TVQ杯(2018/08/18) のレース情報

基本情報
小倉ダート・右1700M
第02回 小倉 07日目
11 R
ダート・右1700M
晴  
2勝クラス特別
サ3上(混)[指] / ハンデ
TVQ杯  
16 頭
15:35発走
本賞金) 1,500 - 600 - 380 - 230 - 150 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 291 M
ペース平均:
14
内枠好走:
7
勝タイム:
1.44.4
前半5F:
59.9
後半3F:
38.4
ペース:平均
42 (80-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 酒井学 56.0 1.44.4 37.4 -9--9--9--8 2 5.1 バンブーエール / チョウカイクリス 栗) 谷潔   474 +4 10 5
02 クビ 和田竜二 54.0 1.44.4 37.8 -9--9--6--4 1 2.1 エンパイアメーカー / サウンドバイト 栗) 南井克巳 496 +10 3 2
03 21/2 鮫島克駿 54.0 1.44.8 37.9 -7--8--9--7 8 20.6 ネオユニヴァース / マヤノスターライト 栗) 高橋義忠 490 0 4 2
04 クビ 富田暁 55.0 1.44.9 38.7 -5--4--2--2 9 24.5 ハーツクライ / シャルマンスタイル 栗) 新谷功一 478 -18 7 4
05 ハナ 国分優作 52.0 1.44.9 38.3 -7--7--6--6 10 29.6 エスポワールシチー / バラベルサイユ 栗) 長谷川浩 478 0 1 1
06 1/2 高倉稜 56.0 1.45.0 37.1 15-15-13-12 7 20.0 フリオーソ / スキャニングジョイ 栗) 高柳大輔 482 +10 13 7
07 クビ 北村友一 54.0 1.45.0 38.6 -4--4--5--4 11 33.2 ゴールドアリュール / スペシャルポケット 栗) 高橋義忠 460 -10 2 1
08 アヴドゥ 54.0 1.45.5 39.5 -1--2--1--1 13 48.7 キングカメハメハ / ミスティックリバー 栗) 奥村豊  500 0 8 4
09 クビ 太宰啓介 56.0 1.45.6 38.0 12-13-12-11 6 19.3 ディープインパクト / ハイカックウ 栗) 松永幹夫 504 -8 5 3
10 西村淳也 51.0 1.46.1 38.1 12-12-13-14 16 432.3 ヨハネスブルグ / カシノエスケイプ 栗) 谷潔   504 -4 15 8
11 13/4 田中健 56.0 1.46.4 40.2 -2--3--2--2 5 12.3 カネヒキリ / ナムラカエデジョウ 栗) 村山明  490 0 16 8
12 川又賢治 50.0 1.46.9 40.3 -6--6--6--8 4 12.2 クロフネ / マチカネセキガハラ 栗) 池添学  502 -6 14 7
13 アタマ 幸英明 56.0 1.46.9 40.7 -2--1--2--8 3 8.6 ルーラーシップ / ラヴソレイユ 栗) 大根田裕 474 -2 11 6
14 31/2 川須栄彦 52.0 1.47.5 40.0 11-11-11-13 15 195.0 キングズベスト / リリウオカラニ 美) 中野栄治 468 -2 6 3
浜中俊 52.0 - - 12-14-15-15 14 - ハードスパン / イルバチオ 栗) 河内洋  514 +6 9 5
武豊 52.0 - - 16-16-16-15 12 - ゴールドアリュール / ロードクロサイト 栗) 矢作芳人 494 +10 12 6
単勝 10番 (2人) 5.1 枠連 2-5 (1人) 5.3 複勝 10番(2人)
3番(1人)
4番(9人)
1.7
1.2
4.2
ワイド 3-10(1人)
4-10(15人)
3-4(6人)
3.1
13.0
7.9
3連複 3-4-10 (5人) 29.7 馬連 3-10 (1人) 6.3
3連単 10-3-4 (32人) 168.5 馬単 10-3 (4人) 17.1
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 ダンツゴウユウ(酒井学騎手) 「ゲートはいつもより出てくれました。道中はズブさを見せることは分かっていましたし、実際にコーナーでズブい面を見せていました。待つよりもロスがあっても外から被せに行って勢いをつけられる位置につけました。しっかりと脚を使っています。得意なコースではありませんが、1000万だと力がある分勝ち切ってくれました」

2着 コマビショウ(和田竜二騎手) 「道中は右に行ったり左に行ったりと、いやいやしながら走っていました。それでも余裕で抜け出したかと思いましたが、最後は止まってしまいました。気持ち的な面でしょうか。以前はキビキビと走っていました。それでも今日も上位の力は見せてくれました」

3着 クリノフウジン(鮫島克駿騎手) 「かなりペースが速かったです。前を追いかけずにリズム重視で進めました。自分も含めて1,2着馬も同じようなポジションにいたので、展開的にはまったところはあります。しかし、今後もこういうレースが出来ればメドが立つでしょう」

4着 ケルティックソード(富田暁騎手) 「前走より行きっぷりが良く、具合が良さそうでした。前が速かったので、それを見る形で徐々にギアを上げていくような競馬をしました。しかし、向正面で追いかけた分、最後は止まってしまいました。もうワンテンポ遅らせれば良かったと思います。それでも最後までしぶとく頑張ってくれました」

5着 マイネルオスカル(国分優作騎手) 「逃げると一息で行ってしまうところがあるので、溜める競馬を心掛けました。隊列が決まらなかったので、リズムを整えてから行こうと思い、一列後ろからになりました。それでも終いまでしっかり伸びています」

11着 ナムラヘラクレス(田中健騎手) 「外枠で好位につけられました。途中でゴチャついたところがありましたが、その分でしょうか。前走のようにマイペースで行けた方が良かったです。それでも前走より乗りやすくなっていますし、地力もあります。展開次第で変わってくるでしょう」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する