七夕賞(2018/07/08) のレース情報

基本情報
福島芝・右2000M
芝・右2000M
曇  
GⅢ   サ3上(国)(特) / ハンデ
第54 回 七夕賞    
12 頭
15:45発走
本賞金) 4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧予想
コース・ラップ
超ハイペース
黒線は上から最高・平均・最低ラップ
直線 292 M
image
直線 292 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.00.8
前半5F:
58.2
後半3F:
38.6
ペース:超ハイ
141 (112+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丸田恭介 54.0 2.00.8 37.5 11-10--8--6 11 100.8 タニノギムレット / アゲヒバリ 栗) 橋田満  506 -2 4 4
02 クビ 津村明秀 55.0 2.00.8 37.3 12-12-10--6 4 7.8 ハービンジャー / サオヒメ 美) 鹿戸雄一 506 0 5 5
03 江田照男 50.0 2.01.2 38.2 -6--7--4--3 12 138.1 エンパイアメーカー / タカラグリーン 美) 勢司和浩 534 -6 8 6
04 3/4 戸崎圭太 55.0 2.01.3 38.2 -9--9--7--3 1 2.8 ハービンジャー / モンローブロンド 美) 萩原清  486 -2 6 5
05 11/4 石橋脩 53.0 2.01.5 38.8 -2--2--2--2 7 9.4 ステイゴールド / ストレイキャット 美) 古賀慎明 488 +12 7 6
06 1/2 内田博幸 51.0 2.01.6 38.3 -6--7--8--9 2 6.7 ハービンジャー / スズカローラン 栗) 橋田満  420 0 10 7
07 ハナ 北村宏司 54.0 2.01.6 38.1 -9-10-10--8 5 8.6 メイショウサムソン / アップルティー 栗) 長谷川浩 504 -10 2 2
08 柴田大知 57.0 2.02.6 39.7 -6--5--3--3 6 8.9 ブラックタイド / スリースノーグラス 美) 高木登  496 0 3 3
09 11/4 田辺裕信 57.0 2.02.8 40.6 -1--1--1--1 8 11.1 ステイゴールド / パールバーリー 美) 相沢郁  488 -4 11 8
10 大差 柴田善臣 53.0 2.06.3 43.3 -2--2--4-10 9 41.7 ブライアンズタイム / ホームスイートホーム 美) 国枝栄  498 +4 9 7
11 大差 石川裕紀 53.0 2.17.5 53.4 -2--4-12-11 10 85.3 タニノギムレット / ドリームキセキ 美) 黒岩陽一 492 +2 12 8
岩崎翼 57.0 - - -5--5--4--- 3 - マンハッタンカフェ / スノースタイル 美) 岩戸孝樹 468 -16 1 1
単勝 4番 (11人) 100.8 枠連 4-5 (24人) 58.2 複勝 4番(10人)
5番(2人)
8番(12人)
12.9
2.6
26.6
ワイド 4-5(36人)
4-8(66人)
5-8(57人)
42.0
232.4
123.9
3連複 4-5-8 (204人) 2,935.2 馬連 4-5 (39人) 232.5
3連単 4-5-8 (1238人) 25,633.3 馬単 4-5 (93人) 687.6
該当なし
レース後のコメント

1着 メドウラーク(丸田騎手) 「今日は馬場が軟らかくなっていましたが、道悪は上手な馬ですし、いいリズムでずっと回ってくることが出来ました。3~4コーナーで外から来られた時に被されないように気をつけていました。そこを凌いで、直線もいい伸びでした。福島は初めて重賞を勝った(2010年福島記念のダンスインザモア)思い出もありますし、縁を感じる競馬場で勝てて嬉しいです」

2着 マイネルサージュ(津村騎手) 「いい感じで上がって来られましたが、3~4コーナーで外に逃げ加減だったことがもったいなかったです」

3着 パワーポケット(江田照騎手) 「出来が良くて、馬が元気でした。ロスなく行けて、ハンデを生かして、今日の馬場もこなしてくれました」

4着 サーブルオール(戸崎騎手) 「今回初めて乗ってどうかなと思っていましたが、とても乗りやすくていい馬です。ただ、乗りやす過ぎたことがかえって今日は良くなかったのかもしれません」

5着 ワンブレスアウェイ(石橋脩騎手) 「体調が良かったこともあり、ゲートは落ち着いて出られました。ペースは流れていましたが、前めのポジションが取れたので無理に抑えずに走らせました。上位との差もないですし、頑張っています」

6着 レイホーロマンス(内田博騎手) 「今日の馬場はこの馬に合っていなかったようで、反応が良くありませんでした。3コーナーから4コーナーの落馬にも巻き込まれそうでヒヤッとしました。それでもジリジリ伸びているのは力のある証拠です」

7着 キンショーユキヒメ(北村宏騎手) 「手応えが良くなくて、道中は追走に苦しみました。勝負どころでの落馬も少し影響がありました。ただ、手応えの割には最後まで頑張っていました」

8着 マイネルフロスト(柴田大騎手) 「前が引っ張ってくれて、この馬にとってはいい形になりましたが、勝負どころでまったく手応えがありませんでした」

関連記事
関連つぶやき
ギャラリー
Youtubeデータの取得でエラーが発生しました
予想動画
過去のレース一覧
操作メモ
当ページを共有する