苗場特別(2018/07/29) のレース情報

基本情報
新潟ダート・左1200M
開催
第02回 新潟02日目
コース
新潟ダート・左1200M
クラス
1000万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)[指]
頭数
15
発走時刻
15:10
本賞金(万
1,500 - 600 - 380 - 230 - 150
レース名
苗場特別   
コース・ラップ
平均ペース
直線 354 M
勝ちタイム:1.10.4
平均ペース
34 (127-93)
前半5F:
57.3
後半3F:
37.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 57.0 1.10.4 37.1 -------2--2 5 8.7 Haynesfield / Swinging 栗) 中竹和也 520 -6 12 7
02 11/2 津村明秀 57.0 1.10.6 36.0 -------8--7 2 5.0 ゴールドアリュール / タバスコキャロル 美) 新開幸一 508 0 15 8
03 クビ 大野拓弥 55.0 1.10.7 36.4 -------6--6 9 27.8 Speightstown / Sheraton Park 美) 加藤征弘 482 +4 6 4
04 3/4 M.デム 57.0 1.10.8 36.2 -------8-11 1 3.4 タイキシャトル / ユキノマーメイド 栗) 安達昭夫 512 -2 11 6
05 クビ 福永祐一 55.0 1.10.8 36.2 -------8-10 4 7.9 ディープインパクト / マイグッドネス 栗) 安田隆行 408 -8 9 5
06 13/4 丸田恭介 57.0 1.11.1 36.0 ------13-13 14 120.3 スターリングローズ / ブライアンズビコー 美) 蛯名利弘 472 -6 2 2
07 クビ 内田博幸 54.0 1.11.1 36.2 ------12-12 6 10.1 ヘニーヒューズ / オーヴァーアンダー 美) 手塚貴久 494 +10 10 6
08 3/4 石川裕紀 57.0 1.11.2 37.2 -------4--3 12 48.5 Warrior's Reward / Dattts Cool 美) 国枝栄  548 +4 3 2
09 クビ 岩部純二 52.0 1.11.3 37.4 -------3--3 8 20.2 スウェプトオーヴァーボード / プロポーズギフト 美) 大江原哲 480 +4 14 8
10 1/2 秋山真一 57.0 1.11.4 37.0 -------6--7 7 12.3 マンハッタンカフェ / メイショウスズラン 栗) 池添兼雄 498 +8 13 7
11 クビ 柴田善臣 55.0 1.11.4 36.1 ------14-14 10 32.0 ファルブラヴ / シースプレイ 美) 竹内正洋 436 -6 1 1
12 ハナ 戸崎圭太 55.0 1.11.4 36.8 -------8--7 3 6.3 Tiz Wonderful / Speightsy Heart 栗) 石坂正  508 +6 4 3
13 21/2 宮崎北斗 57.0 1.11.8 36.3 ------15-15 13 105.8 フォーティナイナーズサン / ジェイケイスキャン 美) 粕谷昌央 486 0 7 4
14 3/4 三浦皇成 52.0 1.11.9 37.8 -------4--3 11 41.0 キンシャサノキセキ / ストームティグレス 美) 小島茂之 458 -6 5 3
15 中井裕二 57.0 1.13.0 39.7 -------1--1 15 179.8 ダイワメジャー / スイートリトリート 栗) 浜田多実 476 0 8 5
~払い戻し~
単勝 12番 (5人) 8.7 枠連 7-8 (4人) 10.2 複勝 12番(5人)
15番(2人)
6番(9人)
2.9
2.2
5.5
ワイド 12-15(5人)
6-12(32人)
6-15(29人)
7.0
25.3
23.7
3連複 6-12-15 (64人) 178.9 馬連 12-15 (7人) 21.5
3連単 12-15-6 (304人) 859.8 馬単 12-15 (16人) 45.3
レース後のコメント

1着 アスタースウィング(石橋脩騎手) 「初めて乗りましたが、返し馬の時から調子が良くていい馬だなと感じていました。スタートして外の馬が速かったのですが、下げずにある程度前に行かせました。周りに馬がいたことで多少力んでいましたが、何とかなだめました。3コーナーからは馬の気分に任せて走らせました。最後は一杯一杯ながらも強い競馬でしたね」

3着 ストロボフラッシュ(大野騎手) 「いいところで競馬が出来て、脚もたまっていました。最後はしっかり伸びて、上々の内容だったと思います」

5着 ミッキーグッドネス(福永騎手) 「前にいた馬が下がった影響もあり、ポジションが悪くなりました。最後伸びているだけにそのロスがもったいなかったです。1200mにも対応していました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき