阿賀野川特別(2018/08/19) のレース情報

基本情報
新潟芝・左2200M
開催
第02回 新潟08日目
コース
新潟芝・左2200M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
11
発走時刻
15:01
本賞金(万
1,500 - 600 - 380 - 230 - 150
レース名
阿賀野川特別   
コース・ラップ
平均ペース
直線 359 M
勝ちタイム:2.10.9
平均ペース
2 (-46+48)
前半5F:
1.00.2
後半3F:
34.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 54.0 2.10.9 34.2 -4--4--7--5 2 4.0 キングカメハメハ / ムードインディゴ 栗) 友道康夫 490 +8 2 2
02 1/2 北村宏司 54.0 2.11.0 34.5 -4--4--3--3 1 2.0 マンハッタンカフェ / アガルタ 栗) 角居勝彦 504 0 3 3
03 11/4 大野拓弥 55.0 2.11.2 35.0 -2--2--2--1 7 19.0 ダイワメジャー / リリサイド 栗) 安田翔伍 438 -2 9 7
04 31/2 津村明秀 57.0 2.11.8 34.9 -8--6-10-10 8 23.3 スズカマンボ / ダイヤモンドクイン 栗) 北出成人 444 +2 5 5
05 21/2 石川裕紀 57.0 2.12.2 35.4 -8--9--7--5 5 15.4 シンボリクリスエス / センシュアルドレス 美) 伊藤圭三 468 -8 10 8
06 クビ 内田博幸 57.0 2.12.2 35.3 -8--9-10-10 6 16.0 ディープインパクト / アゼリ 栗) 須貝尚介 452 +8 11 8
07 3/4 横山和生 57.0 2.12.3 36.1 -1--1--1--2 9 25.1 ジャングルポケット / ウーマンインレッド 美) 土田稔  528 +2 8 7
08 11/4 高田潤 57.0 2.12.5 35.9 -6--6--6--5 3 6.5 エンパイアメーカー / プレザントブリーズ 栗) 鮫島一歩 524 -4 6 6
09 1/2 柴田大知 57.0 2.12.6 36.1 -3--3--3--5 10 36.2 ディープインパクト / ジンジャーパンチ 美) 高橋文雅 520 -4 7 6
10 3/4 木幡巧也 57.0 2.12.8 36.3 11-11--3--4 11 124.2 ジャングルポケット / ラルーチェ 美) 畠山吉宏 484 +6 1 1
11 アタマ 戸崎圭太 54.0 2.12.8 36.0 -6--6--7--9 4 14.3 ハーツクライ / レジェンドトレイル 美) 尾関知人 520 +22 4 4
~払い戻し~
単勝 2番 (2人) 4.0 枠連 2-3 (1人) 4.8 複勝 2番(2人)
3番(1人)
9番(6人)
1.6
1.2
3.0
ワイド 2-3(1人)
2-9(16人)
3-9(7人)
2.2
11.1
6.3
3連複 2-3-9 (7人) 26.8 馬連 2-3 (1人) 4.7
3連単 2-3-9 (26人) 119.9 馬単 2-3 (2人) 12.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ユーキャンスマイル(石橋脩騎手) 「内枠だったのである程度のポジションからレースを進めました。3コーナーで押し込まれて踏み遅れる感じになりましたが、結果的に外から他馬が動いた後にコースが出来て、その後はスムーズでした。最後の脚はこの馬の地力でしょう。楽しみな馬です」

2着 ダブルフラット(北村宏司騎手) 「スムーズに捌けて、直線も抜け出せましたが、最後は目標にされてしまいました。良い馬です」

3着 レイリオン(大野拓弥騎手) 「スムーズに運べました。自分から動いて行く形で、最後までしぶとく脚を使っています」

4着 フォーラウェイ(津村明秀騎手) 「もったいなかったですね。下がってきた馬が壁になってしまいました。それが無ければもっと際どい所まで迫れたと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき