函館スプリントステークス(2018/06/17) のレース情報

基本情報
函館芝・右1200M
開催
第01回 函館02日目
コース
函館芝・右1200M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 良
条件
サ3上(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:25
回次
第 25 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390
レース名
函館スプリントステークス     
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:1.07.6
平均ペース
-5 (47-52)
前半5F:
55.7
後半3F:
34.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 57.0 1.07.6 34.5 -------1--1 3 5.9 アドマイヤムーン / オブザーヴァント 美) 上原博之 500 0 1 1
02 ハナ 四位洋文 56.0 1.07.6 33.9 -------6--5 10 26.6 マンハッタンカフェ / デック 栗) 昆貢   506 -10 9 5
03 クビ 三浦皇成 54.0 1.07.7 34.3 -------3--3 1 4.3 ダイワメジャー / レディトゥプリーズ 美) 杉浦宏昭 522 0 7 4
04 3/4 岩田康誠 56.0 1.07.8 33.4 ------13-13 13 40.2 ハーツクライ / クレヴァリー 栗) 須貝尚介 492 0 14 7
05 クビ 古川吉洋 54.0 1.07.9 34.5 -------3--3 11 38.3 ダンスインザダーク / チャームダイヤ 栗) 南井克巳 474 -4 5 3
06 クビ 森一馬 57.0 1.07.9 34.2 -------6--5 9 17.7 スウェプトオーヴァーボード / リボンストライプ 栗) 松永昌博 438 -8 3 2
07 クビ 丸山元気 56.0 1.08.0 33.8 ------11-10 16 301.4 サクラプレジデント / ユキノシンデレラ 美) 石毛善彦 482 +4 11 6
08 クビ 石橋脩 54.0 1.08.0 34.8 -------2--2 2 5.1 アドマイヤムーン / ツーデイズノーチス 美) 斎藤誠  452 +4 8 4
09 1/2 武豊 55.0 1.08.1 34.3 -------8--8 4 6.5 キングヘイロー / ヤマカツセイレーン 栗) 大根田裕 472 +10 2 1
10 アタマ 勝浦正樹 54.0 1.08.1 34.3 -------8--8 14 94.8 ヴァーミリアン / リミッターブレイク 美) 中野栄治 466 -6 10 5
11 ハナ 北村宏司 56.0 1.08.1 33.7 ------13-13 5 10.3 オレハマッテルゼ / ラブハート 美) 星野忍  484 -20 13 7
12 武藤雅 57.0 1.08.3 33.4 ------16-16 15 109.1 アドマイヤオーラ / ノボキッス 栗) 森秀行  502 -8 16 8
13 ハナ 国分優作 57.0 1.08.3 33.7 ------15-13 7 13.6 ストーミングホーム / ビールジャント 栗) 西浦勝一 458 -6 6 3
14 アタマ 北村友一 54.0 1.08.3 34.2 ------10-10 6 13.5 クロフネ / ルミナスポイント 栗) 安田隆行 484 0 4 2
15 11/4 蛯名正義 57.0 1.08.5 34.3 ------11-10 12 39.6 ファルブラヴ / マニックサンデー 美) 藤沢和雄 474 -14 12 6
16 柴山雄一 54.0 1.08.8 35.4 -------3--5 8 14.9 サムライハート / フラワーフェアリー 美) 石毛善彦 486 +4 15 8
~払い戻し~
単勝 1番 (3人) 5.9 枠連 1-5 (16人) 41.7 複勝 1番(3人)
9番(10人)
7番(1人)
2.3
6.1
1.6
ワイド 1-9(41人)
1-7(2人)
7-9(20人)
31.8
5.8
17.4
3連複 1-7-9 (35人) 116.9 馬連 1-9 (39人) 104.1
3連単 1-9-7 (274人) 819.0 馬単 1-9 (65人) 165.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

1着 セイウンコウセイ(池添謙一騎手) 「最後は際どかったですが、よく凌いでくれました。この枠でしたし、しっかりスタートを切ってくれたので、主張して行きました。最後は詰め寄られましたが、よく頑張ってくれました。すごく乗りやすくて、力のある馬です。自分のレースができればと思っていました。復活のお手伝いができて嬉しいですし、良かったです」

(上原博之調教師) 「滞在競馬で気候も涼しく、いい状態でレースに臨めました。GI馬ですしホッとしています。暑さに弱いところがありますので、この後は馬の様子を見てオーナーと相談して、GIに向けて一度使うかどうか決めます」

2着 ヒルノデイバロー(四位洋文騎手) 「よく頑張りましたが、あそこまで行ったらかわしてほしかったです。悔しいです」

3着 ナックビーナス(三浦皇成騎手) 「リズム良く行けましたが、前が止まりませんでした。3番手でスムーズに、最後まで頑張ってくれています」

6着 ラインスピリット(森一馬騎手) 「いつもは楽に行けるのですが、初めての洋芝の影響か、ずっと手を動かしての追走でした。直線はジリジリ伸びていますし、後半の方が走りはスムーズでした」

8着 ワンスインナムーン(石橋脩騎手) 「スタートを上手に出て、セイウンコウセイが行きたそうでしたから、行かせてレースを進めました。道中いい感じでしたが、直線で伸びあぐねてしまいました」

16着 ライトフェアリー(柴山雄一騎手) 「外の4番手できつい感じになってしまいました。自分の形にできなかったことが敗因と考えます」

予想動画
関連記事
関連つぶやき