豊明ステークス(2018/07/07) のレース情報

基本情報
中京芝・左1400M
第03回 中京 03日目
11 R
芝・左1400M
曇  
3勝クラス特別   サ3上(混)(特) / 定量
豊明ステークス  
15 頭
15:35発走
本賞金) 1,820 - 730 - 460 - 270 - 182 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
image
直線 412.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.20.8
前半5F:
56.8
後半3F:
35.8
ペース:平均
59 (68-9)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 和田竜二 55.0 1.20.8 35.5 -------4--4 4 6.2 ディープインパクト / キャタリナ 栗) 上村洋行 506 0 13 7
02 1/2 M.デム 57.0 1.20.9 34.8 ------12-11 1 4.0 ジャングルポケット / レインボーシーカー 栗) 小崎憲  466 +4 15 8
03 1/2 福永祐一 57.0 1.21.0 34.6 ------12-13 7 12.4 ディープインパクト / レディオブヴェニス 栗) 奥村豊  452 -8 12 7
04 クビ 浜中俊 57.0 1.21.0 35.4 -------8--7 6 9.3 アドマイヤムーン / オルダニー 美) 伊藤圭三 506 0 8 5
05 11/4 秋山真一 55.0 1.21.2 35.8 -------6--4 3 6.1 ドリームジャーニー / スキッフル 栗) 松永幹夫 446 +4 6 4
06 3/4 松若風馬 57.0 1.21.3 35.1 ------12-11 15 312.1 オンファイア / ワキノバクシン 栗) 清水久詞 504 -10 14 8
07 13/4 田中健 55.0 1.21.6 36.3 -------4--4 13 80.2 スウェプトオーヴァーボード / サイレントプレアー 栗) 浅見秀一 460 -2 2 2
08 1/2 川田将雅 57.0 1.21.7 35.4 ------11-13 5 8.4 ディープインパクト / ハウオリ 栗) 池江泰寿 472 +6 1 1
09 クビ 国分優作 57.0 1.21.7 36.1 -------8--7 12 76.3 タイキシャトル / シェリーバレンシア 栗) 野中賢二 496 -6 3 2
10 クビ 森裕太朗 57.0 1.21.8 35.2 ------15-15 14 132.7 ボーンキング / カムロギダイリン 美) 高市圭二 510 -4 10 6
11 11/4 酒井学 52.0 1.22.0 36.1 -------8-10 10 35.1 ダイワメジャー / ダークサファイア 栗) 佐々木晶 466 +4 11 6
12 11/4 幸英明 57.0 1.22.2 37.0 -------2--2 11 51.0 ネオユニヴァース / ウィンドハック 栗) 牧田和弥 470 -8 9 5
13 アタマ 松山弘平 55.0 1.22.2 37.1 -------2--2 2 5.3 ダイワメジャー / シーズインポッシブル 栗) 高橋亮  498 +8 7 4
14 鮫島克駿 57.0 1.22.9 37.3 -------7--7 8 15.3 マンハッタンカフェ / チアフル 栗) 梅田智之 488 +6 5 3
15 11/4 太宰啓介 57.0 1.23.1 38.1 -------1--1 9 26.6 メイショウボーラー / アウロラハート 栗) 本田優  452 -2 4 3
単勝 13番 (4人) 6.2 枠連 7-8 (3人) 8.6 複勝 13番(4人)
15番(1人)
12番(7人)
2.2
1.7
2.9
ワイド 13-15(4人)
12-13(15人)
12-15(9人)
6.6
11.7
8.2
3連複 12-13-15 (11人) 50.0 馬連 13-15 (5人) 17.5
3連単 13-15-12 (48人) 234.0 馬単 13-15 (11人) 34.2
該当なし
レース後のコメント

1着 エイシンティンクル(和田竜二騎手) 「そんなに気にはなりませんでしたが、思ったより(リズムに)乗ってこないところがありました。勝負どころで早めに動いたことで最後は止まりかけましたが踏ん張ってくれました。時計も速かったです。まだ物見している感じはありますが、馬自体は良くなっています。ポテンシャルが高いので、今後も面白いと思います。1400mから1600mぐらいが良いでしょう」

2着 レインボーフラッグ(M.デムーロ騎手) 「併せ馬ではなく1頭になっていたのでフワッとしていました。勝ち馬が来てからは耳を絞って頑張ってくれましたが残念でした」

3着 ヴェネト(福永祐一騎手) 「もったいない競馬でした。3コーナーでのポジション争いでポジションが悪くなってしまいました。それでも良く来てくれました」

4着 ドーヴァー(浜中俊騎手) 「行き過ぎると良くないと聞いていたので、出たなりで脚をためられました。道中は良い感じで、勝ち馬を見ながらレースをしました。よく走っています」

5着 エスティタート(秋山真一郎騎手) 「スムーズすぎたのでしょうか。あのポジションを取りたかったわけではないのですが、スタートが良くて良い位置につけられました。流れに乗ってしまっている分、ガソリンをどんどん消費してしまっている感じです。スムーズに行くと、軌道に乗りませんね......」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する