9--9 14 285.4 ファルブラヴ / パンペロウ 美) 蛯名利弘 454 -2 7 5
11 3/4 メンディ 58.0 1.11.9 37.2 -------2--2 11 41.3 ダイワメジャー / ショウナンアヤカ 美) 田中剛  468 -10 6 4
12 21/2 スコフィ 58.0 1.12.3 36.7 -------9-11 13 282.9 プリサイスエンド / ヘイローマジック 美) 柄崎孝  494 -6 9 6
13 フォーリ 56.0 1.12.6 37.3 -------5--7 10 32.5 アドマイヤムーン / ヤマノアイリー 栗) 斉藤崇史 424 -6 4 3
14 21/2 戸崎圭太 56.0 1.13.0 37.7 -------5--7 12 63.9 エンパイアメーカー / ルナジェーナ 栗) 西村真幸 478 -4 1 1
~払い戻し~
単勝 14番 (6人) 18.9 枠連 4-8 (13人) 29.3 複勝 14番(7人)
5番(5人)
10番(1人)
4.2
3.7
1.6
ワイド 5-14(40人)
10-14(7人)
5-10(10人)
40.4
9.9
10.4
3連複 5-10-14 (46人) 133.7 馬連 5-14 (40人) 160.2
3連単 14-5-10 (398人) 1,294.4 馬単 14-5 (82人) 323.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 アイファープリティ(武豊騎手) 「外枠でしたし、出たなりにポジションを取って折り合いをつけて行きました。早めに先頭に立つ形でしたが、馬の状態が良かったですし、よく粘ってくれました」

2着 サラデコラシオン(R・ベハラーノ騎手) 「スタートも良く良い位置につけられましたが、コーナーで挟まれる形になり、位置を下げることになってしまったのが悔やまれます。直線も良い脚を使ってくれました。不利がなければ勝てていたと思います」

3着 コロラトゥーレ(福永祐一騎手) 「手応えは良くなかったです。それでも、不得意な馬場の中でよく頑張ってくれていました」

4着 ショウナンアエラ(内田博幸騎手) 「自分の形には持ち込めましたが、息が入りませんでした。もうひと呼吸タメが作れれば良かったのですが、これも競馬ですからね」

7着 グランドポピー(S・コレット騎手) 「良いスタートから良いポジションをとれましたが、最後は伸びませんでした。今日の馬場は少し合わなかったかもしれません」

8着 シルヴァーコード(J・モレイラ騎手) 「道中非常に良い走りをしていましたが、最後の直線で馬群の中から抜け出すことが出来ませんでした。展開が向けば、この条件でも十分通用する能力は持っていると思います」

11着 ショウナンマッシブ(I・メンディザバル騎手) 「スタートもうまかったので、前目のポジションをとって積極的に行きましたが、途中で馬が気を抜いてしまいました。もう少し粘りたかったのですが...」

12着 スズカプリオール(C・スコフィールド騎手) 「道中は良い位置につけられましたが、最後は脚があがってしまいました」

13着 アイアンクロー(S・フォーリー騎手) 「良いスタートで、道中も良い位置でレースをすることが出来ましたが、最後は脚がなくなってしまいました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき