マーメイドステークス(2018/06/10) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2000M
第03回 阪神 04日目
11 R
芝・右2000M
曇  
GⅢ
サ3上(国) 牝 (特) / ハンデ
第23 回 マーメイドステークス    
15 頭
15:35発走
本賞金) 3,600 - 1,400 - 900 - 540 - 360 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
ペース平均:
3
内枠好走:
5
勝タイム:
1.59.1
前半5F:
59.6
後半3F:
35.0
ペース:平均
-6 (-35+29)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 国分恭介 51.0 1.59.1 34.4 12--9-11--9 10 17.1 ディープインパクト / アナバシュドチャーム 栗) 牧田和弥 474 +2 3 2
02 クビ 津村明秀 53.0 1.59.1 34.6 -6--6--7--9 9 14.2 ステイゴールド / ストレイキャット 美) 古賀慎明 476 -2 1 1
03 川島信二 54.0 1.59.4 35.1 -4--5--4--4 4 7.4 ステイゴールド / ハピネスフォーユー 栗) 高橋亮  464 +6 12 7
04 クビ 富田暁 50.0 1.59.5 34.7 13-14-13--9 13 30.1 ハービンジャー / ファーストチェア 栗) 吉村圭司 480 +6 10 6
05 1/2 岩田康誠 53.0 1.59.6 35.3 -4--3--4--5 2 6.2 ダイワメジャー / シンハリーズ 栗) 石坂正  424 +6 4 3
06 11/4 岩崎翼 52.0 1.59.8 35.1 13-13-13-14 1 6.0 ハービンジャー / スズカローラン 栗) 橋田満  420 +4 5 3
07 ハナ 秋山真一 55.0 1.59.8 35.2 10-11--7--9 3 6.8 メイショウサムソン / アップルティー 栗) 長谷川浩 514 +2 6 4
08 ハナ 松若風馬 50.0 1.59.8 35.6 -3--3--2--2 7 11.1 ハーツクライ / ピラミマ 栗) 平田修  492 +2 13 7
09 アタマ 荻野極 50.0 1.59.8 35.1 -8--9-11--9 8 12.2 アドマイヤムーン / パラフレーズ 美) 栗田徹  448 -6 2 2
10 クビ 北村友一 51.0 1.59.9 35.3 15-15-15--5 12 27.2 キングカメハメハ / スペシャルグルーヴ 美) 萩原清  448 0 15 8
11 11/4 和田竜二 55.0 2.00.1 35.6 -6--6--7--5 6 11.1 エンパイアメーカー / ダイワジェラート 栗) 本田優  466 +8 7 4
12 クビ 酒井学 52.0 2.00.1 35.4 10-11-10-15 11 21.3 ディープインパクト / ナイキフェイバー 美) 尾関知人 462 -2 11 6
13 クビ 川又賢治 48.0 2.00.2 35.8 -8--8--4--5 14 55.2 キングカメハメハ / ソリッドプラチナム 栗) 寺島良  410 -8 8 5
14 11/4 竹之下智 48.0 2.00.4 36.2 -2--2--2--2 15 96.2 ハーツクライ / レイナワルツ 栗) 武幸四郎 456 -8 9 5
15 21/2 浜中俊 56.0 2.00.8 36.7 -1--1--1--1 5 9.0 キングカメハメハ / トゥザヴィクトリー 栗) 中竹和也 472 +8 14 8
単勝 3番 (10人) 17.1 枠連 1-2 (21人) 50.0 複勝 3番(10人)
1番(8人)
12番(4人)
5.1
4.0
2.9
ワイド 1-3(50人)
3-12(35人)
1-12(31人)
31.5
24.1
21.9
3連複 1-3-12 (158人) 356.8 馬連 1-3 (53人) 108.4
3連単 3-1-12 (1102人) 2,639.7 馬単 3-1 (108人) 223.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント

1着 アンドリエッテ(国分恭騎手) 「(2010年府中牝馬Sの)テイエムオーロラ以来の重賞勝ちで、本当に久しぶりなので、何だか気持ちがフワフワして実感が湧きません。内枠をいただいてもっと雨が降ると思っていたので、そのあたりがどうかとは思いましたが、内にこだわってそこでロスなく行って脚を使えたら、いいところがあるのではないかと思っていました。もともとテンから行く馬ではないので、慌てずに外に行った馬の内を突きながらレースをしました。一瞬の脚は速かったですね。このようなチャンスをいただいて、結果を出せたことは自信になります」

2着 ワンブレスアウェイ(津村騎手) 「ゲートを何とか出てくれて、いい位置で競馬ができました。返し馬のときから雰囲気がよくて、勝負になる気配がありましたがもう少しでした」

3着 ミエノサクシード(川島騎手) 「距離の心配はありましたが、よく頑張ってくれました」

4着 ヴァフラーム(富田騎手) 「最後はよく伸びて、いい脚を使ってくれました。乗りやすい馬で、よく頑張っています」

5着 ミリッサ(岩田騎手) 「流れに乗ることはできましたが、相手の脚が上でした。直線、一緒に上がっていけませんでした」

7着 キンショーユキヒメ(秋山騎手) 「動きたかったけど他の馬との(斤量の)比較で、思ったように動けませんでした。流れに乗ってもっと行くか、下げて終いを生かすか、というレースをすればよかったかもしれません」

11着 エテルナミノル(和田騎手) 「流れに乗って運べましたが、4コーナーも直線も伸びませんでした。乗った具合はよかったのですが...」

12着 アルジャンテ(酒井騎手) 「2000mより1600mのほうがよさそうですね。コーナーで位置をキープするためには、かなり押さないといけません。バテてはいませんが、伸びる感じもありませんでした。現状は、マイルで自分のレースに徹したほうがよいかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する